聖飢魔IIの創始者!ダミアン浜田陛下率いるヘヴィメタルバンドの公式ファンコミュニティ『魔会』がオープン!!
2023年7月14日 更新

聖飢魔IIの創始者!ダミアン浜田陛下率いるヘヴィメタルバンドの公式ファンコミュニティ『魔会』がオープン!!

THECOO株式会社が運営する会員制ファンコミュニティプラットフォーム「Fanicon(ファニコン)」にて、ヘヴィメタルバンド聖飢魔IIの創始者であり、地獄の大魔王・ダミアン浜田陛下が率いる「Damian Hamada's Creatures」の公式ファンコミュニティ『魔会』が全世界同時オープンしました。

356 view

ダミアン浜田陛下率いるヘヴィメタルバンドの公式ファンコミュニティ『魔会』がオープン!!

THECOO株式会社が運営する会員制ファンコミュニティプラットフォーム「Fanicon(ファニコン)」にて、ヘヴィメタルバンド聖飢魔IIの創始者であり、地獄の大魔王・ダミアン浜田陛下が率いる「Damian Hamada's Creatures」の公式ファンコミュニティ『魔会』が全世界同時オープンしました。
 (2537637)

「Fanicon」は、悪魔、タレント、アーティスト、インフルエンサー(以下アイコン)の活動を、コアなファン(以下コアファン)と一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティアプリ。

このたびの『魔会』のグランドオープンを記念して、Damian Hamada's Creaturesは6月6日にスタジオBLACKBOX³から生配信を行い、第2期メンバーをコミュニティ限定で先行発表しています。さらに、7月21日(金)には2回目の生配信を予定しており、今回は第2期改臓人間メンバーが初めて勢揃いする形での生配信を予定しています。

公式ファンコミュニティ『魔会』では、その他にも会員限定のオフショット写真や動画、本人登場のグループチャット、ライブチケットFC先行販売など特別なコンテンツを楽しむことができます。

ダミアン浜田陛下から信者へメッセージ!!

諸君!私だ!そう魔王ダミアン浜田である。6月6日に行われた「魔会」の第1回生配信は信者(ファン?視聴者?)が沢山のコメントで参加してくれたので、我々も信者 も双方向で楽しめた!また、ライヴや聖典の特典映像で行うか否か迷っていた実験的な試みも行った結果、反応が良く大いに盛り上がった!私も調子に乗って話し過ぎたため翌朝は声が枯れていたくらいだ。そんなわけだから7月21日に行われる第2回生配信が今からとても楽しみである。そして、今後も「魔会」の生配信では実験的な試みを続けていくつもりだ。生配信で信者の反応を見てからライヴや聖典の特典映像で世に出すか否か決めることにした。また、今年後半は新聖典の発表とライヴツアーを中心にD.H.C.の活動がより活発化するので、「魔会」においても生配信などで諸君と共にさらに盛り上がっていきたいと考えておる。諸君もせっかくインターネットで便利になった時代を生きているわけだから、それを有効活用しない手はないぞ。同じ事柄でも多面的かつ複合的に楽しめば、面白さ666倍だ!

コミュニティ概要

<名称>魔会
<金額>月額 666円 ※税込価格
<内容>
*限定オフショット、限定ムービー
*本人登場のグループチャット
*生配信、ラジオ配信
*ライブチケットFC先行販売
*スレッド、クイズ機能
*限定グッズが当たるスクラッチくじ
*生配信アーカイブ など

◆ ダウンロード
アプリ名:Fanicon
対応端末:iPhone/Android版
提供場所:App Store/Google Play

ダミアン浜田陛下 プロフィール

聖飢魔IIの創始者であり、代表曲でもある「蠟人形の館」をはじめ初期収録の楽曲の殆どを手掛けている、地球デビュー直前に魔界に帰還した 伝説の悪魔、地獄の大魔王・ダミアン浜田陛下。

ダミアン浜田陛下が35年ぶりに現れ、地球魔界化のため全曲作詞作曲した楽曲を世に送り出すため、沖縄出身で X-Factor のファイナリストとなった伊舎堂さくらを僕(シモベ)として“改臟人間”にし、ヘヴィメタルバンド『Damian Hamadaʼs Creatures』を結成し魔暦22年(2020年)ソニーミュージック/アリオラより地球デビューを果たした(メジャーデビューのようなもの)。

大聖典(アルバムのようなもの)『旧約魔界聖書 第I章』、大聖典『旧約魔界聖書 第II章』、大聖典『魔界美術館』を次々に発表。国内メタル配信チャートを軒並み1位を記録するなど、全世界のヘヴィメタルファンから熱い注目を集めている。

そして魔暦23(2021)年11月28日(日) KT Zepp YokohamaでDamian Hamadaʼs Creatures 1st Live 魔界小学校入学式典〜Devilish HellCeremony〜を開催、魔暦24(2022)年7月にはDamian Hamada's Creatures 魔界小学校 魔王参観日〜Devilish Hell CeremonyTOUR〜を開催し大成功に収めた。

そして魔暦25(2023)年10月、11月にて「デーモン閣下 c/w D.H.C. TOUR『地球魔界化計画』」が開催決定した。

公式サイト

『METAL HAMMER JAPABN Vol.14』にデーモン閣下が登場!!

ダミアン浜田陛下のファンコミュニティ『魔会』が話題となる中、株式会社リットーミュージックより『METAL HAMMER JAPABN Vol.14』が現在好評発売中となっています。
 (2537652)

英国の老舗ヘヴィメタル雑誌『METAL HAMMER』の日本版となる『METAL HAMMER JAPAN』は、欧米の最新トレンドと日本独自記事を融合させた、ハイブリッドなメタル&ラウド・ミュージック総合誌。Vol.14となる最新号では、ついにヘヴィメタル界の絶対王者、メタリカが表紙・巻頭で登場!最新アルバム『72シーズンズ』の熱気はまだまだ冷めず、ワールド・ツアーも各地で盛況を見せている。本号ではそのレポートとメンバーの最新インタビューをお届けします!ほかにも派手でキュートなルックスと激烈エクストリーム・サウンドで無二のスタイルを築きあげる花冷え。を[Book in Book]で、デーモン閣下とSAKI(NEMOPHILA)の対バン対談、10周忌を迎えたジェフ・ハンネマン、来日ミュージシャン取材スペシャルなど、洋楽から邦楽まで幅広くピックアップ!

ミドル世代注目!特別“対バン”対談「デーモン閣下×SAKI(NEMOPHILA)」!!

6月に行なわれたNEMOPHILAの対バン・ツアー、その目玉はなんといってもデーモン閣下との組み合わせでした。そこで今回は大の聖飢魔ⅡフリークでもあるSAKIが、デーモン閣下に“今後、ロック・シーンで末永く活躍していくには”を問う!悪魔の説法にSAKIも思わず納得!?
 (2537661)

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

ジャパニーズ・ヘヴィー・メタル・シーンを代表するバンド「X-RAY」が、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックス「X-RAY 35th ANNIVERSARY COMPLETE BOX~完全制覇~」の発売を決定しました。
隣人速報 | 1,826 view
ザ・ルースターズ、昨年のアルバム一斉配信に続きシングル作品のサブスク解禁が決定!!

ザ・ルースターズ、昨年のアルバム一斉配信に続きシングル作品のサブスク解禁が決定!!

ロックバンド「ザ・ルースターズ」がこのたび、2023年のアルバム一斉配信に続いてシングル作品のサブスクを解禁することが明らかとなりました。配信開始予定日は5月15日。
隣人速報 | 155 view
結成39周年のPERSONZがニコ生に初出演!スペシャル番組をライブ会場から生放送!!

結成39周年のPERSONZがニコ生に初出演!スペシャル番組をライブ会場から生放送!!

長きに渡って日本のロック界の第一線で活躍し続けるレジェンド・PERSONZが、39周年(サンキューイヤー)を締めくくるライブとして12月30日(土)に開催する『I AM THE BEST TOUR 2023「Year-End Ultimate Rock Party」』の会場から、ニコニコ生放送のスペシャル番組を生放送にてお届けします。
隣人速報 | 115 view
【訃報】ギタリストの白田“RUDEE”一秀さん死去。80年代のジャパメタブームをけん引

【訃報】ギタリストの白田“RUDEE”一秀さん死去。80年代のジャパメタブームをけん引

日本のジャパメタ、ハードロックシーンで活躍したギタリスト・白田“RUDEE”一秀さんが29日、脳出血のため亡くなっていたことが明らかとなりました。60歳でした。
隣人速報 | 515 view
受付終了間近!「聖飢魔II公認オリジナルスマートフォンアクセサリー」が好評発売中!!

受付終了間近!「聖飢魔II公認オリジナルスマートフォンアクセサリー」が好評発売中!!

テレホンリースより、通信販売限定のグッズ「聖飢魔II 公認オリジナルスマートフォンアクセサリー」が現在好評発売中となっています。受付期間は魔暦25年(2023年)4月3日0時まで。
隣人速報 | 266 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト