「たかなシアター六番街」-タクシードライバー-
2019年9月9日 更新

「たかなシアター六番街」-タクシードライバー-

たかなシアター六番街、今回お届けするのはロバート・デ・ニーロの「タクシードライバー」です。

489 view
そういえばブログ作ったんですよ、今更ながら。

たかなし亜妖のブログ

最近公開された映画の感想とか、純喫茶巡りとか、わりとどうでも良さそうな事載せていきます。

良かったら覗くがよい。

超がつくほどの三日坊主なので、頑張って更新するが今の目標。とかいって一週間後にはもう飽きましたとか言ってたりして。

もし言ってたらブン殴ってください。
へい、たくちー!
今回はワタクシがしょっちゅうタクシーに乗るということから(?)、「タクシードライバー」という映画を紹介しようと思います。

飲んだ帰りにタクシードライバーさんがいなくちゃ、ワタクシはベロベロのまま繁華街に取り残されてしまうのです。本当にタクシードライバーさんって偉大すぎますワ。

タクシードライバー

タクシードライバー (2138655)

出典 タクシードライバー
主人公はロバート・デ・ニーロ演じるトラヴィス。

不眠症が悩みで一切眠れず、夜通し地下鉄やバスに乗ったり、ポルノ映画を観て時間を潰しているのだとか。

眠れないことをきっかけに、深夜のタクシードライバーとして勤務することを希望。
   
「どんな客でも街でも耐えられるか~?」的な事を言われて、うんと頷きます。

とは言っても勤務時間は18時から6時、時折8時までの週6日勤務。(7日の時もあり)なかなかハードですね。
タクシードライバー (2138657)

出典 タクシードライバー
ハードなのは勤務体制だけではありません。
   
夜の街を彷徨う人間達も、ベリーハードな方々なのです。
タクシードライバー (2138659)

出典 タクシードライバー
そのため乗車するお客さんのマナーが伴っていないこともしばしば。

車に血がついていることさえあるとか、怖すぎますね。

トラヴィス自身はどんな客、人種でも構わずタクシーへ乗せます。乗車拒否は基本的にしません。

ですがこの街をけして良く思っていませんでした。

「ああいう奴らを全て洗い流せる雨はいつ降るのか」と考えてしまうくらいです。

まともに眠れず、特にこれといった楽しみもない。

とにかく刺激のない毎日を送るのですが、ある日美しい女性に一目ぼれしてしまいます。
タクシードライバー (2138660)

出典 タクシードライバー
この眼鏡の女性はベッツィ。

次期大統領候補のパランタインの選挙事務所に勤めているのです。

あっさり惚れちゃったトラヴィスは、早速この選挙事務所に顔を出します。なんと積極的な。

彼女にお近づきになるため、ボランティアスタッフとして参加したいといきなり申し出ることに!

刺激のない生活に突如現れたベッツィ。きっと彼の目には女神のように映っていたのでしょう。

序盤はあまり浮かない表情を浮かべているトラヴィスですが、彼女と顔を合わせる事によって人間らしい笑顔が現れ始めます。

恋の力ってすごい(小並感)

なんやかんやで二人でカフェへ行ったり、更にはデートの約束を漕ぎつけることにも成功。

一見、とても良い風が吹いたように思えるのですが……
日本なら上野オーク〇、池袋シネロマ〇よ
そんなある夜の事、なんと、なななんと、パランタイン氏が偶然タクシーへと乗車するのです!

運命的な出会いに嬉しそうなトラヴィス、支持しているぜと熱烈アピールを始めます。
タクシードライバー (2138662)

出典 タクシードライバー
パランタイン氏はそんな彼に問いかけます、「今アメリカが最も頭を抱えている問題は?」と。

政治のことは詳しくないからと逃げようとするトラヴィスですが、パランタイン氏は回答に必死です。

「ハイヤーよりもタクシーに乗る方が、今のアメリカがよく分かる」なんて言うくらいですから、国民のリアルな声を聞きたかったんでしょうね。

少し悩んでからトラヴィスは、この街の汚さを主張。当選した際には、ゴミのような街を一掃して欲しいと言います。

パランタイン氏は少し顔をしかめ、言う通りだが簡単な事ではないと返します。

彼はあまりその返しには納得がいかないようでした。

パランタイン氏が下車した後、いつもの街を走っていると若い娼婦が車に乗り込んでくるハプニングが。

娼婦は何者かに追われているようです。

乗ったと思えばすぐに男性が追いかけてきて、彼女を引きずり下ろしました。

男をチップを窓の外から投げ入れ、娼婦を連れて行きますが、トラヴィスはそれをただただ黙って見ているだけです。

元々この街も人も好きではありませんから、人助けなんて発想は生まれなかったのかもしれません。

ですがこの時の彼の表情は、何とも言えない感じ。

ただ「ああ、嫌だなぁ~」ってだけの顔じゃないんですよね、また。

そんな光景を見て、一体何を思ったのでしょう……。
タクシードライバー (2138663)

出典 タクシードライバー
そして後日、お楽しみの映画デートなのですがベッツィ激おこ。

映画の上映中に離席してしまいます。

それもそのはずですよ。
タクシードライバー (2138665)

出典 タクシードライバー
なんせトラヴィスはポルノ映画に誘ってしまったのですから……。

嗚呼、酒池肉林……Oh,Yes……

普通そんなことやるかよって思いますけどね。随分配慮に欠けたチョイスかと。

ワタクシも初デートで池袋シネロマ〇はちょっと嫌ですね。それと同じです。

憤慨したベッツィはそのままタクシーを捕まえて、帰ってしまいます。

その後も彼女の怒りは一切静まらず、落ち込むトラヴィス。

明らかにお前が悪いだろうと言いたいところですけど、彼には彼なりの考えがきっとあったんでしょうね。だいぶズレてるけどな。

彼女と会えなくなってしまい、腑に落ちないので選挙事務所を訪れます。やめればいいのに。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「たかなシアター六番街」-スリーピー・ホロウ-

「たかなシアター六番街」-スリーピー・ホロウ-

たかなシアター六番街、今回お届けするのは1990年代ラストに公開された「スリーピー・ホロウ」です。
「たかなシアター六番街」-お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・後編”-

「たかなシアター六番街」-お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・後編”-

たかなシアター六番街、今回お届けするのは「お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・後編”-」です。
「たかなシアター六番街」-お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・中編”-

「たかなシアター六番街」-お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・中編”-

たかなシアター六番街、今回お届けするのは「お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・中編”-」です。
「たかなシアター六番街」-お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・前編”-

「たかなシアター六番街」-お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・前編”-

たかなシアター六番街、今回お届けするのは「お盆特別編”幽☆遊☆白書についてざっくり語る・前編”-」です。
たかなし亜妖 | 1,008 view
「たかなシアター六番街」-お元気クリニック”立って貰います”〜日活ロマンポルノ編-

「たかなシアター六番街」-お元気クリニック”立って貰います”〜日活ロマンポルノ編-

たかなシアター六番街、今回お届けするのは「お元気クリニック”立って貰います”〜日活ロマンポルノ編-」です。
たかなし亜妖 | 5,586 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト