『殺し屋1』殺し・ヤ〇ザ・SM・変態・エロ、何でもあり!!
2017年10月4日 更新

『殺し屋1』殺し・ヤ〇ザ・SM・変態・エロ、何でもあり!!

1998年より小学館の週刊ヤングサンデーより連載されたバイオレンス漫画の決定版。新宿歌舞伎町を舞台にドロドロえげつないストーリーの漫画をまとめてみました。

45,865 view

『殺し屋1』とは

 (1925222)

山本英夫による日本の漫画作品。
または、それを原作に制作された映画、OVA作品。それらの主人公の名称などです。
累計発行部数は約500万部。読者に「痛み」を感じさせるような、意図的な暴力描写が特徴の漫画なんですよ。
2001年に三池崇史監督で映画化されたが、その際には映倫によってR-18指定( = 成人指定)されている。なお、本来のR-18は性描写に対するものがすべてであったが、暴力描写による指定は本編が初とされています。
ヤクの売人

ヤクの売人

ストーリー

 (1925223)

「ジジイ」率いる歌舞伎町のハグレ者グループ(イチも所属。ただし、ジジイ以外のメンバーは彼の顔を知らない)と「垣原」率いる暴力団・安生組との攻防、そしてイチと垣原の異常性愛者同士の邂逅を描く、ドロドロえげつないお話しです。

作品の舞台

ギャング (1925160)

via ギャング
通称歌舞伎町のヤクザマンション。名称は「歌舞伎町サンライズマンション」。
13階建て。一般人の入居者がわずかに2割で、残りの8割が組事務所、住居、愛人宅、風俗店、不法就労外国人のタコ部屋等の暴力団関係施設であり、警備員もヤクザの息のかかったものが務める。
ヤクザの間の取り決めとして、マンション内での銃器の使用は禁止されている。中心には中庭がある。

モノホンのヤ〇ザマンション

ライオンズマンション歌舞伎町

ライオンズマンション歌舞伎町

 東京都新宿区歌舞伎町2-2-21
歌舞伎町の明治通り沿いにある『ライオンズマンション』
実際に多くの組事務所が入ってます。

歌舞伎町 「殺し屋1」のモデルマンション廊下( ´ ▽ ` )ノ立川謙一

ジジイ率いる殺し屋グループ

1こと城石一(しろいし はじめ)

 (1925098)

本作の主人公。22歳。
普段は地方の板金工場で働いている。体型は細身の長身。気弱な性格だが、超人的な脚力を持つ。
学生時代にいじめを受けていた過去を持ち、そのトラウマをジジイに利用され、殺人マシーンとなった。

ジジイ

 (1925109)

77 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『代紋TAKE2』実写版ドラマ・的場浩司がハマり役!!

『代紋TAKE2』実写版ドラマ・的場浩司がハマり役!!

講談社の漫画週刊誌『週刊ヤングマガジン』に連載されたSFヤクザ漫画『代紋TAKE2』1993年3月4日より7回に渡り放送され阿久津丈二演じる的場浩司がハマり役、その他のキャストの方々もくらべてみました。
ギャング | 41,208 view
【黒木香】現役女子大生にしてAVデビュー!全裸監督・村西とおるとの交際などの軌跡も振り返る!

【黒木香】現役女子大生にしてAVデビュー!全裸監督・村西とおるとの交際などの軌跡も振り返る!

良家のお嬢様ながら、AV女優として有名になった黒木香さん。タレントとしてもご活躍し、「わたくし思いますに~でございます」など彼女の口調を覚えているミドルエッジ世代も多いのではないでしょうか。今回の記事では、そんな黒木香さんに焦点を当て、その軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 3,822 view
伊藤健太郎主演映画『静かなるドン』前編・後編の特別編集版がDMM TVで配信中!!

伊藤健太郎主演映画『静かなるドン』前編・後編の特別編集版がDMM TVで配信中!!

合同会社DMM.comが運営する「DMM TV」にて、映画『静かなるドン』前編・後編が全8話のDMM TV特別編集版として2023年6月1日(木)より毎週木曜日に1話ずつ配信されています。このたび、最終話となる第8話が配信されました。
隣人速報 | 354 view
的場浩司主演のヤクザ映画「ドンを撃った男」は実話?どんな映画?

的場浩司主演のヤクザ映画「ドンを撃った男」は実話?どんな映画?

1999年に公開された「ドンを撃った男」はたった一人でも相手が誰であってもその無鉄砲さで立ち向かっていくアウトローを描いた映画です。的場浩司さんが主演しました。1970年代に実際にあった事件をもとに製作されています。今回は「ドンを撃った男」の映画と主演の的場浩司さんについて、そしてモデルとなった事件についてもご紹介します!
そうすけ | 737 view
ネオン漫画の集大成!「女帝」の原作者・倉科遼が“最後の仕事”として選んだ『夜を生きる 歌舞伎町ホスト・手塚マキ物語』!!

ネオン漫画の集大成!「女帝」の原作者・倉科遼が“最後の仕事”として選んだ『夜を生きる 歌舞伎町ホスト・手塚マキ物語』!!

『女帝』によってネオン漫画という新ジャンルを開拓した漫画原作者・倉科遼氏が、元ナンバーワンホストで現在は新宿・歌舞伎町でホストクラブ、美容室など二十数店舗を展開する「Smappa!Group」の会長、手塚マキ氏をモデルにした「夜を生きる 歌舞伎町ホスト・手塚マキ物語」(画:柳葉あきら)の漫画連載をスタートします。
隣人速報 | 1,721 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト