小泉今日子、鬼嫁役を演じる!来年1月からスタートする藤子・F・不二雄原作のドラマに登場!!
2017年1月20日 更新

小泉今日子、鬼嫁役を演じる!来年1月からスタートする藤子・F・不二雄原作のドラマに登場!!

漫画家・藤子・F・不二雄原作の『中年スーパーマン左江内氏(さえないし)』が、来年1月より日本テレビ系で土曜午後9時から連続ドラマとして実写化される事が決定した。今回、主演を演じるのは俳優・堤真一で、女優・小泉今日子は、鬼嫁役を務める。

2,462 view

小泉今日子が鬼嫁として、不二雄原作のドラマ「中年スーパーマン左江内氏」に登場!!

漫画家・藤子・F・不二雄原作の「中年スーパーマン左江内氏」が、2017年1月より毎週土曜日21時から日本テレビにてドラマ化される事が決定した。
ドラマでは、主人公の左江内役を俳優・堤真一が演じ、左江内の妻であり鬼嫁の円子役を女優・小泉今日子が務める。
脚本・演出は、「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「アオイホノオ」などで知られる福田雄一が担当し、“大人ヒーロー”の活躍をコミカルに描く。

今回のドラマについて3人からコメントが!!

「中年スーパーマン左江内氏」は、パッとしない中年サラリーマンの左江内が、謎の男からスーパースーツを受け取り、しぶりながらも事件を解決して世界の平和を守る姿を描いている。

左江内を演じる堤は「先日、スーパースーツを試着しました。実際に着てみて、『何て格好させるねん』と(笑)。でも、それほど嫌じゃないかもしれません」とコメント。さらに、「共演の小泉今日子さん、そして、福田雄一監督とのコラボでどんな作品になるのか、2017年1月の土曜ドラマを楽しみにしていてください。」と番組をアピールした。
主人公・左江内を演じる堤真一。

主人公・左江内を演じる堤真一。

小泉は「福田雄一さんの作品を楽しく拝見させて頂いていたので、今回のオファーはとても嬉しかったです。堤真一さんとは久しぶりの共演です。しかも夫婦役ということで、息を合わせ、力を合わせ、面白い作品に出来たらと思います。」と意気込みを語り、「どうやら鬼嫁だそうです。個人的には、完全なるミスキャストだと思っています」と役柄にツッコミを入れた。
妻・円子を演じる小泉今日子。

妻・円子を演じる小泉今日子。

福田監督は「僕にとって、今回、藤子・F・不二雄先生の原作を実写化させていただけるということが一番の栄誉なんです。さらに、自分の部屋に一番最初にポスターを貼ったアイドル、キョンキョンとご一緒できる!これが最大の2つの幸せです!」と感激し、「堤さんとはいつもの感じで(笑)いや、いつも以上にたくさんいじり倒そうと思います。」と腕を鳴らす。

なお、佐江内家の思春期で多感な娘や末っ子の息子など、他のキャストは後日発表となっている。

「中年スーパーマン左江内氏」

中年スーパーマン左江内氏

中年スーパーマン左江内氏

藤子・F・不二雄のSF漫画。
『漫画アクション』(双葉社)に1977年9月15日号から1978年10月26日号に掲載。全14話。

ごく普通の中年サラリーマンがひょんなことから超人と化してしまう。基本的には『パーマン』を大人向けにした内容であり、藤子Fの短編「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」「カイケツ小池さん」とも共通している。行き過ぎた正義や現実の理不尽さに葛藤する主人公を、ユーモラスかつ辛辣に描く。

(あらすじ)

ごく平凡な中年サラリーマン、左江内はある日「スーパーマン」と自称する初老の男性に付きまとわれ、スーパーマンになってくれないかと懇願される。しかし、左江内はそれを本気にせずに、相手にしていなかったが、娘の危機を知り、しぶしぶ引き受けてしまう。
譲り受けたスーパー服には様々な能力があり、それを生かして正義のため
スーツを着用した左江内氏。

スーツを着用した左江内氏。

出典 tvfan.jp
スーツを着用した左江内氏は、事件以外にもスーツを活用し...

スーツを着用した左江内氏は、事件以外にもスーツを活用している。

最終回では、パーマンが登場!!

最終回では、パーマンが登場!!

左江内氏と話しているのは、「パーやん」ことパーマン4号!
スーパーマンを続けていく自信がなくなった主人公・左江内氏に投げかけた「パーやん」らしい提案とは・・・!?
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

連載40周年を迎えた「ガラスの仮面」スピンオフアニメが10月からTOKYO MXで放送!

連載40周年を迎えた「ガラスの仮面」スピンオフアニメが10月からTOKYO MXで放送!

今年、連載40周年を迎えたベストセラー少女漫画「ガラスの仮面」のスピンオフアニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」が、10月3日からTOKYO MXで放送されることが明らかとなった。累計発行部数5000万部を超える不朽の名作のアニメ版に期待が膨らむ。
和久井映見も?あのアイドルのセーラ服アクションに萌え、小高恵美が主演「花のあすか組!」

和久井映見も?あのアイドルのセーラ服アクションに萌え、小高恵美が主演「花のあすか組!」

可憐なセーラー服で、可愛いアイドル達が武器を片手に戦うドラマが流行した80年代。あの意外なアイドルがこんなに激しいアクションも!?今では見られないかもしれない、血気盛んな姿に見ている私たちの胸が躍りました。
チイ | 7,594 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 297 view
80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

グラフィック社より、80年代の「少女漫画ふろく文化」をビジュアルから一望出来る書籍「'80s少女漫画ふろくコレクション」の刊行が決定しました。発売予定日は2019年10月8日。
隣人速報 | 875 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 765 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト