「レッドマン」の企画展、今度は大阪で開催!「赤いアイツカフェ」も同時オープン!!
2017年4月1日 更新

「レッドマン」の企画展、今度は大阪で開催!「赤いアイツカフェ」も同時オープン!!

「レッドマン」の企画展「赤いアイツ展~Exhibition Of REDMAN~」が、ジャングル 大阪日本橋本店にて、4月29日~5月7日までの期間限定で開催する。さらに、レッドマンの世界観をイメージしたメニューが充実する「赤いアイツカフェ」も同時オープンする。

1,090 view

赤いアイツ「レッドマン」が今度は大阪に登場!

2016年11月、東京・中野ブロードウェイにて「レッドマン」の企画展「赤いアイツ展~Exhibition Of REDMAN~」が開催され、大好評のうちに幕を閉じた。そんな同展が、ジャングル 大阪日本橋本店にて、4月29日~5月7日までの期間限定で開催されることがわかった。
「赤いアイツ展~Exhibition Of REDMAN~」

「赤いアイツ展~Exhibition Of REDMAN~」

主催:有限会社ジャングル
監修:株式会社 円谷プロダクション

(C)円谷プロ
企画展では、当時撮影で使用した現存するレッドマンマスクや、貴重な撮影風景など蔵出し写真を多数展示。また、記念撮影を楽しめ、大阪開催に合わせた新デザイングッズも登場する。
当時撮影で使用したレッドマンマスク

当時撮影で使用したレッドマンマスク

※これは、中野で展示されていた時のもの。

さらに、「赤いアイツカフェ」も大阪に同時オープン!!

これまで数々のコンテンツとのコラボカフェを行ってきた、大阪日本橋の老舗メイドカフェ「melcafe(メルカフェ)」では、「赤いアイツカフェ」を4月29日~5月7日までの期間限定でオープンさせる。「レッドマン」の世界観をイメージしたコラボメニューが多数用意される。

【主な内容】

①当時撮影で使用した現存するレッドマンマスクを展示!
昭和の記憶と熱き思いがよみがえる貴重なお宝、撮影時に使用した「本物」のレッドマンマスクを展示。

②貴重な撮影風景など蔵出し写真を多数展示!
当時の撮影の様子がわかる円谷プロ蔵出し写真を多数展示。

③顔出しパネルで俺もお前も「レッドマン」!
記念撮影のできる顔出しパネルが登場!ハッシュタグ「#赤いあいつ」「#レッドマン」を付けて投稿!

④「レッドマン」全話上映!
展示期間中、「レッドマン」全話をジャングル大阪日本橋本店にて常時上映。

⑤限定&オリジナルグッズ販売
中野ブロードウェイ開催時に大好評だった、パスケース、モバイルバッテリーをはじめ、大阪開催に合わせた新デザイングッズの販売。

⑥赤いアイツ談話で盛り上がろう!「赤いアイツカフェ」
大阪日本橋の老舗メイドカフェ「melcafe(メルカフェ)」とのコラボレーションカフェ。
「レッドマン」の世界観をイメージしたメニューが充実。赤いアイツの話で盛り上ろう!

【企画展・カフェ概要】

「赤いアイツ展~Exhibition Of REDMAN~」

日程/ 2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)
開催場所/ ジャングル 大阪日本橋本店内
所在地/ 大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目4-16
営業時間/平日 12:00~20:00 土日祝 11:00~20:00
URL/ http://www.jungle-scs.co.jp/

「 赤いアイツカフェ」

日程/2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)
開催場所/ melcafe(メルカフェ)
所在地/大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目9-9
営業時間/赤いアイツカフェ開催期間中 11:00~22:00
URL/ http://www.mel-cafe.com/

「レッドマン」について

「レッドマン」

「レッドマン」

レッドマンと怪獣が戦う格闘番組。
円谷プロダクションが制作した「ウルトラマン」(1966年)、「ウルトラセブン」(1967年)の当初の企画名でもあり、その名を譲り受けた正義の超人として誕生。1972年、日本テレビ系列「おはよう!こどもショー」のワンコーナーとして放送された。そして、YouTube円谷プロ公式チャンネル「ウルトラチャンネル」で始まったリバイバル配信をきっかけに、そのファイトスタイルが話題を呼び、ネット上で「赤いあいつ」「通り魔」などと呼ばれるようになった。
出典 horror2.jp
 (1850577)

「レッドマン」は、敵に自分の武器(レッドナイフ、レッドアロー)を投げて一撃必殺、レッドナイフで通り抜けざまに敵を一刀両断、レッドアローを地面に突き刺して出た火で敵を倒す。また、敵を崖から投げ落としたり(レッドフォール)、逃げる敵を追い詰めたり(レッドジャンプ)するなど、正義の超人とは懸け離れた攻撃技を披露する。

「レッドマン」に関する記事

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ウルトラマン」など、円谷プロ作品の公式ファンサイトがリニューアル!限定コンテンツや特典満載!

「ウルトラマン」など、円谷プロ作品の公式ファンサイトがリニューアル!限定コンテンツや特典満載!

円谷プロダクション作品の公式ファンサイト「円谷倶楽部」がリニューアルオープンし、会員限定コンテンツや会員特典を楽しめる無料会員の新規登録を受付中だ。同サイトには、円谷プロ作品に出演できるチャンスや、チケット先行予約・優待販売などもある。
red | 471 view
ウルトラマンがお届け!コンセプトカー「M78×86」をチャリティーオークションで特別出品!!

ウルトラマンがお届け!コンセプトカー「M78×86」をチャリティーオークションで特別出品!!

円谷プロダクションは、「reU funding from ヤフオク!」に参加し、3月6日から3月12日の期間限定で「TOYOTA 86 × A MAN of ULTRA」のコンセプトカー「M78×86」(シリアルNO.0000)の車両を特別出品する。
red | 881 view
円谷プロ制作のナショナル掃除機のCM【隼(はやぶさ)】

円谷プロ制作のナショナル掃除機のCM【隼(はやぶさ)】

円谷プロが過去にナショナルの掃除機の特撮CMを制作していたのは知っていますか?このCM、何も知らないで見ると何処かで見たことある特撮だなと思ってしまうかもしれませんが、クオリティはかなり高いです。
M.E. | 8,826 view
『レッドマン』(1972年)「赤い通り魔」と呼ばれる唐突な残虐ファイター。怪獣の殺戮自体を目的とした連続殺人鬼。

『レッドマン』(1972年)「赤い通り魔」と呼ばれる唐突な残虐ファイター。怪獣の殺戮自体を目的とした連続殺人鬼。

円谷プロダクションが製作した1話たったの5分しかないシュールな特撮ヒーロー『レッドマン』。レッドマンは過剰な攻撃性と残虐ファイトゆえにファンからは「赤い通り魔」と呼ばれています。特撮ヒーローというよりも、怪獣の殺戮自体を目的とした連続通り魔殺人鬼「レッドマン」について、おさらいします。
トントン | 21,826 view
酒に酔ったウルトラマン!?「ウルトラ兄弟物語」が復刻!結局、兄弟って何人いるんだっけ?

酒に酔ったウルトラマン!?「ウルトラ兄弟物語」が復刻!結局、兄弟って何人いるんだっけ?

株式会社文藝春秋より、1998年~99年に双葉社から刊行された、かたおか徹治の漫画『ウルトラ兄弟物語』が電子書籍として復刻することが明らかとなりました。
隣人速報 | 6,712 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト