【石田えり】釣りバカ日誌のみち子さん!ライザップでのダイエットやド迫力の肉感ヌードがエロすぎて話題に!
2021年9月28日 更新

【石田えり】釣りバカ日誌のみち子さん!ライザップでのダイエットやド迫力の肉感ヌードがエロすぎて話題に!

特撮ドラマ『ウルトラマン80』に出演され、映画『釣りバカ日誌』では浜ちゃんの愛妻・みち子さんを演じて、われわれミドルエッジ世代の記憶にも残っていると思います。今回の記事では、そんな石田えりさんにスポットを当て、全盛期の活躍ぶりやヌード・濡れ場についてリサーチしました。ぜひ記事をご覧になってください。

21,613 view

美人女優としてご活躍された石田えりさん

石田えりさんのプロフィール

石田えりさんのプロフィール

本名  :内田恵理子
生年月日:1960年11月9日
血液型 :A型
身長  :162㎝
出生地 :熊本県八代市
職業  :女優
活動期間:1976年~

石田えりさんの経歴

1960年、熊本県八代市に生まれた石田えりさん。じつは片親で育っていて、3歳から9歳まで児童福祉施設に預けられていたという過去を持っておられます。現在の明るくて華やかな石田えりさんのイメージからは信じられないですよね。

それでも土日だけは親御さんの元に帰ることができたそうで、幼少期は週末を楽しみにしていたといいます。児童福祉施設にはさまざまな事情を抱えた子供がいたそうで、ご本人は土日だけでも親元に帰ることができた自分はまだ幸せだったとお話しされていました。
小さい頃から歌手になることに憧れていた石田えりさんは、中学三年生のとき、指揮者として活躍していたチャーリー石黒さんのオーディションを受けて合格。その年には上京し、チャーリー石黒さんの実家に下宿して彼が経営する音楽専門教室に通って歌を習います。

高校はこれまで数多くの芸能人を輩出した堀越学園に入学。それと同時に、東京音楽学院に通い、ダンスや芝居のレッスンを受けました。
高校生ながらも、1976年にはテレビ朝日系列で放送していたクイズ番組『スターチャレンジ!』のアシスタントを務め、石田えりさんは芸能界デビューを果たします。

1978年からはTBS系列放送のバラエティー番組『笑って!笑って‼60分』に準レギュラーとして出演します。
女優としても、その年に公開の映画『翼は心につけて』のオーディションに合格。見事にヒロイン役を勝ち取って銀幕デビューを飾りました。
高校を卒業すると、芸能活動は本格化。青春ドラマやファミリー・恋愛ドラマに出演して活躍するようになります。

1980年にはTBS系列で放送された特撮ドラマ『ウルトラマン80』に出演し。UGM隊員の城野エミを演じました。
しかし、ウルトラシリーズに最後まで出演した女優は大成しないというジンクスを耳にし、石田えりさんは殉職というかたちで途中降板されています。それでも最終回にはアンドロイド・エミとして復活するというサプライズがあり、結果的には往年の特撮ファンを歓喜させる演出となりました。
https://www.amazon.co.jp/%E9%81%A0%E9%9B%B7-DVD-%E6%B0%B8%E5%B3%B6%E6%95%8F%E8%A1%8C/dp/B07L8WXDM8/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E9%81%A0%E9%9B%B7&qid=1631440546&sr=8-3 (2304326)

1981年公開の映画『遠雷』では、日本アカデミー賞の主演女優賞・新人女優賞を同時に獲得するという快挙を果たしています。
1985年には、ミュージシャンとして活躍されていた芳野藤丸さんとご結婚。ところが結婚生活は長続きせず、その5年後、1990年にお二人は離婚といった結末を迎えています。

1988年からは映画『釣りバカ日誌』シリーズに出演。1994年公開の第7作まで、主人公である浜ちゃんの妻・みち子を演じていました。
その後、石田えりさんは降板し、みち子役の後任は浅田美代子さんが務めています。
しかし、ミドルエッジ世代にとって、みち子さんといえば石田えりさんのイメージが強いですよね。
それ以降も、石田えりさんの勢いは好調そのもの。映画やテレビドラマ・舞台を中心に、女優としてご活躍されています。

2017年にはライザップのCMに出演し、全く衰えない抜群のプロポーションを披露されていたのは記憶に新しいですよね。

石田えりさんのヌード・濡れ場情報

『ウルトラマン80』の城野エミ隊員、『釣りバカ日誌』のみち子さんなど、華やかな女性という印象が強い石田えりさん。しかし、これまで数々の作品でヌードや濡れ場を披露されました。
81 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 48,016 view
ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

1990年代週刊プレイボーイでのヌード披露をきっかけに芸能界入りし、「イエローキャブ」に所属し、グラビアアイドルとして逆パターンで活躍した駒木なおみさん。懐かしく思い勝手に追ってみました。
ギャング | 43,915 view
【石田えり】究極のエロバスト!マツコ・デラックス絶賛の豊満ヌードを画像と共に振り返る

【石田えり】究極のエロバスト!マツコ・デラックス絶賛の豊満ヌードを画像と共に振り返る

マツコ・デラックスも絶賛!巨匠「篠山紀信」が撮影した19歳の初ヌードから、世界的名カメラマンのヘアヌード写真集と『RIZAP(ライザップ)』でグラビア再挑戦を画像と共に振り返る。
【小島可奈子】女優でも活躍したGカップグラドルの衝撃ヘアヌードと39歳で魅せたムッチリグラビアを画像で振り返る。

【小島可奈子】女優でも活躍したGカップグラドルの衝撃ヘアヌードと39歳で魅せたムッチリグラビアを画像で振り返る。

ミス宝くじとして活動中にスカウトされグラビアアイドルとしてデビューした「小島可奈子」さん。デビュー時期と思われるお宝シースルーヌードから休業明けのヘアヌードを画像と共に振り返ってみましょう。
【麻生早苗】カリスマAV男優「加藤鷹」氏の元嫁!元祖潮吹き女優と言われた迫力ある巨乳ヌードを画像と共に振り返る。

【麻生早苗】カリスマAV男優「加藤鷹」氏の元嫁!元祖潮吹き女優と言われた迫力ある巨乳ヌードを画像と共に振り返る。

潮吹きブームの火付け役と言われた、伝説のAV女優「麻生早苗」さん。1995年から1998年までトップAV女優として活躍し、惜しまれながら引退。引退後はカリスマ男優の「加藤鷹」氏と結婚し、3人のお子さんに恵まれました。離婚後17年ぶりにAV界に復活し再ブレイク!そんな伝説のAV女優「麻生早苗」さんのヌードを振り返ってみましょう。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト