【あの嫌われイルカはどうなった】office97から現れたあのキャラクターは
2017年10月14日 更新

【あの嫌われイルカはどうなった】office97から現れたあのキャラクターは

会社のみならず、家庭にまでパソコンが入ってき始めた1999年頃の、マイクロソフト社の「office」に、突然現れるあのイルカ。最近は見なくなりましたが、どうなったのでしょうか。調べてみました。

11,684 view

会社に、家に、パソコンがやってきた!!。

1995年、世界を興奮の渦に巻き込んだ「windows95」の発売により、パソコンというものがまず会社に、そしてハイパーチューンなビジネスマンは家でもパソコンを買いました。そして、当時のワープロや、表計算ソフト「ロータス123」などのソフトは、次第にマイクロソフトの「オフィス」に取り換えられ始めました。

私も、1999年の秋に、「windows98」のセカンドエディションがインストールされているパソコンを自宅用に購入しました。パソコンライフの始まりです。

1995年 Windows95発売

当時の人気ニュース番組「ニュースステーション」でも、windows95のブームが報道されていました。その時の映像です。
(2017年10月13日現在。リンク切れの場合はご容赦ください。)

「マイクロソフト オフィス」とは。

Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)は、マイクロソフトのオフィススイートである。
Microsoft Office は、単体ソフトウェアとしては1983年5月に Multi-Tool Word の名前で XENIX 向けに発売されたのが最初で、オフィススイートとして複数のソフトウェアがセットになった状態で発売されたのは1989年6月に Macintosh (Mac) 向けが最初である。この時点で Word, Excel, PowerPoint が含まれていた。Windows 向けに発売したのは1990年10月である。日本語版が用意されたのは、Office for Mac 4.2 と Office 3.0(日本ではOffice 1.0として発売)からである。
その歴史は結構古いんですね。
個人的に知ったのは、1999年からです。
アマゾンより「office97」。

アマゾンより「office97」。

まだオフィス97って販売されているんですね。
しかし現在サポートされているWindowsのOSではインストールできないようなのでご注意を。

だいたい使うのは、エクセルかワード。その中に謎の生物現る。

私が初めてオフィスを使ったのは、1998年か1999年だと思います。会社の方針として、「今後はワープロはワードに替わる」というようなお達しが出て、何の事だかわからなかったのを覚えています。
そして、使ったのがワードとエクセル。それにアウトルックを入れて「オフィス97 パーソナル」という名前でインストールされていた記憶があります。
そして、そのワードを起動して、しばらくたつと、「クエックエッ」という鳴き声とともに、謎の生物が登場します。

あの「イルカ」の名は。

日本語版Microsoft Officeにおいて、ヘルプの表示などを行うサポート役キャラクター。モチーフの動物はイルカ。
あのイルカは、「カイル君」と言います。

突然何の前触れもなく出てくるカイル君。

カイル君は、ワードやエクセルの起動とともに出てくるものではなく、何の前触れもなく突然鳴き声とともに画面の隅に現れます。
突然出てくるので、「?」という気持ちになります。

カイル君はどうやったら「故意に」出せるのでしょうか。
エクセルやワードを開いた状態で上のバーにあるヘルプをクリック!!
すると2行目くらいにofficeアシスタントを~ってのがあるのでクリックすると出てきます
わからないことは彼にきいてください☆名前はカイルらしいですよ☆
バージョンにもよりますがイルカ以外にもネコや犬なんかもいますので好きなのだしてみてください☆
出てきたイルカとかを右クリックするとアシスタントの選択ってのがあるので選べます
ネコ?犬?見たことがありません。
正式名称は「ヘルプ」というようですね。

イルカだけじゃない!こんなにいる「アシスタント」

Office アシスタント
Office アシスタントは、ヘルプ メッセージの表示などを行うユーザー サポート キャラクター。Windows 版、Macintosh 版ともに利用できる(若干の差異あり)。Office 97 で初採用され、Office 2000 ではウィンドウを飛び出して自由に移動できるようになった。また、別途用意されている開発ツールを駆使すれば自作で Office アシスタントを開発することも出来る。しかし、Office アシスタントを常駐させることがかえって作業の邪魔になったり、アシスタント機能そのものが不要という意見も多く、Office XP 以降では標準では表示されないように設定され、Office 2007 ではこの機能は完全に廃止された。なお、Office アシスタント機能の代替として Office XP 以降ではメニュー バーの端に検索用語を入力することで該当記事を即座に検索できる「質問バー」が付加された。
Office アシスタントは質問を入力すると該当する項目またはそれに近い記事を検索するが、Office XP 以前と Office 2003 では該当する記事の一覧表示方法が異なっており、Office のバージョンが上がるにつれてアシスタントが目立ちづらくなってしまった。
主なアシスタント
クリッパー
ゼムクリップがモデルの Office アシスタント。体は細い針金でできており、その形状を自在に変化させることができる。体の端を丸めることで物をつかむこともできる。英語版の Microsoft Office を使用している場合はこのアシスタントが標準のキャラクターとして表示される。
カイル
イルカがモデルの Office アシスタント。愛用するホタテ貝形のノートパソコンを鼻先でタイプする。日本語版の Microsoft Office を使用しており、アシスタントを有効にしている場合はこのイルカが標準のキャラクターとして表示される。Office 2000 より擬似的な立体感を表現するようになった。同様の例では上記のクリッパーや下記の F1, Office ロゴが例に挙げられる。
F1
二足歩行ロボット風 Office アシスタント。Office 2000 より登場。300/M シリーズに属し、その初代型であるという。ボディの分解・再構築も得意。退場時にたびたび爆破される。
Office ロゴ
Office XP 及びそれ以前のロゴマークをモチーフとしたミステリアスな Office アシスタント。
マーリン
立派なひげをたたえた老人男性風 Office アシスタント。本人は魔法使いという設定。Office XP より登場するが、Windows Me の初回設定画面にも登場する。
孫悟空
『西遊記』の主人公、孫悟空がモデルの Office アシスタント。Office XP より登場。
ミミー
ネコのアシスタント。しばらく操作等せずに放置しておくと、居眠りを始める。
ピンキー
Office 97 にのみ登場した紙でできたおしゃれなネコ。
ロッキー
イヌ。たまに登場するとき、チェーンが引っかかるのでガスバーナーを使って切る。立体のものも存在し、Windows XP の検索アシスタントの標準キャラクターとして使われている。
スーパーわん太
Office 97 にのみ登場したマントを装着したイヌ。
冴子先生
表情豊かな女性 Office アシスタント。名刺が変形した専用のデスクに席を構えている。不思議な力を持っている。日本語版オリジナルのアシスタント。退場時に突然現れた穴に吸い込まれる。
まんまちゃん
Office 2000 の販促キャンペーン時にのみ存在したテレビ番組のマスコットキャラクターを模したアシスタント。現在では入手不可能。
マックス
Macintosh 版限定。足の生えた 初代Macintosh といった風体。放っておくと、ルービックキューブになったりする。
っていうか、カイル君以外見たことがない・・・。
出てきても、記憶に残らなかったのかもしれませんが、クエックエッという鳴き声とともに現れるカイル君しか知らないです。個人的には。

今では廃止されてしまった「アシスタント」。

上記の引用にもあるように、office2007以降のバージョンでは、カイル君をはじめとする「アシスタント」達は引退してしまったようです。
現在サポートされているwindowsのOSでは、office2007以前のバージョンはインストールできないので、もうアシスタントなしで自立したオフィス・ライフを送らなければならないのですね。

実は嫌われ者だった?カイル君。

ここは個人的な感想ですが、特に頼んでもいないのに突然鳴き声とともに現れ、画面の一部分を占拠するので、画面が見にくくなり、確かに「うーん、邪魔だな」と思ってはいました。
かと言って、特にエクセルの関数を教えてくれるわけでもなく、知りたい情報はカイル君に聞いてもわからず、結局本を見ることに。
そんなカイル君に、きつい言葉をかける人たちが多く現れました。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80s~90sに誕生した大人気 《サンリオキャラクター 》がサンキューマートに初登場!

80s~90sに誕生した大人気 《サンリオキャラクター 》がサンキューマートに初登場!

「サンリオキャラクターズ」と「サンキューマート」の新商品が販売開始!80s~90sに誕生した大人気サンリオキャラクターズ《ノラネコランド》《おさるのもんきち》《るるる学園》《ぽこぽん日記》とのコラボ商品!もちろん店内全品390円となっています!
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 25,364 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
ズームイン朝の「プロ野球いれコミ情報」で活躍したイレコミ君の巨人版が復刻!!

ズームイン朝の「プロ野球いれコミ情報」で活躍したイレコミ君の巨人版が復刻!!

読売巨人軍は、表情を自由自在に変化させることのできる人形「プロ野球人形 イレコミ君」の復刻版「プロ野球人形 イレコミ君 読売ジャイアンツ」の発売を決定しました。
隣人速報 | 378 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト