30周年の聖闘士星矢!等身大のアルデバランとサガが公開!
2016年6月7日 更新

30周年の聖闘士星矢!等身大のアルデバランとサガが公開!

30周年を迎えた聖闘士星矢。アルデバランとサガの等身大立像が公開されました。また東映アニメーションと車田プロダクションの共催での「聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya」の情報もお伝え致します。

18,841 view

アルデバランとサガの等身大立像が公開!

このたび、展示の一番の目玉となる“黄金聖闘士(ゴールドセイント)”12 体の等身大立像のうち、牡牛座(タウラス)アルデバランが完成!その姿が初公開されました。

また、先日のAnimeJapan 2016 でもお披露目された双子座(ジェミニ)サガの写真も公開に!

さらに、これらの立像2体が、2016年6月3日(金)~12 日(日)の期間、「HMV&BOOKS TOKYO」と「HMV ららぽーと富士見」にて展示されています。
アルデバラン(左)とサガ(中) 等身大立像

アルデバラン(左)とサガ(中) 等身大立像

<展示概要>

【牡牛座(タウラス)アルデバラン】
展示期間:2016 年6月12 日(日)まで

展示店舗:HMV ららぽーと富士見
(埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見1F)

展示場所:1F HMV ローソンチケット案内前

【双子座(ジェミニ)サガ】
展示期間:2016 年6月12 日(日)まで

展示店舗:HMV&BOOKS TOKYO
(東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷modi 5F・6F・7F)

展示場所:7F コミックコーナー付近
牡牛座(タウラス)アルデバラン

牡牛座(タウラス)アルデバラン

双子座(ジェミニ)サガ

双子座(ジェミニ)サガ

「聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya」

『聖闘士星矢』の誕生30 周年を記念し、東映アニメーションと車田プロダクションの共催により、2016年6 月18 日(土)~29 日(水)の12 日間、東京・秋葉原で開催される「聖闘士星矢30 周年展Complete Works of Saint Seiya」。

『聖闘士星矢』史上初となる、原画・アニメーション・フィギュアなど作品に関連するあらゆるアイテムを集めた企画展で、本邦初お披露目を含む等身大「黄金聖闘士」全12体の展示をはじめ、ファンが一緒に楽しめる内容が予定されています。
「聖闘士星矢30 周年展 Complete Works...

「聖闘士星矢30 周年展 Complete Works of Saint Seiya」

<展示概要>

期間: 2016年6月18日(土)~29日(水)まで
時間: 平日12:00~21:00/土日10:00~19:00
会場: 秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE

筋骨隆々・アルデバラン

正式名称は「牡牛座(タウラス)のアルデバラン」。
ギリシアに存在しているサンクチュアリにて金牛宮を守護している黄金聖闘士(ゴールドセイント)。

見た目どおりのパワーファイターでありつつ、黄金聖闘士の持つ光速の拳を居合いのごとく使うスピードも併せ持つ剛の者です。

得意技は腕を組んだ状態から放つ光速拳「グレートホーン」。
アルデバラン

アルデバラン

他の黄金聖闘士と異なり美形とは言い難い隆々としたごつい体格を持っていて、聖域十二宮中最初の宮を守護するはずのムウがほとんど不在である事から事実上聖域を護る最初の壁となっています。

作中初めて主人公の星矢たちと戦うことになった黄金聖闘士であり、その次元の違う強さを存分に見せ付けてくれました。

善と悪の顔を持つ・サガ

射手座のアイオロスと並び称された黄金聖闘士の筆頭格。
守護星座に双子座(ジェミニ)をもつ、黄金聖闘士(ゴールドセイント)の一人。
聖域・アテナ神殿へ通じる十二宮が第三の宮、双児宮を守護する。

アイオロスが反逆者の汚名を負う少し以前に、聖域から姿を消したとされています。
双子座(ジェミニ)のサガ

双子座(ジェミニ)のサガ

邪悪な心から解放されたサガ

邪悪な心から解放されたサガ

実際はアテナに背いた黄金十二宮編のラスボスで、冥王ハーデス編前半の主人公(の一人)。善と悪の二つの人格を持つ聖闘士。

必殺技は異次元へと飛ばすアナザーディメンション、相手の脳を直接支配し、目の前で誰かが死ぬまで洗脳が解けないという魔拳・幻朧魔皇拳など。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

セーラームーンの世界観を天文学的に探求!宇宙ミュージアム「TeNQ」にて企画展が開催!

セーラームーンの世界観を天文学的に探求!宇宙ミュージアム「TeNQ」にて企画展が開催!

「美少女戦士セーラームーン」と東京ドームシティの宇宙ミュージアム「TeNQ」のコラボ企画展「Over The Sailor Moon ~宇宙への招待~」が開催されます。期間は2017年12月15日から2018年4月15日まで。
隣人速報 | 757 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 650 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 841 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 989 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 2,207 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト