【あの頃の商品・新製品を振り返る】1981~1985年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。
2016年1月14日 更新

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1981~1985年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1981~1985年」を振り返ります。

36,843 view

1981年

レッグウォーマー

レッグウォーマー

レッグウォーマー

当時アメリカで流行っていたエアロビクスが、日本でもブームに。

その流れで、エアロビクスに欠かせないアイテムだったレッグウォーマーが大ヒット。

LSIゲーム

LSIゲーム

LSIゲーム

任天堂のゲーム&ウオッチの爆発的なヒットにより、様々なメーカーがLSIゲームに参入しました。

※LSIゲーム・・・大規模集積回路(LSI)チップによって制御される携帯型のゲーム機

この時期、同ゲーム機を学校に持ってくる児童は後を絶たず、ゲーム機の盗難や貸し借りにまつわる破損などのトラブルが急増。ついには「学校持ち込み禁止令」が出るほどに。

なめネコ

なめネコ

なめネコ

1980年代初頭の日本で短期間流行した、暴走族風の身なりをした猫のキャラクター企画。

本物の仔猫に衣装を着せて座らせ、正面から撮ることで直立して見えるように写真撮影したものを最初に、数々の商品が作られました。プロデューサーは津田覚。

デカラケ

デカラケ

デカラケ

デカラケ=ラージサイズラケット。

1978年の全米オープン、パム・シュライバーが16歳2ヶ月の若さでシングルス決勝進出。
クリス・エバートに 5-7, 4-6 で敗れて準優勝だったものの、この時シュライバーは打球面の面積が広いテニスラケットを使用して大きな話題を呼びました。

この影響で「デカラケ」が一般テニス愛好家にも大流行。

バイキン君

バイキン君

バイキン君

1981年デビュー、バイキンなのに、きれい好きという、変わったキャラクター。

カワイイものが全盛だった80年代、黒やミントグリーンをメインカラーとしたクールなデザインと一風変わったキャラクター設定が当時のティーンに熱烈に支持されました。

1982年

CD(コンパクトディスク)

CD(コンパクトディスク)

CD(コンパクトディスク)

この年、CDの生産が開始されました。

10月1日、日本でソニー、日立、日本コロムビアから世界初のCDプレーヤーが発売。
ソニーの第1号機はCDP-101で168,000円、日立の第1号機はDAD-1000で189,000円、日本コロムビアも第1号機は日立製と同じ値段。

同日、CBSソニー、EPICソニー、日本コロムビアから世界初のCDソフトも発売。初回発売はCBSソニー、EPICソニーが合わせて約50タイトル、日本コロムビアが10タイトルでした。

のぞき部屋

のぞき部屋

のぞき部屋

発祥は1981年2月の大阪で、後のファッションヘルスの原型ともされています。

店舗構造は、中央に円形の大きな舞台が設置され、その周囲に複数の小さな個室を設置。
舞台と個室の境界にはマジックミラーが設置され、入場料を払って個室に入った(男性)客はマジックミラー越しに舞台でパフォーマンスをする(裸で踊ったり自慰をしたりする)踊り子の女性を鑑賞します。

マジックミラーの効果によって個室から舞台は見えますが舞台から個室は見えないように調整されており、個室内には(客が自慰行為をできるように)ティッシュが用意されています。

1分間カップラーメン

1分間カップラーメン

1分間カップラーメン

従来、カップタイプのインスタントラーメンは熱湯を注いでからの調理時間に3分から5分を要し、調理時間が待ちきれないというニーズがありました。

1982年10月、明星食品はそれに応える商品として、通常の麺と比べて気泡を多くした特殊製法の麺を用い、調理時間を1分に縮めた商品として「QUICK1(クイックワン)」を発売。味は、しょうゆベースの「ピリッと辛辣中華」、とんこつ風味の「こってりポークブイヨン」、カレー味の「スパイシー印度カレー」の3種類で、辛味を利かせたり濃いめの味付けをした刺激的な風味が特徴でした。

貸しビデオソフト

貸しビデオソフト

貸しビデオソフト

いわゆるレンタルビデオ。

もともとレンタルビデオ業はレンタルレコード業に端を発しています。
レンタルレコード業は、レコードを借りた本人が自宅でカセットテープに録音することを暗黙の前提にして、当初は著作権侵害の可能性があり、レンタル業その物が違法であると問題視されていましたが、利用者の増大に伴いレコード業界と和解、レコード業界にレンタルレコード店が一定の料金を支払うことにより決着しました。

その後、映画ビデオにおいてもレンタルが始まります。ビデオの発売時期は、映画興行(ロードショー)の時期よりかなり遅れるとはいえ、旧作品に関しては名画座より安価で自宅において好きな時に鑑賞できることや、またソフトを購入する場合と比べれば、さらに割安感があったことから、急速に売上を拡大。これにより家電メーカーは、再生機としてのビデオテープレコーダの売上を伸ばすことになります。
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【あの頃の流行語を振り返る】1981~1985年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

【あの頃の流行語を振り返る】1981~1985年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

「流行語」一過性の爆発力を持った言葉から、世相を反映した言葉、今なお使われ続けている言葉など、様々な流行語がありますよね。その語源は音楽だったり漫画だったり、時には事件だったりと様々。そんな流行語を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1981~1985年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 29,666 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】1986~1990年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1986~1990年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1986~1990年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 29,563 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】1975~1980年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1975~1980年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1975~1980年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 50,346 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】2001~2005年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】2001~2005年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「2001~2005年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 23,943 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】1996~2000年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1996~2000年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1996~2000年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 29,992 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト