”ポスト菊池桃子”と呼ばれるも3年あまりで引退したアイドル『志村香』
2019年6月3日 更新

”ポスト菊池桃子”と呼ばれるも3年あまりで引退したアイドル『志村香』

映画『パンツの穴2』でデビューし、ポスト菊池桃子さんと呼ばれていた志村香さん。順調にアイドル街道を進んでいるように思われましたが、たった3年あまりで芸能界を引退しました。引退の理由とされている噂を検証してみました。

2,820 view

志村香プロフィール

 (2107415)

【志村 香プロフィール】
名前:志村 香
(しむら かおり)
生年月日:1969年7月30日(49歳)
出身地:東京都墨田区
血液型:B型
出身校:堀越高等学校


志村香さんは、中学3年生の1984年9月、映画『パンツの穴』のオーディションに応募。

同年12月9日に開催された『最終オーディション』で、見事2代目ヒロインに選ばれ芸能界に入りました。

映画パンツの穴は、菊池桃子さんがヒロインを務め

TOPアイドルの仲間入りを果たすきっかけ

となりました。


そのことから志村さんは

『ポスト菊池桃子』

と呼ばれることになりました。


志村さんが所属する芸能事務所“映芸”は、西城秀樹さん・河合奈保子さん・石川秀美さん等、多くのアイドルを輩出。

アイドルとしては、とても恵まれた環境でしたね。

1985年4月公開の映画

『パンツの穴 花柄畑でインプット』でデビュー。

 (2107441)

アイドル歌手デビュー

 (2107426)

映画の公開と同時に、1985年4月21日には、尾崎亜美さん作詞の『曇り、のち晴れ』でアイドル歌手としてデビュー。

デビュー当時のプロモーションは、『アイドル雑誌と連携』。

菊池桃子さんと同じ売り出し方

でした。

アイドル街道をトントン拍子に進んでいますね。

デビュー曲は、オリコンチャート最高『22位』で7万枚を記録。

まずまずのスタートと言えるでしょう。

曇り、のち晴れ 志村香(1985)

ポスト菊池桃子が裏目に!?

映画ではヒロイン、デビュー曲は好調。

志村さんのゴリ押しが始まり、歌謡祭の新人レースに出場すると思いきや、何と選考対象から辞退してしまうのでした…。

選考対象からの辞退は、本家菊池桃子さんの戦略。


辞退によって関心が集まり、菊池さんの人気が更に上がったようなんです。

志村さんも同じ路線を選んだようで、歌謡祭には出場しませんでした。


代わりに出場したのが『芳本美代子』さんでした。

志村さんと芳本さんは同じ事務所(映芸)の同期。

新人アイドルの2大看板だったのです。

芳本美代子 雨のハイスクール

ちなみに85年の同期は、本田美奈子さん・中山美穂さん・南野陽子さん・松本典子さん等そうそうたるメンバー。

その中で、芳本さんは頻りに歌謡祭に登場し、顔と名前を広めていきました。


対照的に志村さんの人気は低迷。

菊池桃子さんの

二番煎じな戦略が裏目

となってしまったのです。
 (2107524)

テレビドラマに進出!

すっかり新人歌手レースから取り残されてしまい、活動をテレビドラマへ移すことになりました。

1986年の1月頃から、テレビドラマに進出。

TBS系『セーラー服通り』やフジテレビ系『放課後』に端役で出演。


同年7月29日には、TBS系ドラマ『夏・体験物語2』のレギュラーに抜擢され、ツッパリで性に興味津々な女子高生を演じました。

このドラマで、志村さんの声の変化に驚きました。

地声なのかツッパリ役のためか、声が低くなったんですよね。

歌の時は、

菊池桃子さんに寄せるため

作っていたのでしょうか?
5thシングル『知りたがり』は、ドラマの挿入歌になりましたが、ヒットせず歌手活動を終了。


清純派アイドルから一転、キスシーンや水着シーンなど過激な内容に挑戦するも、人気に繋げることができませんでした。


1988年7月には、TBS系ドラマ『時間ですよ ふたたび』に端役で出演しましたが

アイドル歌手としても女優としても、ヒット作に恵まれないまま、

所属事務所との契約が満了

したことを機に

3年あまりで芸能界を引退しました。


現在は結婚されているようです。
 (2107522)

まとめ

志村香さんはポスト菊池桃子として、デビューを飾りました。

同じ戦略で売り出そうとするも、そのことが裏目に出てしまい新人レースから逸脱。

ドラマに進出しましたが人気の回復とはいかず、契約満了とともに芸能界を引退しました。

もう少しゴリ押ししていたら…。

と思うと残念です。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 11,042 view
マニア感涙!ドラゴンボール「人造人間18号」のセクシーなフィギュアが登場!!

マニア感涙!ドラゴンボール「人造人間18号」のセクシーなフィギュアが登場!!

プレミアムバンダイより、漫画「ドラゴンボール」に登場する人気キャラクター・人造人間18号をフィギュア化した『HG GIRLS 人造人間18号』が、抽選販売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,952 view
「ムー一族」や「翔んだカップル」でブレイクした『桂木文』が懐かしい!!

「ムー一族」や「翔んだカップル」でブレイクした『桂木文』が懐かしい!!

1970年代後半から1980年代始めにテレビドラマ『ムー一族』や『翔んだカップル』でブレイクした桂木文さん。2002年以降からは活動の形跡がないので気になり調べてみました。
ギャング | 7,130 view
2020年1月ついに引退!獣神サンダー・ライガーの30年の軌跡を辿るDVDボックスが発売決定!!

2020年1月ついに引退!獣神サンダー・ライガーの30年の軌跡を辿るDVDボックスが発売決定!!

TCエンタテインメントより、2020年1月をもって引退を表明している獣神サンダー・ライガーの軌跡を辿るDVDボックス「獣神サンダー・ライガー引退記念DVD Vol.1 獣神伝説~30年間の激選名勝負集~DVD-BOX」の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,541 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 1,042 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト