【多岐川裕美】聖獣学園でヌードを披露!鬼平犯科帳では抜群の存在感を放った大女優!
2021年3月26日 更新

【多岐川裕美】聖獣学園でヌードを披露!鬼平犯科帳では抜群の存在感を放った大女優!

エキゾチックな魅力が溢れる女優・多岐川裕美さん。その美しさは70歳を超えた今も健在で、現役として最前線でご活躍されています。今回の記事では、そんな彼女をフォーカスして、経歴やエピソード・代表作品など紹介させていただきます。それでは早速、全盛期の輝きぶりを振り返っていきましょう。

22,025 view

エキゾチックさ漂う大女優・多岐川裕美さん

多岐川裕美さんのプロフィール

多岐川裕美さんのプロフィール

本名  :大内薫
生年月日:1951年2月16日
出生地 :東京都杉並区
職業  :女優
     歌手
活動期間:1973年~

多岐川裕美さんの経歴

父親は会社員、母親は保険の外交員、裕福なご家庭に生まれた多岐川裕美さん。小さい頃は内向的で、同級生からイジメられることも多かったそうです。そのためなのか、中学・高校は私立の一貫校として有名な山脇学園に通っていました。
1974年、山脇学園短期大学に進学していた多岐川裕美さんは、映画『聖獣学園』のヒロインを探していた映画監督・鈴木則文さんにスカウトされるかたちで、女優としての一歩を歩みます。『聖獣学園』は多岐川裕美さんの出演作品の中で、唯一、ヌードを披露している映画でもあります。
それ以降も、ヤクザ映画や純愛ものなど幅広いジャンルの映画に出演して、女優としてのキャリアを積んでいきます。1976年にはNHK放送の大河ドラマ『風と雲と虹と』に出演してからは、テレビドラマを中心とした活動にシフトしていきました。
1978年にはフジテレビ系列のドラマ『飢餓海峡』のヒロイン役に決まりますが、ヌードを拒否して降板しています。その後は、東映から三船プロダクションへと移籍し、そして、田中プロモーションに集団脱退したことでもメディアを賑わせました。
この時期、人気絶頂期を迎えた多岐川裕美さん。数々のテレビ映画・テレビドラマでヒロインを演じ、多くの男性ファンの心を鷲掴みにしました。歌手としてレコードも発売しており、1980年に発表したカゴメのCMソング『酸っぱい経験』、1983年に発表した俳優・渡哲也さんとのデュエット『めぐり逢いしのび逢い』はどちらもヒット曲となりました。
1984年に担当マネージャーだった阿知波信介さんと結婚。お二人の間には、多岐川華子さんが生まれるも、1997年には離婚が成立しています。当時、阿知波信介さんはアクターズプロモーションの社長をしており、多岐川裕美さんも所属していました。
1980年代後半からは女優業に収まらず、タレントとしてクイズ番組・トーク番組にも出演。天然ボケと豪快さを併せ持つキャラクター性は、多くの視聴者から愛されました。
離婚後も多岐川裕美さんはアクターズプロモーションに所属し、元夫・阿知波信介さんが亡くなる2007年まで在籍されていたそうです。

多岐川裕美さんにまつわるエピソード

『聖獣学園』で披露したヌード

後にも先にも多岐川裕美さんが、唯一、ヌードを披露した映画『聖獣学園』。彼女にとって代表作であるのは間違いなく、劇中で魅せた裸体は息を飲むほどの美しさです。
しかし、その後は徹底してヌードを拒否した多岐川裕美さん。そのおかげで、経歴でもご紹介したようにテレビドラマを降板する事態にも発展しています。
女優として人気が絶頂期を迎えた1980年代には、彼女がヌードを披露している映画『聖獣学園』がメディアに取り上げられました。この時、女性週刊誌では多岐川裕美さんが監督に騙されてヌードになったと発言したと報じられ、『聖獣学園』の監督を務めた鈴木則文さんは事実に反すると猛反発し、名誉棄損と告訴も辞さない姿勢を見せています。
この騒動に便乗した東映は『聖獣学園』をニュープリントしてリバイバル公開。旧作ながらも話題性が追い風となり、興行成績は多岐川裕美さんの意思とは裏腹にヒットしました。

『鬼平犯科帳』の出演はミスキャスト?

多岐川裕美さんといえば、時代劇『鬼平犯科帳』の久栄を思い浮かべるミドルエッジ世代も多いのではないでしょうか。すでに過去には三回のテレビシリーズが放送されており、久栄を演じてきたのは、淡島千景さん・小畠絹子さん・三ツ矢歌子さんと時代に名を残す名女優ばかり。
すでにイメージができあがっていた久栄に対し、世間では多岐川裕美さんはミスキャストといった辛辣な意見も少なくなかったようです。たしかに名女優と呼ばれた先人たちに見劣りしない演技をするのは至難の業といえるでしょう。
しかし、多岐川裕美さんなりの久栄を確立し、結果的にはシリーズが終了する2016年まで出演されています。当テレビシリーズが長年に渡ってファンに愛された理由のひとつに、多岐川裕美さんの好演ぶりも挙げられるはずです。

病気など体調面での不安材料

いくつになっても、その美貌ぶりが衰えない多岐川裕美さん。まさに美魔女といえる存在ですが、年齢を重ねたことで体調に変化は訪れていたようです。
https://news.nicovideo.jp/watch/nw3452776 (2265445)

2017年にTBS系列で放送された情報番組『名医のTHE太鼓判!』。多岐川裕美さんが出演されたとき、いくつか隠れ脳梗塞が発見されてご本人も驚かれていました。
49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【沢田亜矢子】ゴージャス前野との泥沼離婚劇!57歳で熟女ヌードも発売した大物女優!

【沢田亜矢子】ゴージャス前野との泥沼離婚劇!57歳で熟女ヌードも発売した大物女優!

1990年代後半、ゴージャス前野こと松野行秀さんとの泥沼離婚が大きな話題となった沢田亜矢子さん。58歳にして熟女ヌードを発売したことでも注目を集めました。今回の記事では、そんな彼女に焦点を当て、全盛期の活躍ぶりや離婚劇・代表作品などを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 7,677 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 27,944 view
【古手川祐子】十津川警部・ゆとりですが等の出演作は多数!その半生や経歴・現在は?

【古手川祐子】十津川警部・ゆとりですが等の出演作は多数!その半生や経歴・現在は?

1980年代から1990年代にかけて活躍した女優・古手川祐子さん。その美貌は、多くの男性ファンを虜にしただけではなく、女性からも絶大な支持を得ました。そんな古手川祐子さんにスポットを当て、その半生や経歴・現在の活動ぶりなど紹介していきたいと思います。ぜひ記事をご覧になって、ご一緒に彼女の全盛期の輝きぶりを振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 5,523 view
ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

1990年代週刊プレイボーイでのヌード披露をきっかけに芸能界入りし、「イエローキャブ」に所属し、グラビアアイドルとして逆パターンで活躍した駒木なおみさん。懐かしく思い勝手に追ってみました。
ギャング | 25,446 view
【畑中葉子】歌手・ポルノ女優として活躍!経歴やエピソード・代表作など

【畑中葉子】歌手・ポルノ女優として活躍!経歴やエピソード・代表作など

歌手として芸能界デビューした畑中葉子さん。その後はポルノ映画に出演して世間を驚かせました。そんな彼女に注目して、経歴やエピソード・代表作をまとめて紹介していきます。畑中葉子さんの魅力をしっかり掘り下げていきたいと思いますので、ぜひ記事をご覧になって共に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 12,887 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト