元祖子供向けのテレビ番組!「ママとあそぼう!ピンポンパン」実は出演・・・。
2020年4月27日 更新

元祖子供向けのテレビ番組!「ママとあそぼう!ピンポンパン」実は出演・・・。

1966年10月3日から1982年3月31日までフジテレビで放送された子供向けのテレビ番組「みんなであそぼう!ピンポンパン」当時の元祖子供向けのテレビ番組で有名でした。実は私も1度出演したこ事があります。

30,727 view

ママとあそぼう!ピンポンパンって?

 (2188487)

1966年10月3日から1982年3月31日までフジテレビで放送された子供向けのテレビ番組で、NHKの『おかあさんといっしょ』を意識し、番組の進行を「お姉さん」「お兄さん」などと呼んでいて、河童のキャラクター・カータンや巨大な唇がトレードマークの毛虫のキャラクター・デベロン登場する番組。

番組名の由来

番組名の由来はプッチーニ作曲のオペラ「トゥーランドット」の登場人物で狂言回し役の3人の大臣ピン・ポン・パンPing, Pong, Pangからだとか・・・。

ピンポンパン体操で人気に!

ピンポンパン体操

当初、番組視聴率は長らく3%前後で伸び悩んでいたが、1971年11月〜12月には「ピンポンパン体操」の人気と共に8.5%にまで上昇したそうです。
1972年3月には幼児向け番組としては異例となる朝の視聴率が7〜8%、夕方の再放送が9〜10%に達したと言われています。

オリコンの童謡チャートで1位

 (2188514)

1971年発売の「ピンポンパン体操」はオリコンの童謡チャートで1位となり、260万枚を売り上げる大ヒットを記録し、1972年の第14回日本レコード大賞童謡賞を受賞している(同曲を作曲した小林亜星のオフィシャルサイトでは大雑把に200万枚以上としています。

歴代のお姉さん役

3代目:酒井ゆきえ、お姉さん

3代目:酒井ゆきえ、お姉さん

お姉さん役は、フジテレビの若手女子アナウンサーが担当し、当時はアイドルアナウンサーの登竜門だったったんですよ。
初代:渡辺直子(1966年10月3日 - 1971年10月2日)愛称は『直子おねえさん』
2代目:石毛恭子(1971年10月4日 - 1975年4月5日)愛称は『恭子おねえさん』
3代目:酒井ゆきえ(1975年4月7日 - 1979年3月31日)愛称は『ゆきえおねえさん』
4代目:大野かおり(後に大野香菜(おおの かな)に改名、1979年4月2日 - 1981年4月3日)愛称は『かおりおねえさん』
5代目:井上佳子(後に井上淳子(いのうえ じゅんこ)→本間淳子(ほんま じゅんこ)に改名、1981年4月6日 - 1982年3月31日)愛称は『佳子(けいこ)おねえさん』

他の出演者

新兵ちゃんこと坂本新兵さん
新兵ちゃん:坂本新兵(1966年10月3日 - 1982年3月31日) - 唯一の皆勤者。
ガンちゃん:石村治樹(1975年4月 - 1982年3月)
わじまさん:輪島直幸(1981年 - 1982年) - 主に工作コーナーを担当。番組終盤の体操(「ピンポンパンディスコNo.2」)にも参加していた。
ビッグ・マンモス(劇団いろはほか所属、1975年 - 1982年)
レディー・バッグ(1981年- 1982年) - マイコ(岡本舞子)、ヒロミ、カオリの少女三人組のユニット。

マスコット

38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • cx‐DTV 2020/5/10 23:09

    お姉さんは
    酒井ゆきえさんしか
    記憶にありません

    Mas 2020/5/1 14:42

    私、未だにジョリジョリマンが怖いです。

    KING高木 2020/4/30 13:56

    ピンポンパン懐かしい~同じ頃に
    ロンパールームって子供向け番組もありましたね✨
    この頃の番組は、番組最後に樹の中にあるオモチャを子供達がもらえて羨ましかったです🎵

    ぽんちゃん 2020/4/30 13:40

    私もピンポンパン世代です。
    お母さんと一緒やひらけぽんきっきより好きでした。
    小学校一年生でピンポンパンデスクを買ってもらいました。
    ダバダバダ兄弟がついていました。

    I.O 2020/4/29 17:30

    私が小さい頃によく見た子供番組が、ピンポンパンとポンキッキでした。ピンポンパンのキャラクター・カータンとシンペイちゃんはお茶の間の人気者となりましたが、シンペイちゃんこと坂本新兵さんはピンポンパン終了から10数年後に亡くなりました。まさか坂本新兵さんが亡くなるとはショックでした。

    すべてのコメントを見る (5)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 2,410 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 2,400 view
昭和の子供番組!『ロンパールーム』で起きたキ〇タマ事件の真相とは!!

昭和の子供番組!『ロンパールーム』で起きたキ〇タマ事件の真相とは!!

昭和の時代に、現在のミドル世代の方々がハマっていた子供番組は沢山ありました、中でも人気があったロンパールーム、子供相手なので様々な出来事があり、特に今でも語り継がれている、ロンパールーム事件の真相を掘り下げてみました。
ギャング | 10,831 view
【苦手な人は閲覧注意】何故かみんな『子供の頃怖かった物』集めちゃいました!!

【苦手な人は閲覧注意】何故かみんな『子供の頃怖かった物』集めちゃいました!!

大人になった現在では大した事無いのに、子供の頃って妙に怖かった事とか物ってありますよね?中にはトラウマになり今でも怖いという人がいます。そんな怖かった物を集めてみました。
ギャング | 34,079 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト