映画「コブラ」もスタローンの魅力全開でした!
2017年1月31日 更新

映画「コブラ」もスタローンの魅力全開でした!

スタローン主演の映画「コブラ」。1986年に公開。型破りな刑事が連続殺人事件を担当し、過激なアクションが始まっていきます。

9,378 view

型破りな刑事

コブラ

コブラ

ポーラ・ゴズリングの小説『逃げるアヒル』を原作にしている。
連続殺人事件を追う型破りな刑事の活躍を描く。主演のシルヴェスター・スタローンとヒロインのブリジット・ニールセンは、本作の製作直前に結婚し、撮影後に離婚している。
また映画のポスターおよびソフトのジャケットのスタローンがサングラスをかけて銃を握るポーズはシュワルツネッガーの『ターミネーター』のポスターを意識している。また敵役のブライアン・トンプソンも顔がシュワルツネッガーに似ていることからキャスティングされたと言われている。
同時期に大人気だった映画界のスーパースター「アーノルド・シュワルツェネッガー」をばりばり意識してますねぇ。
日本で言えば、松田優作とショーケンのような関係でしょうか。
ミドルエッジで、それぞれの特集があるので、THE・オスな点を覗いてみて下さい。海外のスーパースターにも負けない魅力がありますよ!
製作はメナハム・ゴランとヨーラム・グローバス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイムズ・D・ブルベイカー、監督は「ランボー 怒りの脱出」のジョージ・P・コスマトス。ポーラ・ゴスリングの原作を基にシルヴェスター・スタローンが脚色・主演。
シルヴェスター・スタローン

シルヴェスター・スタローン

通称・コブラ
型破りな刑事が連続殺人事件を担当するとこういった捜査になるんだと、世界中の刑事さん達も参考にしたとか(笑)
少しランボーよりもシニカルな演技で、また違った魅力がありますね
はい、あぁ~んして♪

はい、あぁ~んして♪

そんな所で乱射したら、天井に穴空いちゃうでしょ!?

そんな所で乱射したら、天井に穴空いちゃうでしょ!?

「関係ねぇ 俺が法律だッ!!」

「関係ねぇ 俺が法律だッ!!」

はい、、そうですね!天井に50個や100個位の穴開けるのは合法ですもんね("0")
ディアドロップ似合いすぎ

ディアドロップ似合いすぎ

ダーティハリーを意識してますね
出典 ameblo.jp
映画と分かっていても撃たれそう

映画と分かっていても撃たれそう

「コブラ」のあらすじ

犯罪都市ロス。狂信的な殺人集団による連続殺人が続発し、市民を恐怖のどん底にたたきこんでいた。「未来はオレたちのものだ。ブタどもを殺せ」と叫ぶナイト・スラッシャー(ブライアン・トンプソン)に率られた一団で、手あたり次第に市民を虐殺していった。
ロス市警のハミ出し刑事マリオン・コブレッティ(シルヴェスター・スタローン)は、市警内外にその名も高き一匹狼。誰もが敬遠する毒蛇のような執念さから通称「コブラ」と呼ばれている。
ある日、例の殺人凶行現場を偶然に1人の女性が目撃した・・・。

作品データ

「コブラ」予告編 - YouTube

監督 ジョージ・P・コスマトス
脚本 シルヴェスター・スタローン
俳優 シルヴェスター・スタローン、ブリジット・ニールセン等
公開 1986年(昭和61年)
配給 ワーナー・ブラザーズ
時間 88分

「コブラ」裏話

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画「コマンドー」は超絶豪快アクション!!筋肉を見るのも楽しみだった作品です。

映画「コマンドー」は超絶豪快アクション!!筋肉を見るのも楽しみだった作品です。

映画「コマンドー」は1986年に公開されたアクション映画。ターミネータ出演後のアーノルド・シュワルツェネッガーが主演で、人気を集めました。いまだにTV放送をされる大人気作品でもあります。
ひで語録 | 10,631 view
続編映画「ビバリーヒルズ・コップ2」も大人気映画となりました!

続編映画「ビバリーヒルズ・コップ2」も大人気映画となりました!

映画「ビバリーヒルズ・コップ2」は、大好評だった1作目の続編として、製作されました。こちらも音楽と共にヒットしたアクションコメディ映画となっております。
ひで語録 | 3,626 view
エディ・マーフィーの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」は、過激で熱い刑事でした!

エディ・マーフィーの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」は、過激で熱い刑事でした!

エディ・マーフィーの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」は、1984年のアクションコメディ映画です。彼自身の当たり役と言われる本作。見直してみるとやはり面白いです。
ひで語録 | 5,875 view
乱暴な映画「ランボー 怒りの脱出」について

乱暴な映画「ランボー 怒りの脱出」について

映画「ランボー 怒りの脱出」は、前作の好評価を受けて、全米興行収入2位を記録し、興行的に大成功を収めた作品です。今一度、振り返ってみます。
ひで語録 | 10,610 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,036 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト