90年代、世界が熱狂したドラマ「ツインピークス」を振りかえってみよう!
2019年7月10日 更新

90年代、世界が熱狂したドラマ「ツインピークス」を振りかえってみよう!

「世界で一番美しい死体」と共に世界を熱狂させたドラマ「ツインピークス」。その後のあらゆるドラマに影響を与えることとなった伝説的ドラマの魅力に迫ります。

584 view
Amazon (2117942)

当時、ドラマを見ていなくても「この写真は見たことがある」「ドラマのタイトルは聞いたことがある」という40代~50代の方は多いのではないでしょうか。

そう、「世界で一番美しい死体」で有名なドラマ「ツインピークス」です。

1990年に放送開始されたアメリカのドラマで、日本ではWOWOWが1991年の開局と同時に放送を開始しました。

放送が開始されると、世界的に大人気となり、今でも根強いファンは世界中にいると言われています。

そんなドラマ「ツインピークス」とはどんなドラマだったのか、その魅力を振り返ってみましょう。

「ツインピークス」ってどんなドラマなの?

Amazon (2117944)

『ツイン・ピークス』(原題: Twin Peaks)は、1990年~1991年にかけ、アメリカでABCテレビでデビッド・リンチ総指揮のもと制作、放送されたテレビドラマです。

1990年4月から5月23日にかけてシーズン1、1990年9月から1991年6月にかけてシーズン2が放送され、21.7%の視聴率、33%のチャンネル占拠率を上げるなど一大ブームを巻き起こし、世界中で大ヒットとなりました。

シリーズ終了後の1992年に、『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』のタイトルでテレビシリーズの前日譚を描いた劇場版が公開されました。(ただし、こちらはテレビシリーズを見る前に見てはいけません!)

そして、2017年より新シリーズが始まりました。

ドラマ「ツインピークス」の登場人物

このドラマは登場人物が多く、話もミステリアスに複雑な展開になっていきますが、代表的なキャラクターだけご紹介しますね。

まずは、FBI(連邦捜査局)/DEA(麻薬取締局)の人物から。

●デイル・バーソロミュー・クーパー 演:カイル・マクラクラン
事件捜査のため、ツイン・ピークスにやってきたハンサムなFBI特別捜査官。
パイやドーナッツといった甘いものが大好き。優れた観察力を持ち、些細な証拠から事件を読み解く。オカルト的な力を信じており、それらを解読できれば、事件も解決できると信じている。

●アルバート・ローゼンフィールド 演:ミゲル・フェラー
クーパーの同僚のFBI鑑識員。クーパーも認める優秀な手腕を持つが協調性には著しく欠ける。
だが根は正義感に溢れ義に厚い。

●デニス(デニース)・ブライソン 演:デイヴィッド・ドゥカヴニー、
女装癖のあるDEA捜査官。任務によって服装を使い分け、男装の時はデニス、女装をする時はデニースと名乗る。

Twin Peaks Rock Toss

続いて、保安官事務所のメンバーをご紹介。

●ハリー・S・トルーマン 演:マイケル・オントキーン
ツイン・ピークスの保安官で、街の自警組織“ブックハウスボーイズ”のリーダー。街を取り囲む森の奥深くに、実体のない悪が存在していると信じていて、エドやホークたちと共に非合法に捜査活動をする。クーパー捜査官に尊敬の念を抱き、相棒として捜査を行い、親交を深める。

●アンディ・ブレナン 演:ハリー・ゴアス
気が弱い保安官補。容疑者の似顔絵描きや重要なスケッチを担当している。

●トミー・“ホーク”・ヒル 演:マイケル・ホース
先住民の保安官補で追跡の達人。伝承や神話に詳しく、トルーマン保安官と共に森の奥深くに悪の存在を感じている。

●ウィル・ヘイワード 演:ウォーレン・フロスト
保安官事務所の検死官。リーランド・パーマーとは非常に親しく、家族ぐるみで交際している。
Amazon (2117945)

最後に、パーマー家とパーマー家に関わる人達をご紹介します。

●ローラ・パーマー 演:シェリル・リー
ビニールに包まれた死体で発見された17歳の少女で、ツイン・ピークス高校の“学園の女王”。
優等生として町の誰からも愛されていたが、解剖の結果、コカインの常用者であること、死の前に少なくとも三人と性交渉を持っていた事が明らかとなる。

●リーランド・パーマー 演:レイ・ワイズ
ローラの父親。地元の名士ベン・ホーンの弁護士で、彼の土地売買に関わっている。ローラの死後次第に精神に変調をきたし、奇行が目立つ。

●セーラ・パーマー 演:グレイス・ザブリスキー
ローラの母親。ローラの死後情緒不安定となり、幻影をみるように。セーラの幻影を見る性質は娘のローラにも受け継がれていた。

●マデリーン・ファーガソン 演:シェリル・リー
ローラのいとこ。大きな眼鏡を外すと、見分けがつかないほどローラと瓜二つの美少女。ローラの両親を励ますためモンタナ州ミズーラからにツイン・ピークスに来る。ローラの幼馴染のドナ、ローラの秘密の恋人ジェームズと知りあい、共に事件の謎を追う。

ボビー・ブリッグス 演:ダナ・アシュブルック
ローラの公認のボーイ・フレンド。フットボール部のスター選手だが、コカインの売人。ローラの遺体が発見される前夜、9時半頃まで自宅で共に過ごしていたため第一容疑者となる。

●ガーランド・ブリッグス 演:ドン・S・デイヴィス
ボビーの父親で、国家機密に類する任務につく空軍大佐。物語全体を通じてのキーパーソンの一人。

●ドナ・ヘイワード 演:ララ・フリン・ボイル
ヘイワード家の長女で、ローラの幼馴染。ジェームズ、マディと共にローラの秘密と事件の真相を探るため、独自に捜査を行う。

●ジェームズ・ハーリー 演:ジェームズ・マーシャル
ローラの秘密の恋人で好青年。家族関係に関して深刻な秘密を抱える。自ら犯人を探し出そうとする。

「ツインピークス」って、どんなストーリー?

Twin Peaks - Opening Credits Sequence

架空の田舎町ツインピークスで、17歳の女子高生ローラ・パーマーがビニールに包まれた死体となって発見されます。
他の州でも似たような殺人事件が発生していたことから、ドラマの主人公であるFBI捜査官のデイル・クーパーがツインピークスにやってくるんですね。

クーパーは、町の保安官と共に、ローラ・パーマー殺人事件の捜査を始め、同時に、ローラの幼馴染のドナと秘密の恋人ジェームズも、FBIとは別で犯人探しを開始します。

それぞれの捜査によって高校の人気者だったローラの裏の顔が見えてくると同時に、新たな容疑者も次々と浮上していきます。

つまり、一人の女子高生の死体とともに、このどこにでもあるような田舎町の「闇」の部分が明るみになっていく、という一見普通の犯罪捜査ドラマのようにみえて、カルト的な要素も含みながらストーリー展開していきます。

そして、ツイン・ピークスの大きな謎の一つだったローラ・パーマー殺しの犯人が分かった後も物語は続いていきます。
しかも、謎の男が登場することで、犯人が分かってもなお謎を残しながらストーリーは展開していきます。

ローラ殺しの犯人が分かってからのドラマの後半部分には、さらに、不倫、売春、麻薬などこの小さな町ツインピークスの驚愕の事実が明らかになっていく、つまり、ツインピークスの「闇」が次々と明るみになっていくのです。

そして、衝撃のラストを迎え終了します。

「ツインピークスの何が人を惹きつけるのか

世界的に大ヒットしたドラマ「ツインピークス」ですが、このミステリードラマの何がこれほど人を惹きつけるのでしょうか。

それは、ドラマ全体に漂う「得体の知れない不気味さ」でしょう。
性や麻薬、虐待といった「日常生活の中の闇、そして、社会問題、環境破壊、宗教、超常現象、宇宙という、とても幅広い題材を扱うなかで、常にこの「説明のつかない不気味さ」とともに不安な空気を醸し出しながら、「笑い」と「狂気」の要素を取り入れています。

また、1950年代風の音楽と北ヨーロッパ的な茫漠とした美しい映像も一役かっているでしょう。

そして、ドラマ全体を通しての「謎」と「わけの分からなさ」。
それこそ、デビッド・リンチ監督だからこその、特殊性ともいえます。

というのは、実はこのデビッド・リンチ監督、誰が犯人なのか興味がない、つまり「犯人はどうでもいい」と思いながら制作していたそうです。
そんな、監督ならではの、ストーリーの特殊性、面白さが存分に味わえますよ。
Amazon (2117943)

Blu-ray BOXでの閲覧もオススメ

<数量限定生産>
海外ドラマ史上空前の衝撃作が新たな伝説を作る!
デイヴィッド・リンチが全18章すべての監督を務め、総勢217名もの豪華俳優陣が集結!

It is happening again.
また何かが起こっている。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • tp 2019/7/2 17:00

    「女装癖のある」という表現は良くないと思います

    kickboxer 2019/7/1 14:23

    分析が薄っぺらい。浅い。何もわかってない。しょぼい記事 どこが大人の記事だよ

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 476 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 201 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 176 view
「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

1987年の登場以来、女子中高生を中心に永らく愛されてきた雑貨ブランド「SWIMMER(スイマー)」が、福島の雑貨チェーン「PATTY’S(パティズ)」より待望の復活を遂げることが明らかとなりました。
隣人速報 | 368 view
矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

「NANA-ナナ-」などのヒット作で知られる少女漫画家・矢沢あいの漫画「天使なんかじゃない」の新装再編版が、6月25日より発売されることが明らかとなりました。カバーイラストは全て矢沢の描きおろし!
隣人速報 | 418 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト