【竹田かほり】ポルノから一般作品まで幅広く活躍!略歴・代表作まとめ
2020年6月4日 更新

【竹田かほり】ポルノから一般作品まで幅広く活躍!略歴・代表作まとめ

モデル活動から芸能界デビューを果たし、ポルノから一般作品までマルチな活躍を見せた竹田かほりさん。今回の記事では、そんな彼女に注目して、略歴やエピソード・代表作をピックアップしていきます。ぜひ記事をご覧になって、竹田かほりさんの華麗な活躍ぶりを見ていきましょう。

3,671 view

幅広く活躍された女優・竹田かほりさん

竹田かほりさんのプロフィール

竹田かほりさんのプロフィール

本名  :甲斐 久美子
     (旧姓:村上)
生年月日:1958年9月17日
出生地 :東京都世田谷区
血液側 :B型
職業  :女優
活動期間:1977年~1982年

竹田かほりさんの略歴

中学生のときに街を母親と歩いているとスカウトから声をかけられ、モデル活動を始めるところから竹田かほりさんの芸能生活は始まります。忙しい傍ら、東京都立の松原高等学校を定時制で通って卒業。1977年に東映の映画作品『ピラニア軍団 ダボシャツの天』に、主人公の恋人役で出演されて女優としてのデビューを飾ります。
1978年に日活ロマンポルノの作品『桃尻娘』に出演すると、注目を集め、シリーズ化されるほどの人気を獲得しました。その後は一般作品に活躍の場を移し、セクシー路線ながらも、明るいイメージの役柄をこなしていきます。
1982年には結婚・出産を機に、惜しまれつつも、芸能界を引退されて現在に至ります。

竹田かほりさんのプライベート

旦那さまは甲斐よしひろさん

http://www.crownrecord.co.jp/artist/kai/profile.html (2195810)

竹田かほりさんの結婚相手は、なんと、ロックの大物アーティスト・甲斐よしひろさん。甲斐よしひろさんはバツイチで、元女優の高橋まゆみさんと1980年に結婚されていましたが、夫婦間のすれ違いが原因で翌年には離婚してしまいました。
その後、竹田かほりさんに出会い、1982年に結婚されたということなので、時系列としては慌ただしい感じがしますね。夫婦の間には三人の子供が誕生して、男の子が一人、女の子が二人といった家族構成となっています。

次女は歌手の甲斐名都さん

 (2195813)

次女の甲斐名都さんは、父親の影響を受け、大学生のときに作曲をするようになったそうです。しかし、アーティストとして偉大な父親の力は借りたくなかったみたいで、下北沢を中心に沿線で弾き語りをするといった地道な活動を行なっていたそうです。
少しずつ実力が認められるようになると、シングル『下北沢南口』でメジャーデビューを果たし、父親が甲斐よしひろさんであることが明らかになって大きな話題となりました。現在は結婚されていますが、父親とステージでの共演も果たし、引き続き、音楽業界で活躍されています。
長男さん・長女さんの情報は見当たらなかったので、一般人として、平穏な生活を送られているものと推測されます。

竹田かほりさんの代表作

映画作品(一般)
『ピラニア軍団 ダボシャツの天』

『ピラニア軍団 ダボシャツの天』

公開:1977年
監督:山下耕作
出演:川谷拓三
   室田日出男
   志賀勝
   夏八木勲
   橘麻紀

内容&あらすじ

“通天閣みたいな大きな極道になる! これがわいの夢だんねん!!"通天閣のように天にまっすぐ伸びる男になるようにと母親がつけてくれた名前のように夢はデカいが、おっちょこちょいで抜けたところのあるチンピラ松田天、通称=ダボシャツの天。上方ぜいろく会幹部の後白川錦三、通称・むかでの錦三を兄貴と慕い、手柄をたてて組員になろうとするのだが、むかでの錦三は自分の手足として天を使うだけ。そんなある日、ひょんな事から上方会と対立する大市組の若衆に喧嘩を売ってしまった天は、逆に脅され劣勢にまわったところを錦三に救われる。だがこの事が、後に両組の抗争事件へと発展し…。大阪通天閣を舞台に、極道の幹部に憧れガムシャラに張り切るチンピラ、ダボシャツの天が、ズッコケながらも組織のために活躍していくストーリー。
主演の川谷拓三が、男気があって、度胸もあるが、ちょっぴり間の抜けたチンピラ、ダボシャツの天に扮して、バイタリティ溢れる行動をユーモアたっぷりに魅せるほか、ピラニア軍団が勢ぞろいして持ち前の体当たり演技を披露する初の軍団映画。政岡としやの人気劇画をもとに、山下耕作監督がメガホンをとった娯楽アクション。

おすすめポイント

昔懐かしいヤクザ映画といった作品。ハードボイルドといった内容ではなく、軽い気持ちで視聴できるコメディータッチに仕上げられています。竹田かほりさんは、主人公・天の恋人役を演じていて、その可愛らしさや存在感は見逃せないポイントです。
『殺人遊戯』

『殺人遊戯』

公開:1978年
監督:村川透
出演:松田優作,
   中島ゆたか
   佐藤慶
45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

まるで「リアル○○」!昭和のロマンが漂う「1階が喫茶店で2階が探偵事務所」の物件

まるで「リアル○○」!昭和のロマンが漂う「1階が喫茶店で2階が探偵事務所」の物件

1階が喫茶店で2階が探偵事務所・・・こういうお店を見るとワクワクしますね!
ガンモ | 2,991 view
松田優作ファン必見!!映画「探偵物語」が34年ぶりにテレビドラマになって戻ってきます!

松田優作ファン必見!!映画「探偵物語」が34年ぶりにテレビドラマになって戻ってきます!

赤川次郎のベストセラー小説「探偵物語」が、俳優・斎藤工と女優・二階堂ふみの出演で34年ぶりに映像化されることが決定しました。テレビ朝日の単発番組枠「日曜プライム」の第1作として4月に放送予定となっています。
隣人速報 | 3,069 view
故松田優作と言う男!!『11月6日は命日』

故松田優作と言う男!!『11月6日は命日』

1989年11月6日にお亡くなりになった松田優作さんの命日です。生前大好きだった松田優作さんを偲んで色々とまとめてみました。
ギャング | 9,054 view
『探偵物語』出演者のその後が気になる~だから追ってみた!!

『探偵物語』出演者のその後が気になる~だから追ってみた!!

1979年9月18日から1980年4月1日まで日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ。主演者のその後が気になり、色々と調べてみました。
ギャング | 73,940 view
松田優作は「北斗の拳」ケンシロウのパーソナリティー面のモデルになったとされています。

松田優作は「北斗の拳」ケンシロウのパーソナリティー面のモデルになったとされています。

松田優作といえば「太陽にほえろ!」「探偵物語」ですね。亡くなってから25年たつ今でも、昭和の名俳優としてその名が色褪せることがありません。そんな松田優作は「北斗の拳」ケンシロウのパーソナリティー面でのモデルだったとされています。
青春の握り拳 | 12,892 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト