デビューはアイドル!声優・佐久間レイさんのお仕事まとめ
2021年1月19日 更新

デビューはアイドル!声優・佐久間レイさんのお仕事まとめ

1980年代から現在まで声優として活躍されている佐久間レイさん。佐久間さんのお仕事をまとめてみました。

343 view

声優デビューまで

佐久間レイさんのお母さんは三味線の師匠をしていて、佐久間さんは宝塚歌劇団に憧れていたことがあったそうです。ですが、実際は宝塚に入ることはなく、高校時代はソフトボールに打ち込んでいました。ケガでソフトボールを辞めることになってからもう1つの夢だった芝居の世界を目指すことになります。

日本テレビの「スター誕生!」に応募して合格。第36回決戦大会に出場します。その場で芸能事務所やレコード会社からのスカウトはなかったのですが審査員奨励賞に選ばれます。審査員奨励賞をは優先的に決勝大会に再挑戦できる権利がもらえます。そして第38回大会に出場するのですが中森明菜さんに負けてしまいました。

ですがその大会がきっかけで芸能事務所にスカウトされ、1982年に「レッツゴーヤング」でデビューします。最初はアイドルとしてデビューしていたんですよ。1983年には「はみだし天使[」でデビューし、「レッツーゴーヤング」でサンデーズとして活動していました。

声優デビューをしたのは1985年。20歳の時ですね。「夢の星のボタンノーズ」のピアス役でデビューしました。その後は徐々に声の仕事が増えていき、本格的に声優として活動するようになっていきます。

アンパンマンのバタコさん役に抜擢!

Amazon.co.jp: バタコさんとめいけんチーズ (アンパンマンアニメギャラリー): たかし, やなせ, 東京ムービー: 本 (2250941)

1985年にデビューした佐久間さん。最初はチョイ役が多かったですが1987年の「愛の若草物語」では四女のエイミー・マーチ役に選ばれました。初めてのメインキャラですね。

そして1988年に「それいけ!アンパンマン」のバタコさん役に選ばれます。現在でもバタコさんとして全話出演されていますよ。佐久間さんの代表作の1つですよね。じつはアンパンマンは最初は2クール(半年間)の放送予定だったんです。まさか30年も続くとは思っていなかったでしょうね。

佐久間さんはバタコさんとして全話出演されているのですが、それ以外のキャラクターとしても出演されているんですよ。

5代目みみせんせい、初代ぴょん吉、2代目ウサ子、6代目スケールちゃん、3代目ドレミ姫など。アンパンマンは複数の役を演じている声優さんが多いですよね。同じ階に出演しているわけではないですが、それだけのキャラを演じ分けられる人が多いということですよね。

また、2017年11月にドキンちゃん役だった鶴ひろみさんが急逝したため、2017年のクリスマススペシャルでは佐久間さんが代役としてドキンちゃんを演じています。ドキンちゃんとバタコさんの絡みはあまりなさそうですが、メインキャラ2人を担当するなんてすごいですね。そして突然ドキンちゃんができるというのもすごいです。

「らんま1/2」のシャンプー役でさらに人気に!

Amazon.co.jp: らんま1/2〔新装版〕(5) (少年サンデーコミックス) eBook: 高橋留美子: Kindle Store (2251396)

1989年からは「らんま1/2」にシャンプー役で出演されています。シャンプーも佐久間さんの代表作の1つですよね。

同じ代表作のバタコさんはボーイッシュで純朴な女の子、というイメージですがシャンプーはちょっとセクシーでわがままな女の子なので全く違う役柄ですよね。中国出身のキャラクターでなまりがあるのもポイントでした。わざとらしくないけど分かりやすい、さすがの演技だったと思います。シャンプーはらんま1/2のキャラの中でも人気が高いですよね。キャラクターとしての魅力ももちろんですが、佐久間さんの声の魅力も大きいと思います。

「らんま1/2」は当時珍しかったキャラクターになりきって歌う「キャラソン」が多いアニメです。佐久間さんもシャンプーとしてたくさん歌われていますよ。オリジナル楽曲から、他の声優さんたちと一緒に主題歌のCoCoやribbonのカバーもされているのでぜひ聞いてみてください。

子ども向け番組やアニメに多数出演!

Amazon.co.jp: ドレミファ・ど~なっつ(3): 音楽 (2251399)

佐久間さんはアンパンマンのバタコさんもそうですが、子ども向けの番組に出演されていることが多いです。

1992年から2000年までNHK教育テレビの「おかあさんといっしょ」の中の人形劇「ドレミファどーなつ!」のメインキャラみど・わおんの声を担当されていましたよ。元気なプードルの女の子の役です。「ドレミファどーなつ!」にはメインキャラが4人いるのですがそのうちの1人は中尾隆聖さんが担当していました。バタコさんとバイキンマンが別の子ども向け番組では仲間だというのも面白いですよね。声優さんならではだと思います。

人形劇は他にこどもにんぎょう劇場「賢者のおくりもの」にも出演されています。

他には2000年から「とっとこハム太郎」のマフラーちゃんも子ども向けですよね。映画化もされている人気アニメです。

2005年からは「おねがいマイメロディ」のマイメロディも演じていますよ。サンリオキャラクターは他にも演じていて「シナモロール」のカプチーノ、「ハンギョドン」のサユリ、「ポムポムプリン」のスコーンの声も担当されています。それだけ子どもに愛される声なんでしょうね。

2010年以降は出演するアニメの本数も年に1~2本になってきていますが、いまでも現役で活躍されている声優さんです。今後はどんな役で登場してくれるのか楽しみですね。
11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

声優・歌手・ラジオパーソナリティ・女優とマルチに活躍!國府田マリ子さんのお仕事まとめ

声優・歌手・ラジオパーソナリティ・女優とマルチに活躍!國府田マリ子さんのお仕事まとめ

声優だけでなく、歌手、ラジオパーソナリティ、そして実写映画の主演なども務めたことがある国府田マリ子さん。国府田マリ子さんのお仕事を振り返ってみましょう。
saiko | 187 view
自称永遠の17歳?声優・井上喜久子さんのお仕事まとめ

自称永遠の17歳?声優・井上喜久子さんのお仕事まとめ

優しいお姉さん、お母さん役の多い声優の井上喜久子さん。それ以外に少年役などもやられているんですよ。今回は井上喜久子さんのお仕事を振り返ってみましょう。
saiko | 1,011 view
【神谷明】キン肉マン・北斗の拳・シティーハンターなど!レジェンド声優としての功績!

【神谷明】キン肉マン・北斗の拳・シティーハンターなど!レジェンド声優としての功績!

『キン肉マン』『北斗の拳』『シティーハンター』と数々の名作アニメで主人公を演じてこられた神谷明さん。その存在は、声優業界・アニメ業界においての生きる伝説といえるでしょう。今回の記事では、そんな神谷明さんに焦点を当てて、そのご活躍ぶりや代表作品などを紹介していきたいと思います。
tsukumo2403 | 6,582 view
音無響子にしょくぱんまん、ナウシカ!声優・島本須美さんのお仕事まとめ

音無響子にしょくぱんまん、ナウシカ!声優・島本須美さんのお仕事まとめ

しょくぱんんまんやナウシカ、「めぞん一刻」の音無響子など代表作の多い島本須美さん。他にはどんなお仕事をされてきたのか振り返ってみましょう。
saiko | 503 view
80年代元祖バラドルとして活躍した!アラレちゃんメガネの『斉藤祐子』の現在!!

80年代元祖バラドルとして活躍した!アラレちゃんメガネの『斉藤祐子』の現在!!

1980年元祖バラドルと呼ばれた斉藤祐子さん「笑ってる場合ですよ!」や数多くのCMに出演し人気者でしたが、90年代に入ると森口博子さんや山瀬まみさんにバラドルポジションを奪われ、芸能界から姿を消しました。気になり追ってみました。
ギャング | 44,191 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト