OVA版【A KITE】アダルト要素とグロ描写の融合が凄い18禁アニメ!海外では実写映画化も実現!
2022年1月14日 更新

OVA版【A KITE】アダルト要素とグロ描写の融合が凄い18禁アニメ!海外では実写映画化も実現!

1998年、全2巻の完全なオリジナル作品とした制作されたOVA版『A KITE』。女子高生ながら殺し屋の一面をもつ主人公・砂羽の活躍ぶりが面白いです。今回の記事では、そんなOVA版『A KITE』にスポットを当て、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきたいと思います。

869 view

『A KITE』とは?

OVA版『A KITE』

OVA版『A KITE』

原作:梅津泰臣
制作:グリーンバニー
   ビームエンタテインメント
   アームス
発売:1998年
巻数:全2話
『A KITE』(ア カイト)は、1998年2月25日にグリーンバニーより発売された全2巻のアダルトアニメ。
後にアダルトシーンを削除して、アクション要素を強めたR指定のインターナショナルバージョンも発売された。
両親を殺された少女が、その犯人のもとで殺し屋として育てられ、運命に翻弄される姿を描いた作品。『A KITE』という題名は、主人公である殺し屋・砂羽と依頼主である赤井の間にある見えない糸を凧に見立ててつけられたものである[1]。おたぽるのレビューによれば、1998年のアダルトアニメとしては予算が高くなかったはずなのに一定のクオリティが保たれていることや、殺し屋が主人公であるがゆえのゴアシーンにおける血液の重みのある描写も、評価の一因となっている。
物語の舞台は日本だが、赤井たちのアジトが欧米のスラム街にしか見えない場所にあるなど、洋画を意識した無国籍風の作風とガンアクションをはじめ映像クオリティの高さから、日本国内はもとよりハリウッドで多大な支持を得たため、現地での実写映画化が決定した。
今回の記事では、OVA版『A KITE』の内容を中心に振り返っていきたいと思います。

OVA版『A KITE』の本編動画・ストーリー

物語の主人公は、美しい女子高生・砂羽(さわ)。彼女は12歳のときに両親を殺されていて、その後は、殺人請負人であり、砂羽の両親を殺した赤井に身柄を引き取られて現在に至ります。赤井の表の顔は、警察の鑑識課職員で、殺人の証拠を揉み消すのは容易なこと。
そんな赤井のもとで大きくなった砂羽は殺人の術を仕込まれ、女子高生として普通の学生生活を送る一方、プロの殺人請負人という裏の顔を持っていました。

ある日、砂羽は殺人請負人として同じ境遇にいる青年・音不利(おぶり)と出会います。
音不利は殺人請負人から離れることを望んでおり、ずっと自由の身になれる日を待ち望んでいました。砂羽はそんな音不利に惹かれていきますが、そんな彼女に、組織から離れていこうとする音不利の始末を命じられてしまいました。
音不利に対しての愛情をとるか…殺人請負人としての掟を優先するか…砂羽は究極の選択を迫られることに。

OVA版『A KITE』の魅力とは?

アダルト要素という部分を振り返ってみると…

アダルト要素という部分を振り返ってみると…

いずれも女性を乱暴に扱うといった描写が多く、その手のプレイが好きだというユーザーには堪らない作品だといえるでしょう。
局部についても、本来なら、モザイクが必要だと思われる場面も多いですが、そういった修正は一切成されていません。あまりにダイレクトすぎて、過激さではアダルトビデオをも上回るエロさがあると思います。
主人公である砂羽の濡れ場はもちろんのこと、OVA版『A KITE』には濡れ場のためだけに登場するような女性キャラクターも存在しています。砂羽だけだと少し飽きてしまうかもしれませんが、それだけではないところもユーザーとしては嬉しいですね。
アクション要素も本編の魅力の大部分を占めるところといえ...

アクション要素も本編の魅力の大部分を占めるところといえるでしょう。

実写作品では再現できないようなアクションの連続で、体内に打ち込まれた弾丸が破裂するといった描写も目を覆いたくなるようなグロさがありました。
緊迫感のある銃撃戦もスリリングでしたが、高層ビルから落ちながらの格闘、爆発に巻き込まれて別のビルまで吹き飛んでしまうといった描写も迫力がありました。サイボーグのような身体能力にも目を見張るものがあったかと思います。
砂羽の一瞬の判断の遅れが死に直結するといった場面も多く、いつの間にか、画面の前で手を握り締めているはずです。
ストーリー性という部分においては、

ストーリー性という部分においては、

砂羽にまつわる悲劇が次々と明らかになっていき、そんな現実の中で気丈に生き抜いているところに格好良さがあります。赤井との因縁という部分でも、そのような決着を迎えるのか、見ながら色んな想像が膨らんできますね。
もう一つ気になる要素は、砂羽と音不利の二人にどんな結末が待っているのかですね。
悲劇で幕を開け、物語は二転三転していきます。誰が誰を裏切り、そして誰の死体が転がることになるのか…容易に予想できないところも面白いですよ。
”起承転結”という四字熟語がありますが、OVA版『A KITE』に限っていえば、起転転転といった感じ。そう思わせておいて、逆をいくといった展開の連続からも目が離せなくなると思います。

『A KITE』の関連商品

OVA
『KITE LIBERATOR』

『KITE LIBERATOR』

原作:梅津泰臣
発売:2008年
『KITE LIBERATOR』(カイト リベレイター)は、2008年3月21日に発売された一般向けのOVAであり、『A KITE』の続編にあたる。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ニコラ専属モデルが決定!吉野紗香や野村佑香などのチャイドルを輩出した中学生No.1雑誌

ニコラ専属モデルが決定!吉野紗香や野村佑香などのチャイドルを輩出した中学生No.1雑誌

今年で25回目を迎えた、中学生ナンバーワン雑誌「ニコラ」(新潮社刊)の専属モデルオーディションの結果が、9月1日(水)発売の「ニコラ」10月号の巻頭で発表されました。
隣人速報 | 731 view
コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 3,661 view
OVA版【刻の大地~花の王国の魔女~】かつて月刊少年ガンガン・Gファンタジーで連載されていた人気コミックがアニメ化されていた!?

OVA版【刻の大地~花の王国の魔女~】かつて月刊少年ガンガン・Gファンタジーで連載されていた人気コミックがアニメ化されていた!?

漫画家・夜麻みゆきさんによって生み出された作品『刻の大地』。原作は現在も未完のままで、最近になって連載が再開されるといったニュースも飛び込んできましたね。今回の記事では、オリジナルビデオとしてアニメ化されたOVA版『刻の大地~花の王国の魔女~』に焦点を当て、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 25 view
OVA版【KIRARA】結婚式の直前に死んでしまった花嫁・きらら!タイムスリップして幽霊として高校生・近平の前に現れる!

OVA版【KIRARA】結婚式の直前に死んでしまった花嫁・きらら!タイムスリップして幽霊として高校生・近平の前に現れる!

1990年代、週刊ヤングジャンプに連載されていた作品『KIRARA』。実写によるドラマ化やオリジナルビデオとしてアニメ化も実現しています。今回の記事では、OVA版『KIRARA』に焦点を当て、その本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 97 view
OVA版【聖少女艦隊バージンフリート】オリジナルアニメとして制作されながらサクラ大戦と類似した世界観!?

OVA版【聖少女艦隊バージンフリート】オリジナルアニメとして制作されながらサクラ大戦と類似した世界観!?

完全オリジナルのアニメとして制作された『聖少女艦隊バージンフリート』。戦争をテーマにしながら、若き乙女の奮闘を描いたストーリーはどことなく名作ゲーム『サクラ大戦』を彷彿とさせる内容です。今回の記事では、そんなOVA版『聖少女バージンフリート』に焦点を当て、その本編動画・ストーリーのご紹介や『サクラ大戦』との比較もしていきたいと思います。
tsukumo2403 | 136 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト