『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!
2017年1月10日 更新

『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、22日まで大相撲一月場所にオスカルの懸賞幕が毎日登場する。

1,043 view

『ベルサイユのばら』大相撲の懸賞幕として22日まで登場!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』(以下:ベルばら)の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、大相撲初場所でオスカルの懸賞幕が登場した。

この懸賞幕は、22日まで東京・両国国技館で開催される結びの一番で土俵を回る。
懸賞幕に『ベルサイユのばら』が登場!!

懸賞幕に『ベルサイユのばら』が登場!!

今回、ベルばらの人気キャラクターのオスカルがデザインされたものと、「ベルばら」の文字が描かれた2種類が土俵に登場。

懸賞旗は、1本6万2000円(税込み)となっている。2本の懸賞旗が15日間土俵を回るので計186万円の計算になる。
人気キャラクターのオスカルをデザインした懸賞幕。

人気キャラクターのオスカルをデザインした懸賞幕。

タイトルの略称「ベルばら」の懸賞旗が土俵を回る。

タイトルの略称「ベルばら」の懸賞旗が土俵を回る。

マーガレット編集部は「少女マンガと大相撲とは、一見異色の組み合わせではありますが、『ベルばら』の重厚な世界観は、格式ある大相撲にマッチするのではないかと期待しております。土俵を回るオスカルの勇姿にご注目ください」と今回の試みについて語り、「『ベルサイユのばら』は、物語のその後や、知られざる過去を描くエピソード編として復活いたしました。これを機に、少女マンガを一度卒業してしまった人にも新作の存在を知っていただきたいと思います」とコメントしている。

連載終了から約40年の時を経て復活した『ベルサイユのばら』。その13巻は、新エピソード・3巻目となっている。

ベルサイユのばら

ベルばらは池田理代子原作の少女漫画で、1972〜1973年に「週刊マーガレット」で連載されて大ヒット。2013年4月、連載を再開させた。
ベルサイユのばら

ベルサイユのばら

「ベルサイユのばら」は18世紀後半のフランス革命期を舞台に、フランス王妃マリー・アントワネットと、それに仕える男装の麗人オスカルらの人生を、史実を交えて描いた歴史ロマン。

マーガレットでは、物語のその後や登場キャラクターたちの知られざる過去を描く「エピソード編」が、不定期に連載されている。
女でありながら父の期待に応え、男になりすましながらフラ...

女でありながら父の期待に応え、男になりすましながらフランス軍近衛連隊長になるオスカル。

出典 ameblo.jp
 (1814134)

出典 ameblo.jp

ベルサイユのばらに関する記事

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

ダイエット成功者が語る「ダイエットに失敗するタイプ」とは?

ダイエット成功者が語る「ダイエットに失敗するタイプ」とは?

ダイエット成功者の生の意見!成功者だからわかるダイエットのツラさや成功した時のメリット!団塊ジュニア世代の女性で、ダイエットを頑張っている方必見のスレッドです!
【つっぱり】子供の頃やたらと集めてたグッズ!!

【つっぱり】子供の頃やたらと集めてたグッズ!!

多分、80年代初め頃に「なめ猫」に対抗して、できたのか定かでありませんが、キャラクターが【つっぱり】なんだけど可愛らしくヤンキー女子にも人気が有ったグッズをやたらと集めていました。
ギャング | 16,783 view
「名犬といえば…?」思い出す童話、映画、アニメ、マンガなどなど18選!

「名犬といえば…?」思い出す童話、映画、アニメ、マンガなどなど18選!

日本では約1,000万頭と、猫と並んですっかり私たち人間のパートナーでもある犬。子供の頃、愛らしい犬の姿や犬との友情を描いた作品に心動かされて「犬飼いたい!」なんて親にせがんだ経験を持つ方も多いのではないでしょうか。そんな犬たちが描かれた作品を童話、映画、アニメ、マンガなどから18選、思い出してみました。
チロルチョコ | 5,190 view
みんなだいすき! かわいいペット、ふわふわな動物、年末年始でもそうでなくても見たくなる動物映画をまとめてみました!

みんなだいすき! かわいいペット、ふわふわな動物、年末年始でもそうでなくても見たくなる動物映画をまとめてみました!

人生の良き友人であり、パートナーであり、家族。それがペットであり動物たちというものです。そんな彼らやわたしたちを描いた、心がほっこりするような【動物映画】などをまとめてみました。ぜひ挙げられている「グリズリー」などの映画をもう一度見てみましょう!
Fレン | 1,010 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

男装の麗人・オスカルと幼馴染にして彼女の従卒であるアンドレの“叶わなかった結婚生活”を表現したティーカップ&ソーサーセットが登場。2017年に45周年を迎える漫画『ベルサイユのばら』と高級陶磁器メーカー『ノリタケ』のコラボで実現した。
ribbon | 1,862 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

90年代少女漫画の金字塔『姫ちゃんのリボン』の番外編を収録した『姫ちゃんのリボン 短編集』が発売。当時を知るファンから感嘆のコメントが相次いでいる。また、同作の新刊が刊行されるのは23年ぶりとなる。
『ベルサイユのばら』の新作「エピソード編」を公開!池田理代子の「デビュー50周年記念展」開催決定!

『ベルサイユのばら』の新作「エピソード編」を公開!池田理代子の「デビュー50周年記念展」開催決定!

不朽の名作『ベルサイユのばら』の展示会『デビュー50周年記念展 池田理代子-「ベルばら」とともに-』が、日本橋高島屋 8Fホールにて、3月8日から3月20日までの期間で開催する。『ベルサイユのばら』の新作「エピソード編」や初公開を含む貴重な原画や資料200点以上が集結。
red | 1,055 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト