オペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティ、神のために歌い続けた70年
2018年7月4日 更新

オペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティ、神のために歌い続けた70年

3大テノールでお馴染みのイタリア出身のオペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティ氏。神から与えられた天性の声で歌い続けた70年。ルチアーノ・パヴァロッティの生い立ちと世界的に知られるようになった軌跡と私生活について。

8,524 view

オペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティの生い立ち

Luciano Pavarotti as a baby - 1935 | Luciano Pavarotti - 15 facts you never knew about the great tenor - Pictures, Classic FM (1668494)

ルチアーノ・パヴァロッティは、1935年10月12日にイタリアのモデナでパン焼職人の息子として生まれました。父親はアマチュア・テノール歌手としても活動していました。
Pavarotti (‘O‘) p♪♪ルチアーノ・パヴァロッティ|Dawningの音楽ブログ (1685305)

少年時代のルチアーノ・パヴァロッティの夢はサッカーのゴールキーパーになることでした。
出典 ameblo.jp
少年時代のルチアーノ・パヴァロッティの夢はサッカーのゴールキーパーになることでした。

歌手ルチアーノ・パヴァロッティの誕生

ルチアーノ・パヴァロッティの歌手としての最初の成功

First success in Wales - 1955 | Luciano Pavarotti - 15 facts you never knew about the great tenor - Pictures, Classic FM (1668496)

1955年ウェールズで開催された男声合唱団の国際コンクールで一位を受賞しました。ルチアーノ・パヴァロッティはモデナから彼の父といっしょに合唱団のメンバーとして参加しました。

ヨーロッパとイギリスでオペラデビュー

Pavarotti (‘O‘) p♪♪ルチアーノ・パヴァロッティ|Dawningの音楽ブログ (1685309)

オペラの初舞台を踏んだ頃のルチアーノ・パヴァロッティ。1963年はウィーン国立歌劇場とロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス(コヴェント・ガーデン)に、1964年にはミラノ・スカラ座にそれぞれロドルフォを歌ってオペラ歌手としてデビューしました。
出典 ameblo.jp

アメリカ、ニューヨークでもオペラデビューを果たす

Luciano Pavarotti | Pavarotti | Pinterest ルチアーノ・パヴァロッティ| Musica und Liebe (1668480)

1968年、ルチアーノ・パヴァロッティは高い評価を獲得し、ニューヨーク市のメトロポリタンオペラからデビューします。

Luciano Pavarotti - La Donna È Mobile (Rigoletto) - YouTube

The "king" Luciano Pavarotti as Il Duca di Mantova in the screen movie "Rigoletto" (1983) based on Giuseppe Verdi's opera with the same name (1851). La Donna...

ルチアーノ・パヴァロッティと三大テノール

三大テノールの3名のオペラ歌手とは、ルチアーノ・パヴァロッティ(イタリアのオペラ歌手)、プラシド・ドミンゴ(スペインのマドリード生まれのテノール歌手で、指揮者)、ホセ・カレーラス(バルセロナに生まれのテノール歌手)です。

三大テノール-誰も寝てはならぬ/1990年 - YouTube

1990年ローマのカラカラ浴場で行われた初めての三大テノールコンサート。この時にイタリアでサッカーワールドカップ行われ前夜祭のイベントとして、ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスの3人のテノール歌手が出演しました。
ルチアーノ・パヴァロッティは、1990年ワールドFIFAカップでホセ・カレーラスとプラシド・ドミンゴと一緒に歌ったトリオの三大テノールとして知られ、一躍人気歌手に進出しました。

3大テノール 世紀の競演 CD-1994

2,351
ドミンゴ(プラシド), カレーラス(ホセ) パヴァロッティ(ルチアーノ), カレーラス(ホセ), ドミンゴ(プラシド), パヴァロッティ(ルチアーノ), ジョルダーノ, プッチーニ, カプア, チレア, レハール, マイヤベーア, メータ(ズービン), グリミネルリ(アンドレア), フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団, ローマ国立歌劇場管弦楽団

1997年にパリで事故死した、ダイアナ妃と親しかった

September 12, 1995: Diana is greeted b Pavarotti on arrival in Moderna, Italy for a concert to raise money for Bosnian children. | Pinterest |ルチアーノ・パヴァロッティ (1689181)

1995年9月12日イタリア、モデナでのボスニアの子どもたちのための資金を調達するためにコンサートに出向いた、英国ダイアナ妃とパバロッティ氏。

ルチアーノ・パヴァロッティとポップス歌手との共演

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

世界で最初にエイズで亡くなったミュージシャン「クラウス・ノミ」とは?

世界で最初にエイズで亡くなったミュージシャン「クラウス・ノミ」とは?

エイズは今でこそ適切な治療をすれば寿命を全うできる病気となっていますが、80年代においては死の病でした。この記事では、世界で初めてエイズで亡くなったミュージシャン「クラウス・ノミ」の功績を振り返ってみたいと思います。
セリフは一切なし、70年代当時の人気のミュージシャンが多数参加した狂気のロック・オペラ、トミー。

セリフは一切なし、70年代当時の人気のミュージシャンが多数参加した狂気のロック・オペラ、トミー。

70年代に人気だったミュージシャンが多数出演した類稀なる映画「トミー」。ザ・フーのロック・オペラ・アルバムを鬼才ケン・ラッセルが見事なまでに映画化しています。セリフは一切なく、出演ミュージシャンは勿論のこと、ジャック・ニコルソンやオリヴァー・リードなどの俳優陣も見事な歌声を披露しています。
obladioblada | 586 view
映画「ラ・パロマ」娼婦を愛した貴族青年の苦悩と旅立ち

映画「ラ・パロマ」娼婦を愛した貴族青年の苦悩と旅立ち

映画「ラ・パロマ」は青年貴族が娼婦に恋をする、よくある恋愛物語とは少し違う。限りある命と死をもっても終わることのない献身的な愛が描かれている。主人公の青年はラ・パロマに翻弄され苦悩する。しかし閉塞感はない。彼女の死により、彼は何かから解放される。映画の最初と最後に現れる、「想像の力」なのだろうか。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト