『文芸カドカワ』最新号が配信中。赤川次郎、法月綸太郎、夢枕獏、吉本ばなな等々
2017年8月15日 更新

『文芸カドカワ』最新号が配信中。赤川次郎、法月綸太郎、夢枕獏、吉本ばなな等々

KADOKAWAのエンタメ小説誌『文芸カドカワ』(電子書籍雑誌)2017年9月号(No.33)が8月10日より配信されています。新連載小路幸也、読み切り法月綸太郎、赤川次郎の連載最終回、吉本ばななの対談等。

139 view
文芸カドカワ

文芸カドカワ

『文芸カドカワ』最新9月号配信中

 KADOKAWAのエンタメ小説誌『文芸カドカワ』(電子書籍雑誌)2017年9月号(No.33)が8月10日より配信されています。

小路幸也「テレビ探偵」連載開始

お茶の間がテレビに齧りついた昭和40年代、ブラウン管の向こうで起きる事件を“ボーヤ”が解決!?
テレビ探偵

テレビ探偵

法月綸太郎「対位法」(読み切り)

対位法

対位法

法月綸太郎

 1964年生まれの作家、評論家。1988年「密室教室」でデビュー。2013年から本格ミステリ作家クラブの4代目会長をつとめている。

 推理小説とは何か、密室とは何か、エラリー・クイーンについて、数学について……作品内外のところで研究分析と評論をこなす頭脳派。
 遅筆である。研究家気質の作家は自分が書いている最中の作品すら研究分析してしまうのでどうしても遅筆になる、という説がある。

 わたしは彼のことをずっと《ほうづきりんたろう》と呼んでいるが、正確には《のりづきりんたろう》である。
密室教室

密室教室

赤川次郎「三世代探偵団 次の扉に棲む死神」連載最終回

三世代探偵団 次の扉に棲む死神

三世代探偵団 次の扉に棲む死神

赤川次郎

 1948年生まれの小説家。1976年「幽霊列車」でデビュー。
 累計作品数は600程度、発行部数3億超えと日本人作家のなかではトップクラスの多作。
 
 なお、「三世代探偵団」は三世代探偵団なので〝「三姉妹探偵団」ではない〟
三姉妹探偵団

三姉妹探偵団

富樫倫太郎「警視庁特殊捜査班 SECRET MISSION」(連載中)

警視庁特殊捜査班 SECRET MISSION

警視庁特殊捜査班 SECRET MISSION

富樫倫太郎

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 1,905 view
第8回山田風太郎賞発表! 同賞歴代受賞者6名の競作に加え、第3回受賞者冲方丁ほか豪華4大連載も。(『小説 野性時代』12月号)

第8回山田風太郎賞発表! 同賞歴代受賞者6名の競作に加え、第3回受賞者冲方丁ほか豪華4大連載も。(『小説 野性時代』12月号)

KADOKAWAが送るエンターテイメント小説誌『小説 野性時代』の12月号が11月13日より発売されました。第8回山田風太郎賞の激戦を制した作品の他、冲方丁、高杉良、東山彰良、本多孝好の豪華4大新連載、東山彰良×葉室麟の対談などを収録!
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 1,890 view
鉄道ファンならここまでやれ!【鉄道ダイヤ情報】1991年2月号より

鉄道ファンならここまでやれ!【鉄道ダイヤ情報】1991年2月号より

「行動派レイルファンのための雑誌」とうたわれている雑誌「鉄道ダイヤ情報」。鉄道ファンを自認する私でも「これはマニアックだ!」と叫ばずにはいられません。今回、「鉄道ダイヤ情報」1991年2月号からご紹介します。
街はゴルゴでいっぱい!縮みゆく赤鬼ルスカも登場【VOW7】1995年発行のネタより。

街はゴルゴでいっぱい!縮みゆく赤鬼ルスカも登場【VOW7】1995年発行のネタより。

巷にあふれる「誤植」などを詰め込んで紹介している、宝島社発行「VOW」。その中から今回は、1995年に発行された「VOW7」から、ご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト