【寺島まゆみ】ポルノデビューから幅広く活躍!経歴やエピソード・代表作など
2020年7月18日 更新

【寺島まゆみ】ポルノデビューから幅広く活躍!経歴やエピソード・代表作など

日活ロマンポルノから芸能界にデビューした寺島まゆみさん。その活躍ぶりから、ロマンポルノ界の聖子ちゃんとも呼ばれてアイドル的な人気も獲得しました。そんな彼女の注目して、経歴やエピソード・代表作を紹介していきます。全盛期の寺島まゆみさんの活躍ぶりを一緒に振り返っていきましょう。

9,795 view

ポルノデビューから幅広く活躍した寺島まゆみさん

寺島まゆみさんのプロフィール

寺島まゆみさんのプロフィール

本名  :北島真弓
生年月日:1961年3月31日
出身地 :東京都田無市
職業  :女優
     歌手
     ラジオパーソナリティ
活動期間:1980年~

寺島まゆみさんの経歴

東京都田無市で焼き鳥屋を営む両親の間に生まれ、地元の中学・高校に進学した寺島まゆみさん。高校在学中には、日本テレビの番組『スター誕生!』に出場して、テレビ中継される予選まで進みましたが、不合格という結果になったようです。
https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%87%E8%83%BD%E9%B4%BB%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%81%AE-%E8%B2%9D%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%B9-NYK-205-DVD-%E5%AE%AE%E4%BA%95%E3%81%88%E3%82%8A%E3%81%AA/dp/B007CDZ1CK/ref=sr_1_1?_encoding=UTF8&dchild=1&keywords=%E5%AE%87%E8%83%BD%E9%B4%BB%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%81%AE%E8%B2%9D%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%B9&qid=1591266755&redirect=true&sr=8-1 (2210755)

高校卒業後の1980年には、新宿にて日活ロマンポルノの映画『宇能鴻一郎の貝くらべ』にスカウトされると、オーディションで監督に気に入られるかたちで作品への出演が決定しました。
その翌年には『聖子の太股』シリーズの主演にも抜擢され、トップアイドルとして人気だった松田聖子さんにあやかり、『ロマンポルノ界の聖子ちゃん』としてアイドル的なポジションで活躍されます。
https://www.amazon.co.jp/%E5%AF%BA%E5%B3%B6%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF-%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E2%98%85%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88/dp/B00BSXP58K (2210757)

1981年には歌手としても活動され、シングル7枚・アルバム4枚をリリースしました。
1983年にはKBSラジオの番組『ハイヤングKYOTO』のパーソナリティを3年間も務め、新しいファン層を獲得します。
1988年には結婚され、芸能活動を休止。一男一女を設けました。その後の芸能活動においては、1999年には映画、2003年にはVシネマに出演されました。現在は、何かの作品に出演されているといった形跡は一切ありません。

寺島まゆみさんのエピソード

芸名の由来について

下の名前については、本名の『真弓』をひらがな表記したもの。名字は、彼女の出生地である東京都墨田区向島の旧寺島町だったことを由来としているそうです。撮影所の食堂で、その芸名を名付けられたそうで、女優活動の休止中に行なわれたインタビュー取材で明らかにしています。

『スター誕生!』での逸話

高校在学中に出場した日本テレビの番組『スター誕生!』では、当時、審査員をしていた阿久悠さんに酷評されてしまったそうです。
この酷評は、寺島まゆみさんに対するエールだったのか、番組を盛り上げる演出だったのか、本当のところは、ご本人である阿久悠さんにしか分かりません。しかし、後々の彼女の活躍ぶりをみれば、阿久悠さんに見る目がなかったことは明らかですよね。

寺島まゆみさんの家系・家族

中日ドラゴンズで活躍された元プロ野球選手の鈴木孝政さんは、寺島まゆみさんにとって、遠い親戚にあたるのだそうです。そして、実妹は津軽三味線小山流の名取になっています。
ご本人である寺島まゆみさんも含めて、有名人・著名人の多い家系のようですね。
さらに、寺島まゆみさんの長女は『行平あい佳』という芸名で女優をされ、長男は『小林卓生』という芸名で俳優をしているというから驚かされます。

寺島まゆみさんの主な代表作

ポルノ作品
『宇能鴻一郎の貝くらべ』

『宇能鴻一郎の貝くらべ』

公開:1980年
監督:白鳥信一
出演:宮井えりな
   寺島まゆみ
   橘雪子
   吉沢由起
   山本晋也

内容&あらすじ

女子大に入学した厚子は、世話になっている姉夫婦が海外出張となったため、お茶のお師匠さんのところにあずけられることになった。お師匠さんは、厚子をあずかるばかりでなく、礼儀作法を仕込み、彼女のバージンを守ることも頼まれた。そんなお師匠さんだが、自分のセックスの方は、休む日もない。今日も、作家の海野先生とベッドでドッキング。お師匠さんの貝の味を堪能した海野先生、今度は厚子を食べたいと言う。
58 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【木村理恵】太陽にほえろ!の三代目内勤員・矢島明子!ロマンポルノで披露したヌード・濡れ場も大きな話題に!

【木村理恵】太陽にほえろ!の三代目内勤員・矢島明子!ロマンポルノで披露したヌード・濡れ場も大きな話題に!

刑事ドラマ『太陽にほえろ!』の三代内勤員・矢島明子の役に抜擢されて一躍ブレイクした木村理恵さん。清純派のイメージが強いですが、写真誌ではヌードグラビアを披露したり、ロマンポルノでは大胆な濡れ場を演じていました。今回の記事では、そんな木村理恵さんの全盛期を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 2,023 view
【山科ゆり】電撃‼ストラダ5のアンドロメダ・星カオリ!ポルノ映画での活躍ぶりやヌード・濡れ場をプレイバック!

【山科ゆり】電撃‼ストラダ5のアンドロメダ・星カオリ!ポルノ映画での活躍ぶりやヌード・濡れ場をプレイバック!

秋田美人として活躍する芸能人は多いですが、1970年代、セックスシンボルとして男性を魅了した山科ゆりさんも、その中に一人として語り継がれている存在です。彼女が出演したポルノ映画で股間を熱くしたミドルエッジ世代は少なくないはず。そんな山科ゆりさんにスポットを当てて、全盛期の活躍ぶりやヌード・濡れ場を振り返っていきます。
tsukumo2403 | 1,599 view
【伊佐山ひろ子】日活ロマンポルノで活躍!『北の国から』『神様、もう少しだけ』『孤独のグルメ』のご出演やヌード・濡れ場もチェック!

【伊佐山ひろ子】日活ロマンポルノで活躍!『北の国から』『神様、もう少しだけ』『孤独のグルメ』のご出演やヌード・濡れ場もチェック!

かつて日活ロマンポルノを中心に活動し、一般的な映画・テレビドラマにも進出して活躍されるようになった伊佐山ひろ子さん。そのヌードも辞さない演技は多くのファンを虜にしました。今回の記事では、そんな伊佐山ひろ子さんにスポットを当て、全盛期やヌード・濡れ場を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 1,624 view
【浅見美那】日活ロマンポルノや光戦隊マスクマンに出演されてご活躍!かつて披露されたヌード・濡れ場をプレイバック!

【浅見美那】日活ロマンポルノや光戦隊マスクマンに出演されてご活躍!かつて披露されたヌード・濡れ場をプレイバック!

口元のほくろが印象的で、少し南野陽子さんにも似ている女優・浅見美那さん。子供向けの特撮ドラマ『光戦隊マスクマン』では、敵側の双子キャラであるイガム王子・イアル姫の一人二役で演じられておられましたね。今回の記事では、日活ロマンポルノで活躍してきた時期を含め、ヌード・濡れ場もしっかり振り返っていきます。
tsukumo2403 | 7,382 view
【芹明香】ポルノ映画『(秘)色情めす市場』では絶大なインパクトを残した美人女優!そのヌード・濡れ場をプレイバック!

【芹明香】ポルノ映画『(秘)色情めす市場』では絶大なインパクトを残した美人女優!そのヌード・濡れ場をプレイバック!

かつて東映・日活のポルノ映画で活躍された芹明香さん。その作品の中で披露したヌードや濡れ場は多くのミドルエッジ世代を股間を熱くしました。映画『(秘)色情めす市場』での好演ぶりは女優としても高く評価されていますね。今回の記事では、そんな芹明香さんにスポットを当てて、全盛期や代表作品を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 1,300 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト