クラウンマジェスタ!!『すべては、クラウン。~この上ない満足のために~』
2018年2月6日 更新

クラウンマジェスタ!!『すべては、クラウン。~この上ない満足のために~』

初代 S140型のお洒落なキャッチコピーから現在は6代目S210型まで製造販売されてるクラウンマジェスタ。中でも初代S140型にスポットをあてまとめてみました。

12,461 view

クラウンマジェスタ

 クラウンマジェスタ 3.0 Bタイプ  セダン(前期型)

クラウンマジェスタ 3.0 Bタイプ セダン(前期型)

【画像提供:カーセンサーnet】
クラウン マジェスタ(CROWN MAJESTA)は、トヨタ自動車が生産し、同社がトヨタブランドで展開している高級4ドアセダンである。取扱店はトヨタ店(東京のみ東京トヨペットと併売)。
 クラウンマジェスタ 3.0 Bタイプ  セダン内装

クラウンマジェスタ 3.0 Bタイプ セダン内装

【画像提供:カーセンサーnet】

概要

 クラウンマジェスタ 3.0 AタイプS  セダン(前期型)

クラウンマジェスタ 3.0 AタイプS セダン(前期型)

【画像提供:カーセンサーnet】
始めて見た時はチョイ悪な感じが好きでした。
1989年8月、8代目クラウンのマイナーチェンジにおいて、新開発となる4.0L V型8気筒DOHCの1UZ-FE型エンジンが、同年10月に登場するセルシオ(初代)に先駆けて初めて搭載された(グレード名「4000ロイヤルサルーンG」・通称「V8クラウン」)。これの事実上の後継車種として、クラウンの更に上位に位置し、クラウンとセルシオの隙間を埋める車種として設定されたのがクラウンマジェスタである。

初代 S140型(1991年 - 1995年)

  クラウンマジェスタ Bタイプ  セダン

クラウンマジェスタ Bタイプ セダン

【画像提供:カーセンサーnet】
9代目クラウンと同時に登場。
1989年にデビューしたセルシオ(レクサス・LS)との間に位置する車種として投入された。
エンジンはクラウンの直列6気筒3.0Lとセルシオに搭載されているV型8気筒4.0Lの2種類。また当時、セルシオにも非採用のエレクトロマルチビジョンが採用されている。
なおアリスト(JZS147型)とは兄弟車種であり、シャシーを共有していた。

因みにこちらが9代目クラウン

トヨタ・クラウン(9代目)4ドアハードトップ(前期型)

トヨタ・クラウン(9代目)4ドアハードトップ(前期型)

クラウンマジェスタ(初代)スペック

  クラウンマジェスタ 3.0 AタイプS  セダン(...

クラウンマジェスタ 3.0 AタイプS セダン(後期型)

【画像提供:カーセンサーnet】
販売期間 1991年10月 - 1995年9月
乗車定員 5人
ボディタイプ 4ドアハードトップ
エンジン 2JZ-GE型 2,997cc 直6
1UZ-FE型 3,968cc V8
駆動方式 FR/4WD
変速機 4AT
サスペンション 前:ダブルウィッシュボーン
後:ダブルウィッシュボーン
全長 4,900mm
全幅 1,800mm
全高 1,420mm-1,445mm
ホイールベース 2,780mm

初代マジェスタ特徴

クラウンマジェスタ 3.0 Bタイプ  セダン(前期型...

クラウンマジェスタ 3.0 Bタイプ セダン(前期型)フルエアロ装着車

【画像提供:カーセンサーnet】
全体的に丸みを帯びたフォルムを持つ。特に、横長のリアコンビネーションランプはリアエンド一杯に広げられ、ワイド感が強調されている。
そしてハイマウントストップランプには、当時販売されていた、トヨタ クラウン、トヨタ セルシオ、トヨタ マークIIに採用されていたLEDハイマウントストップランプが使用されている。
クラウン36年の歴史で初となるフルモノコックボディを採用。ピラードハードトップのかたちをとっていた。空気抵抗は、CD=0.31

グレードは上位から「Cタイプ」「Bタイプ」「Aタイプ」の3種。Cタイプが4.0L、BタイプとAタイプが3.0L。Cタイプはリアに「V8」のエンブレムが付く。

1992年

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドル世代であれば誰もが憧れた「昭和の名車」を特集したムック『昭和の名車大全集』上下巻が好評発売中!!

ミドル世代であれば誰もが憧れた「昭和の名車」を特集したムック『昭和の名車大全集』上下巻が好評発売中!!

モーターマガジン社より、ミドルエッジ世代であれば誰もが憧れた「昭和の名車」を特集したムック『昭和の名車大全集』の上巻・下巻がそれぞれ好評発売中です。
隣人速報 | 1,162 view
【2020年最新版】大手メーカーが開拓した意外な分野

【2020年最新版】大手メーカーが開拓した意外な分野

「トヨタ=車」といった感じに、会社名から真っ先に連想する分野が存在することが多い大手メーカー。その一方で、イメージとかけ離れた別分野に進出しているケースが少なくないことをご存知でしょうか?
【悲報】トヨタ「マークX」の生産が終了。「マークⅡ」以来51年の歴史に幕が下ろされる。

【悲報】トヨタ「マークX」の生産が終了。「マークⅡ」以来51年の歴史に幕が下ろされる。

トヨタ自動車は、ミドルサイズセダン「マークX」の生産を終了することを発表しました。12月23日には、愛知県豊田市にある同社の元町工場にて生産終了のイベントを開催、その別れを惜しみました。
隣人速報 | 2,384 view
タミヤからGRブランドの新世代ピュアスポーツカー「トヨタ GR スープラ」の1/24スケールモデルが発売決定!!

タミヤからGRブランドの新世代ピュアスポーツカー「トヨタ GR スープラ」の1/24スケールモデルが発売決定!!

株式会社タミヤより、プラスチックモデル組み立てキット「1/24 スポーツカーシリーズ」の新製品「トヨタ GR スープラ」の発売が決定しました。発売予定時期は2019年12月21日(土)頃、価格は4,180円(本体価格3,800円)。
隣人速報 | 766 view
「レクサス」がついに30周年!次世代へ向けた新モデルでは「自動運転機能」を搭載!?

「レクサス」がついに30周年!次世代へ向けた新モデルでは「自動運転機能」を搭載!?

トヨタの高級車ブランドで今年30周年を迎えた「レクサス」が、自律走行技術を搭載した電動モデルを開発中している可能性があることが、このたび明らかとなりました。
隣人速報 | 1,744 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト