全20シーズン!アメリカ最長記録の大人気ドラマ「LAW & ORDER」の魅力を解説
2019年6月27日 更新

全20シーズン!アメリカ最長記録の大人気ドラマ「LAW & ORDER」の魅力を解説

90年代を代表するアメリカ犯罪ドラマ「LAW & ORDER」。これをみればアメリカ社会が分かる!日本でも人気のドラマ「Law and Order」とはどんなドラマだったのか、振り返ってみよう。

137 view
Amazon (2116586)

アメリカの犯罪ドラマを語るうえでは絶対に外せない「LAW & ORDER」。

1990年代から放送が開始され、2010年で終了するまでなんと全部で20シーズンというアメリカ最長記録を持つ大人気ドラマです。

数々の犯罪ドラマがありますが、この「LAW & ORDER」は犯罪ドラマの金字塔をも言われています。
そのため、世界的にリメイク版もつくられるなど、アメリカ以外の国でも人気ドラマとなりました。

そんな、一時代を築いた犯罪ドラマ「LAW & ORDER」とはどのようなドラマだったのか、ご紹介していきましょう。

90年代を代表する犯罪ドラマ「Law and Order」とは?

Law & Order (1990-1991) Intro

数々の犯罪ドラマの中において、犯罪ドラマの金字塔と言われるドラマ「LAW & ORDER」。
いったいどのようなドラマなのでしょうか。

「LAW & ORDER」は、アメリカのNBCで1990年から放送され2010年に終了したアメリカの犯罪ドラマです。
視聴率が落ちるとすぐに制作中止となる厳しいアメリカのTV業界において、なんと20シーズンという長寿番組記録を打ち出しました。

エミー賞の作品賞には11年連続ノミネートという「最長連続ノミネート記録」をももち、実際に1995年に作品賞を受賞しています。

また、このドラマの構成も特徴的で、毎回ニューヨーク市警の刑事による事件の捜査と容疑者の逮捕、そして検察による起訴と裁判、最後に判決が出るという、前半は「犯罪捜査ドラマ」後半は「法廷ドラマ」という2部構成となっています。

このドラマは世界的にも人気があり、イギリスでは『LAW & ORDER:UK』、フランスでは『Paris enquêtes criminelles』、ロシアでは『Закон и порядок: отдел оперативных расследований』、『Закон и порядок. Преступный умысел』というタイトルでリメイクされています。

アメリカのみならず、世界的にも影響を与える凄いドラマなんです!

魅力的なキャラクターの紹介

Amazon (2116585)


では、そんな魅力的な「LAW & ORDER」ですが、キャラクターも魅力的です。
順番にみていきましょう。

まずは、ニューヨーク州検察からです。

●ジャック・マッコイ 演 サム・ウォーターストン、
シーズン5-17では地方次長検事、シーズン18-20では地方検事を務める。
正義感がとても強く、特に殺人や政治家の汚職、大企業の不正などにに対して厳しい。しかし、強引な手法を好むため、弁護側やマスコミ、時には検事局内から批判を浴びることも。

●アーサー・ブランチ 演 フレッド・トンプソン
前任のNora Lewinに変わって地方検事となった共和党員。リベラル派のマッコイとは対立することも多いが、マッコイのことは優秀な検察官として認めている。

●アレクサンドラ・ボルジア 演 アニー・パリッセ
女性検事補でマッコイの補佐として関係者への調査や資料集めをする。真面目で穏やかな性格でマッコイや刑事達からの信頼も厚いが、シーズン16で事件の捜査中に殺害される。

●セリーナ・サウザリン 演 エリザベス・ローム
女性検事補で強硬な態度を取るマッコイとはしばしば激しく対立する。シーズン15でアーサー・ブランチによって解雇された。

●コニー・ルビローサ 演 アラナ・デ・ラ・ガーザ
女性検事補で、公判のための捜査や資料集めが主な仕事だが、自身が法廷に立つこともある。ジャック・マッコイのことを尊敬している。冷静で優秀だが、感情に流されやすい一面も。
 (2116584)

ここからは、ニューヨーク警察のキャラクターをご紹介します。

●エド・グリーン 演 ジェシー・L・マーティン
NYPD27分署の刑事で正義感が強く、熱意に溢れている。代表するキャラクターの一人でレニーのパートナーとなる。レニーの退職後は、ベテラン刑事としてニーナ・キャサディやサイラス・ルーポといった若手刑事を指導した。シーズン18で捜査中の容疑者を射殺したとして逮捕・起訴される。不起訴となったが辞職を申し出てて警察を辞めてしまう。

●アニタ・ヴァン・ビューレン 演 S・エパサ・マーカーソン
NYPD27分署の警部補。部下思いで刑事達から慕われており、上層部や検察からの信頼も厚い。

●ジョー・フォンタナ 演 デニス・ファリーナ
NYPD27分署の刑事で、レニー退職後にエド・グリーンの新しいパートナーとなった。
シーズン16最終話で降板した。

●ニーナ・キャサディ 演 ミレーナ・ゴヴィッチ
NYPD27分署の刑事で、ジョー・フォンタナの退職後エド・グリーンの新しいパートナーとなった。唯一の女性刑事である。シーズン17で番組を去る。

●サイラス・ルーポ 演 ジェレミー・シスト
NYPD27分署の刑事で、ニーナ・キャサディの後エド・グリーンの新しいパートナーとなった。

●ケヴィン・バーナード 演 アンソニー・アンダーソン
NYPD27分署の刑事、エド・グリーンの退職後サイラス・ルーポの新しいパートナーとなった。

大人気長寿ドラマ「LAW & ORFER」ってこんなに凄い!

スーパードラマTV (2116587)

では、どうしてここまで人気があり、長寿番組として成功を収めたのか、その魅力をみていきましょう。

まずは、ドラマの構成の面白さが人気の秘密と言えます。
「LAW & ORDER」は、もちろんフィクションではあるのですが、部分的にはニューヨーク近辺で起こる事件を中心として、実際の事件を基にしているため、ドキュメンタリー風なつくりになっています。

ドラマで扱う事件も、例えば、ニューヨークで子供が流れ弾に当たった事件、安楽死を啓蒙するケヴォーキアン医師の事件、政治家の汚職、5大ファミリーの一つであるニューヨークのマフィア組織ガンビーノ一家とボスのジョン・ゴッディなど、アメリカ人がよく知る事件がうまく織り込まれているのです。

さらに登場する刑事や検事、裁判官などの多くは実際に実在した人物をモデルとして制作されています。

こうした工夫をこらして作られた徹底したリアリズムが、「LAW & ORDER」の魅力となっているんですね。

「LAW & ORDER」は、刑事ドラマであり、法廷ドラマであり、そして社会派ドラマなのです。

もう一つ、このドラマの凄いところは、リアリティを出すために、スタジオのセットではなく、ニューヨークでのロケにこだわっているところです。
さらに、実際のニューヨーク市長(ジュリアーニ元ニューヨーク市長など)やブロンクスの下院議員など地元の有名人にカメオ出演してもらうことでローカル色をつくりだしています。

このような徹底したリアリズムの追求が、視聴者の心を捉えて逃がさない魅力なんですね。

そしてもちろん、ストーリーの面白さも人気の秘密であるのは、言うまでもありませんね。
13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 20,689 view
【90年代】ゲームに関するクイズ!超魔界村からメタルギアソリッド、シーマンまで

【90年代】ゲームに関するクイズ!超魔界村からメタルギアソリッド、シーマンまで

ミドルエッジがおくる懐かしの90年代のゲームに関するクイズ!全10問の三択形式クイズに皆さんも是非挑戦して下さい!!
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 881 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,745 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト