映画「コマンドー」は超絶豪快アクション!!筋肉を見るのも楽しみだった作品です。
2017年1月31日 更新

映画「コマンドー」は超絶豪快アクション!!筋肉を見るのも楽しみだった作品です。

映画「コマンドー」は1986年に公開されたアクション映画。ターミネータ出演後のアーノルド・シュワルツェネッガーが主演で、人気を集めました。いまだにTV放送をされる大人気作品でもあります。

10,667 view
コマンドー

コマンドー

南米某国のクーデター支援を断ったために娘を拐われた元陸軍特殊部隊隊長は単身、反撃を開始。肉体派スター、シュワルツェネッガーが「ターミネーター」で見せた銃器アクションをさらに徹底して繰り広げる痛快作。クライマックス、敵陣に乗り込んでからの銃撃戦はかなりの迫力がある。
筋肉

筋肉

筋肉筋肉

筋肉筋肉

筋肉筋肉筋肉!!!

筋肉筋肉筋肉!!!

シュワちゃんに告ぐ!おとなしく武器を捨てなさい!
その筋肉があれば武器は要りませんっっっ(ー。-;)

同じく「筋肉映画」の代表作と言えば、「ランボー」ですね!こちらもおすすめです。
同年に公開なので、製作者はお互いをライバル視していたんでしょうか?

「コマンドー」のあらすじ

かつてコマンドーのリーダーとしてならしたジョン・メイトリックス(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、11歳の娘ジェニー(アリッサ・ミラノ)と山荘にひき込もり静かな生活をおくっていた。
ある日上司だったカービー将軍(ジェームズ・オルスン)が来て、最近メイトリックスの部下だった者が次々に殺されていることを告げ、2人の兵を護衛として残して去った。間もなく、敵が山荘を襲い、ジェニーをさらっていった。後を追ったメイトリックスはつかまり、麻酔弾を射ち込まれた。
気がつくと、南米バル・ベルデの元大統領アリアス(ダン・ヘダヤ)がいた。かつてコマンドーは独裁者だった彼を追放し、民主的に選ばれた大統領を政権につける工作をしたことがあった。アリアスのそばにベネツト(ヴァーノン・ウェルズ)がいた。彼もコマンドー隊員だったが、あまりに人を殺しすぎるので、メイトリックスに追われ、復讐の機会を狙っていたのだ・・・。

木曜洋画劇場CM コマンドー - YouTube

ナレーション付き。盛り上げてくれます。
あれはウソなんだ(^^) これはよくパロディ等 で使わ...

あれはウソなんだ(^^) これはよくパロディ等 で使われる台詞ですよね

出典 ameblo.jp

作品データ

監督 マーク・L・レスター
脚本 スティーヴン・E・デ・スーザ
俳優 アーノルド・シュワルツェネッガー、レイ・ドーン・チョン、ヴァーノン・ウェルズ等
公開 1986年(昭和61年) ※アメリカは1985年公開
配給 20世紀フォックス
時間 92分

コマンドー製作30周年で初ブルーレイ化!

コマンドー製作30周年 吹替の帝王

コマンドー製作30周年 吹替の帝王

「来いよ、ベネット
銃なんか捨てて かかってこい!!」

やっぱアクション映画は吹き替えですねぇ
TV朝日・日曜洋画劇場版、­TBS・ザ・ロードショー版の吹き替え台本が付いているそうです

吹替の帝王シリーズ誕生!史上最強の「コマンドー」4.18発売! - YouTube

主人公メイトリックス(シュワルツェ ネッガー)の吹き替えと言えば、どっち?

上記の動画で聞き比べできますが、皆さんはシュワちゃんの声はどちらがお好きでしょうか?

・玄田哲章 TV朝日・日曜洋画劇場版

・屋良有作 ­TBS・ザ・ロードショー版
玄田哲章

玄田哲章

69 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画「コブラ」もスタローンの魅力全開でした!

映画「コブラ」もスタローンの魅力全開でした!

スタローン主演の映画「コブラ」。1986年に公開。型破りな刑事が連続殺人事件を担当し、過激なアクションが始まっていきます。
ひで語録 | 9,350 view
続編映画「ビバリーヒルズ・コップ2」も大人気映画となりました!

続編映画「ビバリーヒルズ・コップ2」も大人気映画となりました!

映画「ビバリーヒルズ・コップ2」は、大好評だった1作目の続編として、製作されました。こちらも音楽と共にヒットしたアクションコメディ映画となっております。
ひで語録 | 3,626 view
エディ・マーフィーの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」は、過激で熱い刑事でした!

エディ・マーフィーの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」は、過激で熱い刑事でした!

エディ・マーフィーの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」は、1984年のアクションコメディ映画です。彼自身の当たり役と言われる本作。見直してみるとやはり面白いです。
ひで語録 | 5,875 view
乱暴な映画「ランボー 怒りの脱出」について

乱暴な映画「ランボー 怒りの脱出」について

映画「ランボー 怒りの脱出」は、前作の好評価を受けて、全米興行収入2位を記録し、興行的に大成功を収めた作品です。今一度、振り返ってみます。
ひで語録 | 10,613 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,036 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト