2017年1月1日 更新

「スーパー戦隊」、41作目の新作「宇宙戦隊キュウレンジャー」はシリーズ初の9人組ヒーロー!!

テレビ朝日系「スーパー戦隊シリーズ」の41作目が「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2月12日スタート、日曜・前7時半)になることが明らかになった。今回、シリーズ初の9人組のヒーローとなる。

4,934 view

「スーパー戦隊シリーズ」41作目の新作で、初の9人組ヒーローが登場!!

テレビ朝日系「スーパー戦隊シリーズ」の41作目が「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017年2月12日スタート、日曜・前7時半)になることが明らかになった。
「スーパー戦隊シリーズ」の41作目として「宇宙戦隊キュ...

「スーパー戦隊シリーズ」の41作目として「宇宙戦隊キュウレンジャー」が放送決定。

スーパー戦隊は、これまで5人組のヒーローとして人気を集めてきた。新作では、シリーズ史上最多となる9人組のヒーローが登場し、悪に支配された銀河を解放に導く。タイトルは、シリーズ第1作の「ゴ(5)レンジャー」にならい、「キュウ(9)レンジャー」と表記されている。

また、5人組以外でスタートした戦隊シリーズは、3人組のヒーローからなる「特命戦隊ゴーバスターズ」(2012年)など7作しかない。9人組はもちろん初の試みとなる。

テレビ朝日の井上千尋プロデューサーは「ただインパクトが欲しくて、増員したわけではありません。ひとつには、宇宙の全域を掌中に収めた強大な敵を相手にするため、ヒーローも人数が必要だったからです」と説明。
”キュウレンジャー”と表記されているタイトル。

”キュウレンジャー”と表記されているタイトル。

本作は宇宙と星座がモチーフとなっており、「スーパー戦隊シリーズ」で宇宙をテーマにしている作品には、「星獣戦隊ギンガマン」(1998年)、「特捜戦隊デカレンジャー」(2004年)などがある。

悪の組織<ジャークマター>に支配され、希望が失われてしまった遠い未来の世界を舞台に、星座の力を宿した不思議なアイテム・キュータマに選ばれた9人の戦士が宇宙を救うために戦う。
9人の戦士が悪の組織<ジャークマター>と戦う!!

9人の戦士が悪の組織<ジャークマター>と戦う!!

スーパー戦隊シリーズについて。

スーパー戦隊シリーズについて。

日本の特撮テレビドラマシリーズ。ウルトラシリーズ・仮面ライダーシリーズとともに、およそ40年にわたって放映されている長寿シリーズである。数名のチームが色分けされたマスクとスーツで武装したヒーローに変身し、主に赤色のヒーローを中心として怪人と戦うストーリーがドラマの基本コンセプトとなっている。世界80か国で放映。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」に登場する9人の戦士

本作に登場する9人の戦士「ヒューマンタイプ」たちは、それぞれが異なる星座系出身の宇宙人で個性的なキャラクターが勢ぞろいしている。

ヒューマンタイプのシシレッド/ラッキー役を岐洲匠(きず・たくみ)、サソリオレンジ/スティンガー役を岸洋佑(きし・ようすけ)、ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ役を山崎大輝(やまざき・たいき)、カメレオングリーン/ハミィ役を大久保桜子(おおくぼ・さくらこ)、カジキイエロー/スパーダ役を榊原徹士(さかきばら・てつじ)が演じる。

ほかにも、半獣人のオオカミ男・オオカミブルー/ガル、怪盗の機械生命体・テンビンゴールド/バランス、ロボットレスリングのチャンピオン・オウシブラック/チャンプ、パイロットアンドロイド・ワシピンク/ラプター283の“非ヒューマンタイプ”などが活躍する。
オオカミブルー/ガル。

オオカミブルー/ガル。

テンビンゴールド/バランス。

テンビンゴールド/バランス。

オウシブラック/チャンプ。

オウシブラック/チャンプ。

ワシピンク/ラプター283。

ワシピンク/ラプター283。

スーパー戦隊シリーズに関する記事

宇宙規模のスーパー戦隊『電撃戦隊チェンジマン』 - Middle Edge(ミドルエッジ)

宇宙規模のスーパー戦隊『電撃戦隊チェンジマン』 - Middle Edge(ミドルエッジ)
マニアにも強い人気を誇っていた『電撃戦隊チェンジマン』は、宇宙スケールの物語が展開された作品でした。主題歌を初めて影山ヒロノブさん(KAGE)が歌ったのもこの作品です。

立ち上がれ『大戦隊ゴーグルファイブ』 - Middle Edge(ミドルエッジ)

立ち上がれ『大戦隊ゴーグルファイブ』 - Middle Edge(ミドルエッジ)
スーパー戦隊シリーズ安定期の作品『大戦隊ゴーグルファイブ』。現在まで繋がるスーパー戦隊シリーズのフォーマットは、この作品でほぼ完全に定まったと言えるでしょう。

元祖スーパー戦隊!『秘密戦隊ゴレンジャー』 - Middle Edge(ミドルエッジ)

元祖スーパー戦隊!『秘密戦隊ゴレンジャー』 - Middle Edge(ミドルエッジ)
現在放送中の『動物戦隊ジュウオウジャー』で40作品を迎えたスーパー戦隊シリーズ。『秘密戦隊ゴレンジャー』は、その第1作として今も人気を誇っている作品です。

【大戦隊ゴーグルファイブ】「ブラック(黒)」が初めてヒーローカラーに採用されたゴーグルⅤ!新体操の道具を取り入れたアクロバティックな動きも人気でした!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

【大戦隊ゴーグルファイブ】「ブラック(黒)」が初めてヒーローカラーに採用されたゴーグルⅤ!新体操の道具を取り入れたアクロバティックな動きも人気でした!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
「ゴーグルレッド! ゴーグルブラック!! ブルー イエロー ピンク♪」サンバルカンやギャバンと並んでゴーグルファイブを真剣に観ていた人は多かったでしょう。「黒」が初めてヒーローカラーに加わったゴーグルファイブは、ヒーローの武器が新体操の道具だったりと、動きの派手さや合体ロボのカッコよさも手伝って高い人気を誇りました。スーパー戦隊シリーズ第6弾となった「大戦隊ゴーグルファイブ」について振り返りましょう。

三人体制、リーダー交代。スーパー戦隊シリーズ異色の作品『太陽戦隊サンバルカン』 - Middle Edge(ミドルエッジ)

三人体制、リーダー交代。スーパー戦隊シリーズ異色の作品『太陽戦隊サンバルカン』 - Middle Edge(ミドルエッジ)
1981年から1982年にかけて放送されていた、スーパー戦隊シリーズ第5作『太陽戦隊サンバルカン』。男性3人のみで構成されており、女性メンバーが1人も存在しない。さらに途中でリーダーが交代するという異色中の異色作品。
20 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「レゴ®バットマン ザ・ムービー」仕様のイルミネーションが登場!お台場「デックス東京ビーチ」で開催

「レゴ®バットマン ザ・ムービー」仕様のイルミネーションが登場!お台場「デックス東京ビーチ」で開催

東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」で、映画「レゴ®バットマン ザ・ムービー」の公開を記念したコラボイベント「デックス東京ビーチ×レゴバットマン ザ・ムービー レゴバットマンGO!!GO!!フェスタ」が3月29日から5月7日の期間限定で開催される。
red | 177 view
「超獣戦隊ライブマン」嶋大輔、15年ぶりに声優で復活!「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」に歴代レッド40人が登場!!

「超獣戦隊ライブマン」嶋大輔、15年ぶりに声優で復活!「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」に歴代レッド40人が登場!!

1988年に「超獣戦隊ライブマン」のレッドファルコン役で出演した俳優の嶋大輔が、2017年1月14日公開の映画「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfromスーパー戦隊」でゲスト声優を務めることが決定した。
red | 970 view
『猿の惑星』シリーズ8作目の映画予告が公開!類人猿と人間が対峙する緊迫シーンは必見!

『猿の惑星』シリーズ8作目の映画予告が公開!類人猿と人間が対峙する緊迫シーンは必見!

『猿の惑星』シリーズ8作目の映画『War for the Planet of the Apes(原題)』の予告が公開された。監督は前作『猿の惑星:新世紀(ライジング)』のマット・リーヴスが務める。2017年7月14日に全米で公開予定となっている。
『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

何らかの事情により公開できなくなった代表的な封印作品をご紹介します。一般的にはお蔵入り作品は公開後に何らかのトラブルや大人の事情が発覚し後に封印されることが多いですが、封切後すぐに打ち切られたり、公開しないでお蔵入りした映画も昔は多くありました。
トントン | 127,676 view
ウルトラマン放送開始50年!お宝資料を復刻した永久保存版の『ウルトラマン トレジャーズ』が発売へ!

ウルトラマン放送開始50年!お宝資料を復刻した永久保存版の『ウルトラマン トレジャーズ』が発売へ!

ウルトラマン」シリーズ放送開始50年を記念し、歴史に残る貴重なお宝資料を完全復刻し、収蔵した永久保存版の書籍『ウルトラマン トレジャーズ』が、12月8日(木)に刊行される。先行予約の受付は、本日9月9日(金)から開始となる。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト