東映まんがまつりの劇場版『マジンガー』シリーズ:70年代の子供たちが満喫したスーパーロボットの夢の競演!
2016年8月25日 更新

東映まんがまつりの劇場版『マジンガー』シリーズ:70年代の子供たちが満喫したスーパーロボットの夢の競演!

家庭の小さなテレビ画面でなく映画館の大きなスクリーンでのみ見ることができたスーパーロボットの夢の競演(クロスオーバー作品)!それが「東映まんがまつり」の劇場版『マジンガー』シリーズでした。異なるアニメ作品のヒーローたちが共演するのが特徴で、当時の子供たちを熱狂させました。マジンガーZとデビルマン、グレートマジンガーとゲッターロボなどが競演した劇場版『マジンガー』シリーズを振り返ってみましょう。

20,464 view

東映まんがまつりの劇場版『マジンガー』シリーズ

東映まんがまつり

東映まんがまつり

東映まんがまつり

東映まんがまつり(とうえいまんがまつり)は、東映が1969年(昭和44年)から子供向け映画を数本まとめて春休み、夏休み、冬休みの時期にあわせて劇場公開したときのタイトル。

劇場版『マジンガー』シリーズ

劇場版マジンガーシリーズ

劇場版マジンガーシリーズ

1964年から始まった子供向け映画上映企画「東映まんがまつり」で上映された作品のうち、『マジンガーシリーズ』(並びに『ゲッターロボシリーズ』)に関連した作品群を指す。

異なるアニメ作品のヒーローたちが共演するのが特徴で、当時の子供たちを熱狂させた。彼らが大人になったときに少年時代の郷愁を込めて作り出されたのがスーパーロボット大戦シリーズであるといって過言ではない。

『マジンガーZ対デビルマン』(1973年7月18日)
『マジンガーZ対暗黒大将軍』(1974年7月25日)
『グレートマジンガー対ゲッターロボ』(1975年3月21日)
『グレートマジンガー対ゲッターロボG 空中大激突』(1975年7月26日)
『UFOロボ グレンダイザー対グレートマジンガー』(1976年3月20日)
『グレンダイザー ゲッターロボG グレートマジンガー 決戦! 大海獣』(1976年7月25日)

『マジンガーZ対デビルマン』(1973年7月18日)

『マジンガーZ対デビルマン』は、1973年7月18日に...

『マジンガーZ対デビルマン』は、1973年7月18日に東映まんがまつりの一編として公開された日本のアニメーション映画。

『マジンガーZ対デビルマン』(英文:Mazinger VS Devilman)は、1973年7月18日に東映まんがまつりの一編として公開された日本のアニメーション映画。
キャッチコピーは「大空に激突するぼくらの人気者」「映画だけでみられる!! ドクターヘル機械獣軍団とデーモン族妖獣の総出撃」。

共に永井豪が原作を担当した、『マジンガーZ』と『デビルマン』のクロスオーバー作品。世界については『Z』がベースとなっており、そこに本作公開時点では終了していたテレビアニメ版『デビルマン』のデビルマンらがゲスト出演する形となっている。

『Z』の映画作品としては、本作以前に東映まんがまつりでテレビ版第5話が公開されていたが、劇場オリジナル作品としては本作が初であると同時に、今日では定番となっているテレビアニメの劇場公開用オリジナル作品の先駆けでもある。

マジンガーZ対デビルマン 予告編

作中には兜甲児と明による主人公同士のバイクレースが描か...

作中には兜甲児と明による主人公同士のバイクレースが描かれるのみで、マジンガーZとデビルマンの「対決」は描かれていない

タイトルでは「対」となっているが、作中には兜甲児と明による主人公同士のバイクレースが描かれるのみで、マジンガーZとデビルマンの「対決」は描かれていない(当時の子供たちの期待を裏切ったことに対し、永井は後に「つい」の意味だったと説明している)。

しかし本作以降、実際には対決しない内容であってもタイトルに「対」もしくは「VS」と付けられるクロスオーバー作品は、多数登場するようになった。
兜甲児はデビルマン・不動明に出会い、最初は反目しあうも...

兜甲児はデビルマン・不動明に出会い、最初は反目しあうものの、共に戦うことを約束。

マジンガーZを倒すべく、デーモン族と手を組んだDr.ヘル。一方、兜甲児はデビルマン・不動明に出会い、最初は反目しあうものの、共に戦うことを約束。

しかし、デビルマンが機械獣&妖獣連合軍につかまってしまった。新兵器ジェットスクランダーを装備し、マジンガーZは救出へ向かう!
マジンガーZとデビルマンの「友情」は描かれているが、「...

マジンガーZとデビルマンの「友情」は描かれているが、「対決」は描かれていない

テレビ版に先駆けてのジェットスクランダーの登場!劇場版マジンガーシリーズでは、テレビ版を先取りした展開が恒例となる。

テレビ版「マジンガーZ」ではジェットスクランダーは34...

テレビ版「マジンガーZ」ではジェットスクランダーは34話で初登場し、41話でマジンガーZがジェットスクランダーの飛行訓練をした。

ジェットスクランダーは空を飛べないマジンガーZの弱点を克服するべく開発された。
「スクランダー・クロス!」の掛け声で、マジンガーとドッキングする。
DX超合金魂「マジンガーZ対応 ジェットスクランダーセット」

DX超合金魂「マジンガーZ対応 ジェットスクランダーセット」

本作のもう1つの見どころとして、テレビ版に先駆けてのジェットスクランダーの登場が挙げられる。以降の劇場版マジンガーシリーズでは、テレビ版を先取りした展開が恒例となる。
DX超合金魂「マジンガーZ対応 ジェットスクランダーセット」

DX超合金魂「マジンガーZ対応 ジェットスクランダーセット」

1974年に登場した初代超合金「マジンガーZ」。ロケッ...

1974年に登場した初代超合金「マジンガーZ」。ロケットパンチも発射可能だ

テレビ版「マジンガーZ」の第32話:アフロダイAのおっぱいミサイルで初飛行するマジンガー

アフロダイAのおっぱい。乳首までついてる・・・さすが7...

アフロダイAのおっぱい。乳首までついてる・・・さすが70年代の演出力!

さやか「ちょっと、これはいったい何のマネよ!」

甲児「なぁに。おまえさんと同じぺちゃパイじゃぁ、 アフロダイAが可哀想だからね、 ちょっとボインにしてやったのさ」
62 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ゲッターロボG 70年代の変形ロボットものの代表作です。

ゲッターロボG 70年代の変形ロボットものの代表作です。

人類の奴隷化を目指す百鬼帝国と戦う3人の若者達。彼らの熱い戦いを思い出そう!ただ、百鬼帝国は本当に悪なのか?
阿武隈 | 4,486 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 592 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 339 view
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 7,403 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 4,071 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト