『代紋TAKE2』実写版ドラマ・的場浩司がハマり役!!
2017年11月22日 更新

『代紋TAKE2』実写版ドラマ・的場浩司がハマり役!!

講談社の漫画週刊誌『週刊ヤングマガジン』に連載されたSFヤクザ漫画『代紋TAKE2』1993年3月4日より7回に渡り放送され阿久津丈二演じる的場浩司がハマり役、その他のキャストの方々もくらべてみました。

8,047 view

代紋TAKE2って

 (1943587)

元は1990年2月19日から2004年8月30日発売号まで講談社の漫画週刊誌『週刊ヤングマガジン』に連載されたSFヤクザ漫画。

1993年3月4日から主役の阿久津丈二を的場浩司が演じた実写版ドラマです。

ストーリー

 (1943588)

1979年、新宿。暴力団海江田組(かいえだぐみ)組員・阿久津丈二は、大学の応援団員たちとの喧嘩に負け、
泣きながら詫びを入れていた。
この事件以降、丈二の人生は何をやっても上手くいかなくなり、10年後の1989年、
弟分に鉄砲玉を命じられ、逃げる途中で自滅し惨めに生涯を閉じた。
しかし丈二が次に目覚めた瞬間、そこは1979年の新宿の、
自分の転落のきっかけとなった大学生との喧嘩の場面だった。
10年分の記憶と人生経験を積んだ丈二は、気迫と知恵で大学生たちを撃退。そして金の代紋をつけて街をのし歩いてやると胸に誓い、
新しい人生をやり直し始める・・・

キャスト

阿久津丈二:的場浩司

ギャング (1944604)

出典 ギャング
本作の主人公。年齢は1979年当時21歳。
1979年にサトシらとの喧嘩に負けたことがきっかけでヤクザとして風采が上がらなくなり、1989年に洋一の命令で黒川興業に鉄砲玉として飛ばされ、逃げる途中で自分の撃った拳銃の跳弾を腹部に受け、その生涯を閉じる。
しかし最期の瞬間、1979年のサトシとの喧嘩の場面にタイムスリップ。21歳の若さと31歳の記憶・経験を武器に、ヤクザとしての人生を再開する。
現在

現在

※1番のハマり役だったのではないでしょうか。
本名 的場 浩司
生年月日 1969年3月28日(48歳)
トラック運転手をしていた18歳の時に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の草野球コーナーに出演。1988年の映画『首都高速トライアル』で本格的にデビューを果たした。
現在も俳優活動をされてます。

島村カオリ:藤谷美和子

ギャング (1944605)

出典 ギャング
新宿のホステス。「前の人生」では江原の恋人だった。「後の人生」では丈二と恋人同士になり、積極的に丈二の身の周りや白浜組・阿久津組の世話をしていた。
現在

現在

※今はともかく当時はカオリのイメージでした。
本名 岡村 美和子おかむら みわこ
生年月日 1963年3月10日(54歳)
2005年12月、演出家の岡村俊一と結婚。その後離婚を希望し、芸能界復帰の意思がないと一部のスポーツ紙は報じた
2005年より芸能活動停止。現在無所属。

江原真悟:杉本哲太

右側

右側

出典 ギャング
二代目海江田組組員。丈二の兄貴筋に当たる。大阪府出身で関西弁を使う。
96 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『静かなるドン』の出演者も追ってみた!!

『静かなるドン』の出演者も追ってみた!!

『静かなるドン』(しずかなるドン)は、新田たつおによる日本の漫画作品。2000年公開の映画版に搾ってキャストの皆さんを追ってみた!!
ギャング | 15,992 view
連載40周年を迎えた「ガラスの仮面」スピンオフアニメが10月からTOKYO MXで放送!

連載40周年を迎えた「ガラスの仮面」スピンオフアニメが10月からTOKYO MXで放送!

今年、連載40周年を迎えたベストセラー少女漫画「ガラスの仮面」のスピンオフアニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」が、10月3日からTOKYO MXで放送されることが明らかとなった。累計発行部数5000万部を超える不朽の名作のアニメ版に期待が膨らむ。
『殺し屋1』殺し・ヤ〇ザ・SM・変態・エロ、何でもあり!!

『殺し屋1』殺し・ヤ〇ザ・SM・変態・エロ、何でもあり!!

1998年より小学館の週刊ヤングサンデーより連載されたバイオレンス漫画の決定版。新宿歌舞伎町を舞台にドロドロえげつないストーリーの漫画をまとめてみました。
ギャング | 20,054 view
『とんぼ』29年~あの人は・・・気になりませんか?

『とんぼ』29年~あの人は・・・気になりませんか?

1988年10月7日から同年11月25日まで、TBSで放送されていました。ヤクザを題材としたドラマであり、過激な暴力シーンなどゴールデンタイムにはそぐわない内容だったが、当時長渕剛が人気絶頂だったこともあり、平均約18%と高視聴率を記録したドラマの出演者達は・・・
ギャング | 63,576 view
80年代にヤンマガで連載した弘兼憲史の漫画「ハロー張りネズミ」がドラマ化!瑛太や深田恭子、山口智子が出演

80年代にヤンマガで連載した弘兼憲史の漫画「ハロー張りネズミ」がドラマ化!瑛太や深田恭子、山口智子が出演

80年代に週刊ヤングマガジンで連載され、人気だった弘兼憲史の漫画「ハロー張りネズミ」が、7月からTBSでドラマ化される。主演は瑛太で深田恭子、山口智子、森田剛らが出演する。脚本、演出は「モテキ」の大根仁。瑛太とは「まほろ駅前番外地」でもタッグを組んでいる。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト