シャムシェイドは90年代にブレイクした実力派バンド!その魅力に迫る
2015年10月16日 更新

シャムシェイドは90年代にブレイクした実力派バンド!その魅力に迫る

95年にメジャーデビューし、主に90年代に活躍したバンド。97年の「1/3の純情な感情」がヒットしたことを覚えている人も多いでしょう。彼らの魅力を掘り下げてみました!

5,462 view

シャムシェイドって、どんなバンド?

 (1498367)

栄喜(98年にHIDEKIより改名)…【ボーカル】
KAZUMA…【ボーカル、ギター】
DAITA…【ギター】
NATIN…【ベース】
淳士(98年にJUNJIより改名)…【ドラム】
1995年10月21日、「RAIN」でメジャーデビュー。
1997年、「RISK」が『恋、した。』(テレビ東京系)のエンディングに採用される(1997年4月7日~放映開始→約1ヶ月後4thシングル化)。
1997年、6thシングルの「1/3の純情な感情」が『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』のエンディングテーマに起用されスマッシュヒット。
2000年1月1日、横浜アリーナにおいて元日ライブを敢行。
2000年8月29日、インディーズ時代より行っていた男性限定ライブ「男樹」を渋谷ON-AIR EAST(現在のShibuya O-EAST)にて行う。なお、前日にも大阪で同様のライブを行っている。
2001年12月28日、念願であった日本武道館で初ライブ。
2002年年頭に解散を発表。

SIAM SHADE V8 - 1/3の純情な感情(LIVE) - YouTube

1997年発売「1/3の純情な感情」

Live from Siam Shade V8~Start and Stand up~

フジテレビ系アニメ『るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚ー』エンディングテーマ
出典 youtu.be
彼らと言えばこの曲ですよね!
その後シングルが次々とテレビ番組のテーマ曲にタイアップし、知名度がグッと上がりました。

グレイシャル Love (HD) - YouTube

1998年発売「グレイシャルLove」(PV)

『COUNT DOWN TV』1998年5月エンディングテーマ
出典 youtu.be

Siam Shade - Dreams (Live) [HQ] - YouTube

1998年発売「Dreams」

live from Siam Shade V7 ~Legend of Sanctuary~

『プロ野球ニュース』1998年4~9月期メインテーマ
出典 youtu.be
いや~懐かしい!

高い歌唱力と演奏力!

タイアップ曲が多いせいかキャッチーな曲が記憶に残る彼らですが、実はハードロックを母体とするバンドであり、歌唱力と演奏力が際立ったバンドだと言えます。

SIAM SHADE V6 - Don't Tell Lies [LIVE] - YouTube

「Don't Tell Lies」

2nd ALBUM「SIAM SHADEⅢ」収録曲

Live from Siam Shade V6~男樹~
出典 youtu.be

SIAM SHADE - GET A LIFE (V6 LIVE 男樹) with Lyrics - YouTube

「GET A LIFE」

5Th ALBUM「SIAM SHADEⅣ」収録曲

Live from Siam Shade V6~男樹~
出典 youtu.be
カッコいいですね~!
個人的に、これらのハードな曲がSIAM SHADEの真骨頂という気がします。
ですが、バラードも人気が高いんです。

Siam Shade - Life [PV] - YouTube

2001年発売「Life」(PV)
出典 youtu.be
栄喜とKAZUMAのツインボーカルが印象的な曲ですね。
ファンによる人気投票でも常に上位に入る人気曲です。

Still We Go / SIAM SHADE - YouTube

2013年発売「Still We Go」

12年ぶりにレコーディングされた最新曲
出典 youtu.be
12年ぶりの曲とは思えないほどハイクオリティー!
やっぱうまいわ…

再結成の話…

解散後、亡くなった元チーフマネージャーの中村新一氏を追悼するため、2007年11月18日に日本武道館にて一夜限りの再結成をしました。(動員数約1万3500人)

さらに震災後の2011年7月にZepp Sendai、10月さいたまスーパーアリーナにて復興支援のチャリティーライブを開催。

また、先述の中村氏の7回忌にあたる2013年には12年ぶりのツアーが実現しました。(6カ所7公演)

2015年9月4日、日テレ系「スッキリ!!」にて再び再結成の情報が放送されました。メンバーへのインタビューの様子もあり、ファンには堪らない映像でしたね。
デビュー20周年を記念するライブ第一弾として10月18日さいたまスーパーアリーナ、第二弾として10月21日Zepp Tokyoが決定しています。

SIAM SHADE 男気で再結成 その理由とは? - YouTube

出典 youtu.be
21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ヘヴィメタルの雄、モトリー・クルー(Mötley Crüe)の活動再開が決定!!

ヘヴィメタルの雄、モトリー・クルー(Mötley Crüe)の活動再開が決定!!

80年代よりハードロック/ヘヴィメタルの雄として君臨し、2015年に活動を停止していたバンド「モトリー・クルー(Mötley Crüe)」が、このたび活動の再開を宣言しました。
隣人速報 | 2,379 view
ガールズロックバンド『ZONE』の解散理由と現在は何してるの?!

ガールズロックバンド『ZONE』の解散理由と現在は何してるの?!

1997年にスタジオ・ランタイムの生徒にて結成されたガールズロックバンド「ZONE 」。2005年に解散、その後、再結成されるも活動終了。解散理由やメンバーの現在を追ってみました。
ギャング | 30,187 view
カブキロックスが結成30周年!ギタリスト坂川美女丸にイカ天時代から現在までの活動について聞いてみた!

カブキロックスが結成30周年!ギタリスト坂川美女丸にイカ天時代から現在までの活動について聞いてみた!

「イカ天」でのブレイク以来、歌舞伎をモチーフとした奇抜なメイクで人気を博しているカブキロックス。今年で結成30周年を迎えました。ギタリスト坂川美女丸さんにイカ天時代から現在までの活動についてなど、インタビューしてみました!
「情熱の薔薇」など、ブルーハーツのワーナー時代の楽曲がリマスターで配信開始!ミドルエッジの特設サイトも要チェック!

「情熱の薔薇」など、ブルーハーツのワーナー時代の楽曲がリマスターで配信開始!ミドルエッジの特設サイトも要チェック!

ワーナー時代にTHE BLUE HEARTSが発表したシングル全作品のリマスター版、そして30周年記念ベストの「ワーナー盤」のダウンロード配信がスタート!
隣人速報 | 1,838 view
1999年7月、世間を熱狂の渦に巻き込んだGLAY伝説の「20万人ライブ」!!

1999年7月、世間を熱狂の渦に巻き込んだGLAY伝説の「20万人ライブ」!!

1999年7月31日に開催された「GLAY EXPO(通称:20万人ライブ)」を皆さん覚えていますでしょうか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト