obladiobladaさんの記事

石原プロの魅力は渡哲也を抜きには考えられない。

石原プロの魅力は渡哲也を抜きには考えられない。

石原プロモーションが製作した作品は面白い。面白さの秘訣といえば莫大な制作費に豪華な出演者と制作陣。その中心にはいつだって渡哲也がいました。渡哲也主演による石原プロが製作した70年代のテレビドラマを中心に紹介します。
obladioblada | 8,973 view
昭和「仮面ライダー」シリーズ。第1期、その後半!

昭和「仮面ライダー」シリーズ。第1期、その後半!

昭和時代に放送された仮面ライダーシリーズは一般に第1期~第3期に分けられています。今回は昭和の第1期の後半、仮面ライダーX、仮面ライダーアマゾン、仮面ライダーストロンガーをご紹介します。改めて見ると、仮面ライダーって、やっぱり面白いですよ。
obladioblada | 7,559 view
「ツイン・ピークス」で有名なデヴィッド・リンチ監督の初期作品!

「ツイン・ピークス」で有名なデヴィッド・リンチ監督の初期作品!

独特なスタイルで人気のデヴィッド・リンチ監督の初期作品集です。「ツイン・ピークス」で見せた映像美や複数の題材を多く盛り込むことで謎が謎を呼ぶスリーリーに仕立て上げるというスタイルは80年代に既に確立されています。
obladioblada | 2,902 view
1987年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1987年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1987年にはどのような曲が流行っていたのか?売上枚数で見るリアルな年間ベスト10。演歌ファンの皆様お待たせしました。実は、この年は演歌が盛り返したんですよ。1987年は演歌豊作の年だったのです!
obladioblada | 416 view
生き方に憧れる人多し!の高田渡。音楽的絶頂期を飾る70年代のアルバムがこれです。

生き方に憧れる人多し!の高田渡。音楽的絶頂期を飾る70年代のアルバムがこれです。

近年、高田渡の生き方に憧れている人が多くいますね。その高田渡の音楽的な絶頂期は70年代。個性の強い曲ばかりですが、生き方同様に一度聴くと耳に残って忘れられなくなる優しい曲ばかりなんですよ。
obladioblada | 325 view
岡田有希子が生前にリリースした8枚のシングル。それがコレです。

岡田有希子が生前にリリースした8枚のシングル。それがコレです。

難しい曲を軽やかに歌いこなしてみせた岡田有希子。早すぎる死は余りにも残念ですが、残された楽曲を聴き返してみると、何ともさわやかな気持ちになります。
obladioblada | 8,521 view
日本のアラン・ドロンとも呼ばれた田村正和の代表作、集めました。

日本のアラン・ドロンとも呼ばれた田村正和の代表作、集めました。

言うまでもなく、アラン・ドロンは当時ハンサムの代名詞。日本のアラン・ドロンと呼ばれた田村正和ですが、ハンサム以外にアラン・ドロンとの共通点は、ない。と言うことで(何が)、思いのほか幅広い演技をする田村正和の代表作集です。
obladioblada | 1,196 view
1986年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1986年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1986年にはどのような曲が流行っていたのか?売上枚数で見るリアルな年間ベスト10。実は、この年は新人の当たり年だったんですよ。いつの時代にも新人の活躍には胸躍るものがありますです。
obladioblada | 1,402 view
70年代の代表的なドラマシリーズといえば、それはもう「赤いシリーズ」でしょうよ。

70年代の代表的なドラマシリーズといえば、それはもう「赤いシリーズ」でしょうよ。

70年代のテレビドラマに、忘れようにも忘れられないシリーズがあります。通称「赤いシリーズ」。山口百恵を主演させ、山口百恵と三浦友和を共演させ、山口百恵と三浦友和を結婚させた、あのドラマシリーズですよ。
obladioblada | 1,067 view
70年代のブルース・スプリングスティーン。売れなかった頃でも魂は常に熱く正しかったのです。

70年代のブルース・スプリングスティーン。売れなかった頃でも魂は常に熱く正しかったのです。

デビュー当時、全く売れなかったブルース・スプリングスティーンは苦悩していた。もっとも世界的なスターとなってからも苦悩の連続。苦悩の人、ブルース・スプリングスティーンなわけですが、売れなくて苦悩していた頃にスポットを当ててみます。
obladioblada | 513 view
君は「少年ブック」を知っているか?!

君は「少年ブック」を知っているか?!

創刊から僅か10年で姿を消した少年ブックですが、当時は絶大な人気を誇っていました、その人気のひとつに、テレビ番組と並行して、若しくは先駆けてコミカライズされた作品が多いというのが挙げられるかと思います。しかもそれを人気作家が担当してるんですから今読んでもたまらんわけですよ。
obladioblada | 903 view
1977年の連載開始以来、絶大な人気を誇る「コブラ」。日本の漫画界においては革新的な作品ですよねぇ。

1977年の連載開始以来、絶大な人気を誇る「コブラ」。日本の漫画界においては革新的な作品ですよねぇ。

40年以上も愛され続けている漫画「コブラ」。愛されるには理由があります。アメリカンコミックのような作風は今なお斬新で、他の追随を一切許していません。
obladioblada | 7,334 view
1985年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1985年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1984年にはどのような曲が流行っていたのか?売上枚数で見るリアルな年間ベスト10です。この年、日本の音楽史に必ずや残るであろうアイドルが2組颯爽と登場したんですよ!
obladioblada | 2,418 view
忍者漫画といえば、白土三平。彼の映像化された作品がこちらです!

忍者漫画といえば、白土三平。彼の映像化された作品がこちらです!

忍者ブームを担った漫画家のひとり、白土三平。天才と言っていいでしょう。どの作品も面白すぎです。多くの作品を生み出した白土三平ですが、映像化されたのは7作品。紹介します。当時誰もが夢中になった作品ばかりですよ。
obladioblada | 1,013 view
カンゲキィ~とはまさにこのことだ!西城秀樹が残した常識を覆す何でもありのライブアルバム!

カンゲキィ~とはまさにこのことだ!西城秀樹が残した常識を覆す何でもありのライブアルバム!

今では考えられない70年代アイドルのライブにおける選曲。はっきり言ってカオスです。中でも一味違うのが西城秀樹。やりたいことはライブでやる。その熱い意気込みが胸にせまる名ライブアルバムを聴いてみましょう。
obladioblada | 1,068 view
ジャケ買い必至!岡田奈々の全部で7枚あるアルバムをご紹介します

ジャケ買い必至!岡田奈々の全部で7枚あるアルバムをご紹介します

永遠のアイドルと呼ぶにふさわし歌手時代の岡田奈々。短い活動期間の間に出したアルバムが全部で7枚あります。見るとレコードで買いなおして、部屋に飾りたくなりますよ。きっと。
obladioblada | 3,552 view
結婚後の松田聖子は何を歌ったのか?

結婚後の松田聖子は何を歌ったのか?

一般的に言うと、トップアイドルの結婚というのは大きなイメージダウンでしょう。ぶりっ子では済まされません。しかし、松田聖子は結婚後も人気をキープし続けました。さてさて、一体どんな曲を歌っていたのでしょう?
obladioblada | 1,948 view
ソニックユースのジャケットは、どれもこれも個性的なアーティストが手掛けています。

ソニックユースのジャケットは、どれもこれも個性的なアーティストが手掛けています。

ソニックユースはあまり一般的なバンドではない。聴き手を選ぶと言っていいでしょう。しかし、彼らのアルバムジャケットは音楽に興味がない人が見ても面白いですよ。毎回個性的なアーティストが手掛けていますからね。思わずコレクションしたくなるはずです。
obladioblada | 1,860 view
僕たちのメタルヒーロー。その輝きは永遠に失せることはない!

僕たちのメタルヒーロー。その輝きは永遠に失せることはない!

最初のメタルヒーロー「宇宙刑事シリーズ」。宇宙刑事ギャバン、宇宙刑事シャリバン、宇宙刑事シャイダー、おまけとしてシャイダーのパートナーであるアニーのパンチラまで。さぁ、ご覧ください。その輝きは永遠ですよ。
obladioblada | 9,292 view
ピアース・ブロスナンが演じた007ことジェームズ・ボンド。甘いマスクは女性だけでなく男性も虜にします。

ピアース・ブロスナンが演じた007ことジェームズ・ボンド。甘いマスクは女性だけでなく男性も虜にします。

ピアース・ブロスナンがジェームズ・ボンドを演じたのは1995年から2002年までの4作品。どの作品もとってもスタイリッシュ。でもって世界中で大ヒットしました。トム・クルーズが「ミッション:インポッシブル」の役作りの為に参考にしたのがピアース・ブロスナン=ボンドだと言われているんですよ。
obladioblada | 487 view
ロジャー・ムーアが演じた007ことジェームズ・ボンド。もっと評価されてもいいと思いますが。。。

ロジャー・ムーアが演じた007ことジェームズ・ボンド。もっと評価されてもいいと思いますが。。。

ロジャー・ムーアがジェームズ・ボンドを演じたのは1973年から1985年までで作品数は全部で7本。歴代のボンド役の中で最も多く、作品はどれも大ヒットしています。十分に評価されているとは思いますが、それでもまだ足りない!もっと、もっと評価されてもいいのがロジャー・ボンドなのだと言いたいです!
obladioblada | 1,464 view
これがミポリンこと中山美穂がオリコンで1位をとった全8曲だ!

これがミポリンこと中山美穂がオリコンで1位をとった全8曲だ!

18歳にしてこの色気はナンダっ!ミポリンはただのアイドルではありません。80年代には稀な美人アイドルですよ。なので、それにふさわしく大ヒットした曲はどれもスタイリッシュ。オシャレです。ミポリンがオリコンで1位をとった全8曲を聴いてみましょう。
obladioblada | 10,231 view
ドラマはやっぱりトレンディでなくちゃいけません。80年代のトレンディドラマをご覧ください!

ドラマはやっぱりトレンディでなくちゃいけません。80年代のトレンディドラマをご覧ください!

バブル期にどれもこれもヒットしたテレビドラマのジャンルがあります。今や死語となっているトレンディドラマがそれです。いや、実際面白かった。ヒットしたのも納得です。なんせ美男美女しか出てきませんからね。観ていて気持ちがいいですよ。80年代に放送されたトレンディドラマをご覧ください。
obladioblada | 6,505 view
ポール・マッカートニー自ら「駄作」と評した1986年リリースのアルバム「プレス・トゥ・プレイ」

ポール・マッカートニー自ら「駄作」と評した1986年リリースのアルバム「プレス・トゥ・プレイ」

「プレス・トゥ・プレイ」は、それほど酷いアルバムなのでしょうか?いえ、そんなことはありません。ハッキリ言います。このアルバム、悪くないです。むしろ良いです。だたポール・マッカートニーらしくないというだけなんです。検証してみようではありませんか。
obladioblada | 1,116 view
70年代以降の「刑事ドラマ」を掘り起こしてみました。どれもこれも個性ありすぎですよ。

70年代以降の「刑事ドラマ」を掘り起こしてみました。どれもこれも個性ありすぎですよ。

一口に刑事ドラマといっても千差万別。特に70年代のものは個性が強いです。彼らは人権なんて考えていませんね。公務員であることも忘れてるようです。もう、バンバン撃ち殺してますからね。しかも真昼間の街中で。お構いなしですよ。が、だからこそ面白いんです。刑事ドラマはこうでなくっちいけません。
obladioblada | 9,327 view
435 件