清純派歌手が、後から前から…【畑中葉子】「カナダからの手紙」の大ヒットからロマンポルノ時代をヌード画像と共に振り返る。
2016年8月10日 更新

清純派歌手が、後から前から…【畑中葉子】「カナダからの手紙」の大ヒットからロマンポルノ時代をヌード画像と共に振り返る。

平尾昌晃音楽学校出身で、平尾先生とデュエットしたデビュー曲『カナダからの手紙』の大ヒットで紅白歌手となった「畑中葉子」さん。その後、ソロ歌手として活動するがパッとせず、21歳の時ににっかつロマンポルノへと方向転換する。30年以上たった今でもコアなファンが多い彼女の美しい過去をヌード画像と共に振り返りましょう。

37,492 view

畑中葉子って、どんな人?

畑中 葉子(はたなか ようこ 1959年4月21日)

畑中 葉子(はたなか ようこ 1959年4月21日)

日本の歌手、女優。ビクターミュージックアーツ所属。
東京都八丈島出身。日本大学櫻丘高等学校卒業。平尾昌晃歌謡スクールに通いレッスンを続け、平尾に見出される。1978年に平尾とのデュエット曲『カナダからの手紙』で歌手デビュー。この曲は大ヒットとなり、同年の第29回NHK紅白歌合戦に白組から出場。さらに、カナダへの日本人旅行者が急増したことにより、カナダ政府から表彰された。その後ソロ歌手に転向。

(引用:wikipedia)
デビュー曲の『カナダからの手紙』が大ヒット!

デビュー曲の『カナダからの手紙』が大ヒット!

平尾昌晃はデュエット・シングルの発売にあたり、自身が主宰する平尾昌晃ミュージックスクールの生徒の中からオーディションを行い、その結果選ばれた畑中葉子とデュエットすることとなった。平尾昌晃・畑中葉子は、本曲で1978年の第29回NHK紅白歌合戦に出場した。当時、男女のデュエットは紅組で歌うことが通例となっていたが、平尾昌晃・畑中葉子は白組で本曲を歌唱した。

(引用:wikipedia)

平尾昌晃 畑中葉子 カナダからの手紙 (1978年紅白歌合戦) - YouTube

ラ~ブレター フロ~ム カナ~ダ~♪
懐かしいですね~。
【デビュー当時】週刊プレイボーイのコーナー『フレッシュ...

【デビュー当時】週刊プレイボーイのコーナー『フレッシュPBメイト』より

アイドルへ手紙を出すコーナー。手紙を出した人の中から抽選で賞品も当たるらしいです。(今回は時計w)
「八丈島からキョンにのって」という記載があるが意味がわからない。。。
調べてみると、漫画「がきデカ」主人公のギャグで「八丈島のキョン!」というフレーズがあるらしい。よ~く見るとインタビュー記事に漫画「がきデカ」について語られている。
デュエットでは合計4枚のシングルを発表し、ソロへ転向。
1979年に、元マネージャーと結婚するが約半年のスピード離婚。
これを機に、清純派の歌手から「にっかつロマンポルノ」で女優デビューすることになる。

当時21歳という若さで、清純派の歌手がロマンポルノデビューするということで話題になった。

にっかつロマンポルノ2作目となる『後から前から』が大ヒット!自身が歌う挿入歌ではレコードジャケットでヌードに!

にっかつロマンポルノ『後から前から』(1980年12月...

にっかつロマンポルノ『後から前から』(1980年12月26日、にっかつ)

目をとじて強く抱かれて
うごめく肉体
密にまみれた 女の扉が開く

完全に、清純派歌手から脱皮してます!
畑中葉子

畑中葉子

にっかつロマンポルノ『後から前から』より
畑中葉子

畑中葉子

にっかつロマンポルノ『後から前から』より
シングル『後から前から / 夢まくら』(1980年8月...

シングル『後から前から / 夢まくら』(1980年8月21日)

作詞:豊兵衛 作曲:佐瀬寿一
ソロ歌手転向後低迷が続いていた畑中が1980年ににっかつロマンポルノ『愛の白昼夢』に出演し世間に衝撃を与えた時期と前後してリリースされた。本楽曲は同名映画共々ヒットするが、歌詞の内容からしてゴールデンタイムのテレビ番組には不適切と見られたせいか、畑中がテレビ番組で本楽曲を披露するのは殆ど深夜番組に限られていた。作詞のクレジットが「豊兵衛」となっているのは、作詞を担当した荒木とよひさが「四季の歌」を作詞・作曲しており、「四季の歌」は教科書に掲載されるほどの真面目な曲であり、「これを作った人間が、このようなエロティックな曲の作詞をしたというのはイメージが悪くなる」ため。
(引用:wikipedia)
セクシー路線に転身してからも音楽活動は継続し、「後から前から」「もっと動いて」などをリリース。特に「後から前から」は、あからさますぎるタイトルと「後ろから前から どうぞ」というストレートな歌詞、そして一度聴いただけで耳から離れないキャッチーなメロディーが大きな支持を受けた。みうらじゅん、玉袋筋太郎、遠藤賢司ら各界の名士たちも「後から前から」の大ファンだ。
その後、畑中葉子自身は長きにわたる活動休止期間に突入するが、「後から前から」はカルト歌謡曲の定番として君臨し続けた。

畑中葉子 後ろから前から - YouTube

本稿の最後のページで、2014年にTOKYO MX『5時に夢中』で同じ曲を歌っている映像があります。30年近く経っているのにこの動画と変わらないほどの美声です!
ぜひ、彼女の美声を覚えておいて比較してみてください。
1991年に、一般男性と再婚しお子さんも授かり芸能活動は休止する。

30年以上経った今でもコアなファンが多いと言われている「畑中葉子」さん!魅力ある彼女のヌードを振り返ってみましょう!

畑中葉子

畑中葉子

人生最高のフルヌード
畑中葉子

畑中葉子

ちょっと太めのアイドルといった印象。
畑中葉子

畑中葉子

バストが強調されたエロさ満載の一枚!

雑誌の見開きのグラビアって見るときイライラしませんでしたか?
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』のギャラがハンパないって!!

宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』のギャラがハンパないって!!

1991年に発売されたヌード写真集『サンタフェ』は発行部数なんと155万部のベストセラーで発売から27年たつ現在も破られていない記録です。宮沢りえさんのギャラも、とんでもない金額になっています。
ギャング | 28,024 view
桑江知子「私のハートはストップモーション」現在も活躍中です!

桑江知子「私のハートはストップモーション」現在も活躍中です!

1979年に「私のハートはストップモーション」がヒットした歌手 桑江知子のデビュー秘話。懐かしい水着グラビアをまじえて振り返ってみます。現在のコンサート活動やアラ還を迎えた桑江知子の現在の画像も公開。
【漫画で芸能事件簿】当時18歳の宮沢りえがヌード写真集『サンタフェ』を発売!世間は仰天した!【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】当時18歳の宮沢りえがヌード写真集『サンタフェ』を発売!世間は仰天した!【解説付き】

漫画で芸能事件簿シリーズ。今回は1991年11月13日に発売され、世間を仰天させた宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』について、イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 6,352 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 11,438 view
平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

「実話ナックルズ極ベスト 平成の聖子ちゃんを探せグラビアオーディション」が現在開催中!グランプリに輝くと「ナックルズ極ベスト」の表紙を飾れます!参加するなら今しかない!!
隣人速報 | 16,798 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト