え、これで終わりなの…なラスト。映画『スリーメン&ベイビー』
2017年1月26日 更新

え、これで終わりなの…なラスト。映画『スリーメン&ベイビー』

独身生活を謳歌していた3人の男たちの前に現れた愛くるしい赤ちゃん。それからというもの3人の華麗な生活は無残にもくずれ、したこともない赤ちゃんのおしめやミルクのお世話に奔走する。おまけに赤ちゃんにからみ、3人は事件に巻き込まれる。

2,952 view

スリーメン&ベイビー

『スリーメン&ベビー』(Three Men and a Baby)は、1987年にアメリカ合衆国で制作されたコメディ映画。コリーヌ・セロー監督作品『赤ちゃんに乾杯!』のリメイク版である。

TVスポット / スリーメン&ベビー - YouTube

1988年8月放送
出典 youtu.be

スタッフ

監督 : レナード・ニモイ
製作 : テッド・フィールド、ロバート・W・コート
製作総指揮 : ジャン・フランソワ・ルプティ
原作 : コリーヌ・セロー
脚本 : ジェームズ・オア、ジム・クルークシャンク
撮影 : アダム・グリーンバーグ
音楽 : マーヴィン・ハムリッシュ
美術 : ピーター・ラーキン
編集 : マイケル・A・スティーヴンソン
字幕 : 菊地浩司

キャスト

ピーター(トム・セレック)

ピーター(トム・セレック)

独身貴族をきどる建築技師。漫画家のマイケル、俳優のジャックと同居生活を送る。
マイケル(スティーヴ・グッテンバーグ)

マイケル(スティーヴ・グッテンバーグ)

漫画家。いつも女性の相談役になってしまい、それ以上にはなれない男。
ジャック(テッド・ダンソン)

ジャック(テッド・ダンソン)

俳優。撮影でトルコにいっている間に自分の娘だという赤ん坊がやってきていたことは知る由もなかった。
シルヴィア(ナンシー・トラヴィス)

シルヴィア(ナンシー・トラヴィス)

ジャックとの間にできた赤ちゃんの育てられないと3人の暮らす家の前に置いていく。
やはり、自分が育てたいと3人の前に現れるが。

ストーリー

 (1705311)

ニューヨーク。設計技師のピーター、漫画家のマイケル、俳優のジャックはで三人で同居中。きままな独身生活を送っていた。
ピーターの誕生日パーティでジャックの知り合いのCMディレクターのポールがジャックの家に荷物を届けさせていいかと聞く。
荷物は木曜の朝に男が引き取りに来るという。
ジャックは引き受けた。
ジャックがトルコで映画撮影に出かけている間、赤ん坊が家の前に置かれていた。
父親はジャックと、シルビアという女性が置手紙をしていた。
赤ん坊の名前はメアリーという
 (1706295)

それからは、赤ん坊の世話などしたことのない、血のつながりもない赤ん坊の面倒をピーターとマイケルはしなければならなかった。
日曜日、管理人の奥さんが荷物を預かったといって渡しに来た
木曜日、約束の男が荷物を取りに来た。二人は荷物とはメアリーのことだと思い、メアリーと粉ミルクを男たちにわたす。
しかし、マイケルが管理人の奥さんに預かった荷物に気が付き、ピーターが慌てて男たちを追いかける。
赤ん坊をトランクに入れようとする男たちを不振がった警察に声をかけられる、男たちとピーター。
男たちは粉ミルクだけとって逃亡した。残されたピーターは身分証明書の提示を求められ右ポケットに手を入れると奥さんに渡された小箱があり、これが麻薬であると気が付いた。
なんとか警察を巻いたら、今度は麻薬捜査官がやってきた。
マイケルがメアリーのおむつに麻薬を隠したところ、麻薬捜査官は赤ん坊を抱いておむつに手をやるし、ひやひやしながらもごまかすことができた。
麻薬捜査官が見せた写真によってCMディレクターのポールは麻薬の密売人がだとわかった。
ジャックたちは麻薬組織につけられるようになった。
 (1706304)

役をおろされたと当の何も知らないジャックが帰ってきた。当然、ピーターとマイケルはジャックにメアリーを渡し、知らぬ顔。
困ったジャックは、母親に泣きつくが母親ははねつけた。
最初は見よう見まねでおぼつかなかった赤ん坊の世話も段々となれていく。
ポールが暴行を受けた記事の中に脅迫文が入っていた。同じ目にあいたくなければ今夜8時81丁目の電話ボックスにこいと。
電話ボックスの電話が鳴り、建築中のビルに移動になる。ジャックは、警察にも連絡を入れた。
エレベータでの攻防戦の末、警察がビルにやってきて麻薬組織はお縄になった。
 (1705310)

3人の家にシルヴィアがやってきて、メアリーを引き取りに来た。
子供を働きながら育てるのは大変なので、実家のロンドンに帰るという。
シルヴィアがメアリーを連れて帰ってから、3人はメアリーのいない生活は考えられず、追いかけることにした。
しかし、あと少しのところで間に合わなかった。
失意の3人が家に帰るとシルヴィアとメアリーがいた。女優である彼女はやはりニューヨークで働きたい。でも、一人では無理だから、手伝ってもらえないかという。
3人は、子守りだけではいやだ。いつも、メアリーの顔をみていたいから、シルヴィアも一緒に暮らそうと提案する。
こうして、奇妙な子育ては4人に増えたのだった。
次は、「スリーメン&ベイビー」エピソード。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,868 view
12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。
映画『スターダスト・メモリー』コメディー監督ウディ・アレンは、シリアス映画を作りたかった!!

映画『スターダスト・メモリー』コメディー監督ウディ・アレンは、シリアス映画を作りたかった!!

映画『スターダスト・メモリー』は、1980年にアメリカで制作され、1981年に日本で公開された作品です。また、コメディの天才と呼ばれるウディ・アレンが監督・脚本・主演を務めています。この作品は、アレンの心情が正直に吐露された作品です。
星ゾラ | 391 view
映画『パラダイム』SFホラー作家のジョン・カーペンターのB級ホラー!ジワジワとくる不気味な作品だった!!

映画『パラダイム』SFホラー作家のジョン・カーペンターのB級ホラー!ジワジワとくる不気味な作品だった!!

映画『パラダイム』は、1988年に日本で公開されたジョン・カーペンターの気味の悪さを持つB級ホラー作品です。独特の映像構成とBGMで、滲み出る恐怖を演出していました。
星ゾラ | 11,033 view
チャッキーが帰ってくる!「チャイルド・プレイ」シリーズ7作目の予告動画が公開!!

チャッキーが帰ってくる!「チャイルド・プレイ」シリーズ7作目の予告動画が公開!!

1988年にシリーズ第1作「チャイルド・プレイ」が公開され、以降人気シリーズとなった映画「チャイルド・プレイ」。シリーズの7作目になる最新作「Cult of Chucky」のティーザー予告編が公開された。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト