【ハウンド・ドッグ】のベストアルバム『FAVORITE THINGS』+「ff」を聴き直そうぜ!!
2019年1月24日 更新

【ハウンド・ドッグ】のベストアルバム『FAVORITE THINGS』+「ff」を聴き直そうぜ!!

我らが青春のハウンド・ドッグ!その熱い魂は我々ファンの中で今でも燃え続けていますよね(^^)/ 今回はそんなハウンドドッグが1992年にリリースした至極のベストアルバムに「ff」を加えて振り返ってみたいと思います!

2,022 view

ハウンド・ドッグとは

HOUND DOG(ハウンド・ドッグ)は、1976年(昭和51年)に結成された大友康平を中心とした日本のロックバンドである。代表曲に「ff(フォルティシモ)」(1985年)、「ONLY LOVE」(1988年)、「BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜」(1992年)など。1980年代後半に絶大なライブ動員力を誇った
Amazon | プレミアム・ベスト ハウンド・ドッグ | HOUND DOG | J-POP | 音楽 (2078002)

ハウンド・ドッグというバンド名は、ボーカルの大友康平さんが敬愛するエルヴィス・プレスリーのヒット曲から採用しました。

ことライブにかける情熱はハンパではなく、1985年の西武球場での伝説のライブや、1989年の日本武道館史上最多の15日連続ライブなど、まさに現場の男達と言っても過言ではありません。

ご存じの方も多いと思いますが、現在のハウンド・ドッグは色々なトラブルがあり、大友康平さん一人となっています。

個人的に熱い思いがあるので、どうかこれからもハウンド・ドッグの活動を止めないで欲しいと思っています。

今回はそんなハウンド・ドッグがリリースしたベストアルバムと、誰もが知ってる名曲を1曲加えて振り返ってみたいと思います(^^)/

ハウンド・ドッグ 公式ホームページ

ベストアルバム『FAVORITE THINGS』とは

『FAVORITE THINGS 〜HOUND DOG BEST 1987-1992〜』(フェイバリット・シングス ハウンド・ドッグ・ベスト)は、HOUND DOGが1992年6月27日にリリースした4枚目のベストアルバム。
Amazon | FAVORITE THINGS~ハウンド・ドッグ・ベスト1987-1992 | ハウンド・ドッグ, HOUND DOG | J-POP | 音楽 (2078010)

1. AMBITIOUS (Single Vesion)
2. DESTINY (Single Version)
3. BLACKBOARD JUNGLE
4. BELIEVE
5. POWER TO THE PEOPLE
6. LONELY SOLDIER
7. TELEPHONE
8. FLY
9. 15の好奇心
10. GLORY
11. LAST HERO (OSAKA JO HALL LIVE VERSION 92 MAR.7)
12. ONLY LOVE (Single Version)
13. TELL ME WHY (Single Version)
14. BRIDGE 〜あの橋をわたるとき〜 (Single Version)
15. ROAD
どうですか? このラインナップ。

当時私が手にした時には震えたのを覚えています(笑)

最強のラインナップと言わざるを得ない!!

しかし

しかし・・・

そうです、「ff」が入ってないんですよ~(>_<)
「ff」が入っていたら、それこそ最強のベストアルバムだったと思います!

なので、その思いをこの記事にぶつけたいと思います(笑)

このベストアルバム全曲を振り返ることは難しいので、数曲抜粋した上で、「ff」も加えて振り返りたいと思います。

それでは最後までお付き合いくださいね~(^^)/

ベストアルバム『FAVORITE THINGS』を厳選して振り返る

ベストアルバムなので、当然どの曲も素晴らしい楽曲なのですが、その中でも個人的に思い入れのある曲を選曲してみたいと思います。

加えて、残念ながら収録されていなかった「ff」も聴き直してみたいと思いま~す(^^)/

AMBITIOUS

235461HOUND DOG / Ambitious / Don't Cry(7) - ヤフオク! (2078081)

この曲は1988年4月にリリースされたハウンド・ドッグの13枚目のシングルでした。

日本テレビ「チョモランマがそこにある」の主題歌にもなりました。

”できるまで何度も飛ぼうとした 翼をなくしてないか?”
この歌詞から始まるのですが、一撃でアガりますよね!(笑)
いちフレーズでここまでアゲてくれる曲もめずらしいと思います。

Ambitious

15の好奇心

EP ハウンドドッグ HOUNDDOG 15の好奇心 稀少盤 - ヤフオク! (2078087)

この曲は1989年2月にリリースされたハウンド・ドッグの16枚目のシングルです。

プロシードという辞書のCMになりましたよね。

なんといっても、私にとってこの曲がハウンド・ドッグとの出会いでした。
CMを見た時、ななな、なんだこの曲は~~~!! と衝撃を受けたのを覚えています。
当時小学生でしたが、その時のことを鮮明に覚えています。

私の中では今でもハウンド・ドッグで一番好きな曲ですね(^^)/

福武書店『プロシード』 CM 1989/04

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 13,489 view
X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 127 view
歌手・永井真理子(53)が自身初のセルフカバーアルバム『Brand-New Door Vol.1』を発売!

歌手・永井真理子(53)が自身初のセルフカバーアルバム『Brand-New Door Vol.1』を発売!

永井真理子が自身のツイッター及びYouTubeチャンネルにて、セルフカバー・アルバム『Brand-New Door Vol.1』を発売することを発表しました。
隣人速報 | 3,928 view
シティポップ方面からの再評価が著しい竹内まりや!デビュー42年目にして初の映像作品を発表!!

シティポップ方面からの再評価が著しい竹内まりや!デビュー42年目にして初の映像作品を発表!!

歌手・竹内まりやが、1978年の歌手デビュー以来初となる映像作品『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)』をBlu-rayとDVDで発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 386 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 846 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト