ラーメンマンが主役のカンフーアクション!闘将!! 拉麺男が格好良すぎる!
2020年2月29日 更新

ラーメンマンが主役のカンフーアクション!闘将!! 拉麺男が格好良すぎる!

有名コンテンツ・キン肉マンの登場人物であるラーメンマンにスポットを当てたスポンオフ作品の闘将!! 拉麺男に注目していきたいと思います。短編作品ではなく、アニメは全35話も続いた人気番組となりました。今回はその人気の理由や魅力を徹底的に紹介していきます。

2,258 view

闘将!! 拉麺男とは?

「キン肉マン」のスピンオフ作品

「キン肉マン」のスピンオフ作品

漫画家ゆでたまご氏による名作「キン肉マン」のスピンオフ作品として、集英社「フレッシュジャンプ」に1982年から6年間に渡って連載された漫画コンテンツとなります。そのコンテンツを原作として、1988年にアニメ化されたことで知名度や人気は一段と高くなりました。
しかし、作品は「キン肉マン」の物語と関連性はなく、あくまでパラレルワールドとして、本作に登場するラーメンマンは「キン肉マン」に登場するラーメンマンとは別人であることも大切なポイントとなります。
内容的には、拳法で戦い、立場的な弱者を助けるといったストーリー展開をしていくため、ジャンプ系列の「北斗の拳」に似ている印象を受けることが多いです。そういった背景もあり、強い悪者が弱い村人を残虐に虐げる様子も多く、「キン肉マン」と同じ感覚でアニメを視聴すると、雰囲気や方向性を感じることでしょう。
原作者のゆでたまご自身がカンフーアクションで有名なブルース・リーの映画から影響を受けて制作しているとコメントしていることから、「キン肉マン」より「北斗の拳」に似ていると感じるのは当然のことなのかもしれません。

マニアには神曲として知られているオープニング

輝け!ラーメンマン

【作詞】さがらよしあき
【作曲】小川哲夫
【編曲】奥慶一
【歌手】織田純一郎

オープニングが始まる前に流れるナレーションは有名で、その格好良さは伝説といっても過言ではないでしょう。

オープニング前のナレーションの内容

日本の空手、韓国のテコンドー、タイのキックボクシングなど、世界の主な格闘技の源が
一千余年の歴史を誇る中国拳法にあると言われている。

その古い歴史を誇る中国拳法の流派のうち、中国の嵩山超林寺を総本山とするのが天下無敵と言われる超人拳法である。そして、嵩山の一角には、英雄面山という高峰がそびえ、超人拳法・史上最強の四人の達人の顔が刻まれている。

その中でも最も強いといわれている男がいた…

その名をラーメンマンと言う。

「ホアチャァァァァーーーーッ!!」
オープニングの歌詞や曲風からは、これからラーメンマンが歩む苦難の道や激闘、優しさに裏打ちされたラーメンマン自身の強さが伝わってくるようで格好良いです。
戦い続けるなかで、真のやすらぎや平和を求める姿を思い浮かべてしまい、アニメ史上の名曲に挙げられることにも思わず納得させられます。

闘将!! 拉麺男のストーリー

ラーメンマンは幼い頃に村を野党に襲われ、目の前で父親を殺されしまい、自分自身も崖から落ちしてしまいます。なんとかラーメンマンは命を失わずに済み、数万規模の軍勢をも一人で倒すことができる超人拳法を習得するために師範・陳宗明に弟子入りします。
やがて激しい修行を乗り越え、「美来斗利偉・拉麵男(ビクトリー・ラーメンマン)」の名前と超人拳法の秘伝書「闘龍極意書」を授かることができました。
修行を終えたラーメンマンは父の仇討ちを果たすことに成功しましたが、自分自身の弱さを改めて感じたため、さらなる修行に励むことを決意します。そして、ラーメンマンと同じ境遇となった少年シューマイと出会い、弟子として迎え入れ、これからは二人で修業の旅をすることになります。

ラーメンマンの魅力的な登場人物

美来斗利偉・拉麵男(ビクトリー・ラーメンマン)

美来斗利偉・拉麵男(ビクトリー・ラーメンマン)

本作の主人公にして、超人拳法総本山・崇山少林寺で12年間に渡って修業を重ねて36人目の師範代になります。
内面的には「キン肉マン」に登場するラーメンマンに似ており、礼儀正しく冷静で義理を重んじる性格の持ち主です。
格闘スタイルは少林寺で学んだ拳法を主体としており、この点においては「キン肉マン」のラーメンマンとは違うところと言えます。ラーメンマンの格好良いカンフーアクションが作品そのものの面白さとなっていて、現代の格闘アニメや中国のカンフー映画を視聴している感覚で楽しむことができます。

シューマイ

ラーメンマンと同じく、幼くして野党に両親を殺されてしまい、ラーメンマンに出会うことで弟子入りして共に旅をするようになります。内面的には、口が達者ながらもラーメンマンを理解してくれるキャラクターといった位置付けのため、「キン肉マン」のミートくんと同じ立ち位置の存在といえます。
弟子入りして修行していることもあり、ラーメンマンの技がある程度は使えるので、「キン肉マン」のミートくんとは違って強さも兼ね備えています。

拉娘(ラーニャ)

幼少期に野党に村を襲われたときに行き別れになったラーメンマンの妹だが、外見は美しくて見た目には兄妹であることが信じられません。
ラーニャ自身は幼いころの記憶が定かではないためにラーメンマンを兄として核心を持てずにいるが、ラーメンマンはラーニャが妹であることに気付いています。しかし、ラーメンマン自身、命を狙われる機会が多く、ラーニャの幸せな生活を壊したくないので、兄であることを名乗り出られないでいます。
ラーメンマンとラーニャ、二人の心の葛藤が物語の展開の良いスパイスになっていて面白いです。

闘将!! 拉麺男の魅力・面白さについて

勧善懲悪で分かりやすく格好良いカンフーアクション

勧善懲悪で分かりやすく格好良いカンフーアクション

分かりやすく勧善懲悪のかたちで構成されながらも、格好良いカンフーアクションで悪い敵役をやっつけていくところが爽快です。「キン肉マン」のようなギャグ要素はほぼ皆無で、シリアスにラーメンマンの強さや修行の様子を描いています。
作中でラーメンマンが習得する猛虎百歩拳は、念力によって、両手から虎を放つ必殺技で「ドラゴンボール」のカメハメ波や「北斗の拳」の闘気を放つ技のようなインパクトがあります。
つまりは、ラーメンマンというキャラクターの強さや内面的な格好良さが、この作品の面白さの大部分を占めていて、ずっと観ていたいという気にさせられます。
また、ラーメンマンによって倒されたはずの敵が味方になって登場することも多く、このような場面は「キン肉マン」を思い浮かべてしまう展開といえます。
23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

出演したAV作品は一本限りなのに、その圧倒的な存在感は、現在にも語り継がれるほどの葉山レイコさん。そんな彼女に注目して、エピソードや出演作を中心にご紹介していきたいと思います。現在もその美しさは健在ですが、全盛期の葉山レイコさんの魅力をご一緒に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 24,727 view
【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1990代編)

【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1990代編)

あの名作アニメの登場人物や名シーン、主題歌など…。 1990年代の懐かしいテレビアニメに関する10問クイズです。 この頃はもうアニメをあまり見てなかったという人も多いかもしれませんが是非チャレンジしてみて下さい。
【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1980代編)

【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1980代編)

あの名作アニメの登場人物や名シーン、主題歌など…。 1980年代の懐かしいテレビアニメに関する10問クイズです。
【クイズ】集え、キン肉マン博士ども!この難問にアナタはいくつ答えられますか?

【クイズ】集え、キン肉マン博士ども!この難問にアナタはいくつ答えられますか?

みんな大好き「キン肉マン」。ストーリーは憶えている方が多いことでしょうが、そんなキン肉マン(王位争奪編まで)から、ちょっとマニアック?な出題を10問作成してみました。我こそは!と思う方、ぜひ挑戦して下さいませ!
【闘将!!拉麺男】「キン肉マン」に登場する超人「ラーメンマン」を主役としたスピンオフ作品「たたかえ!!ラーメンマン(闘将!!拉麺男)」

【闘将!!拉麺男】「キン肉マン」に登場する超人「ラーメンマン」を主役としたスピンオフ作品「たたかえ!!ラーメンマン(闘将!!拉麺男)」

マンガ「闘将!!拉麺男(たたかえ!ラーメンマン)」は、大人気「キン肉マン」と同時期に、同じ作者の手によって描かれました。キン肉マンの人気キャラクター「ラーメンマン」を主人公とする中国拳法を題材としたこのマンガについて、同時期に描かれたことによる裏話的な事実も含めてご紹介します。
青春の握り拳 | 30,085 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト