『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!
2017年1月10日 更新

『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、22日まで大相撲一月場所にオスカルの懸賞幕が毎日登場する。

1,112 view

『ベルサイユのばら』大相撲の懸賞幕として22日まで登場!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』(以下:ベルばら)の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、大相撲初場所でオスカルの懸賞幕が登場した。

この懸賞幕は、22日まで東京・両国国技館で開催される結びの一番で土俵を回る。
懸賞幕に『ベルサイユのばら』が登場!!

懸賞幕に『ベルサイユのばら』が登場!!

今回、ベルばらの人気キャラクターのオスカルがデザインされたものと、「ベルばら」の文字が描かれた2種類が土俵に登場。

懸賞旗は、1本6万2000円(税込み)となっている。2本の懸賞旗が15日間土俵を回るので計186万円の計算になる。
人気キャラクターのオスカルをデザインした懸賞幕。

人気キャラクターのオスカルをデザインした懸賞幕。

タイトルの略称「ベルばら」の懸賞旗が土俵を回る。

タイトルの略称「ベルばら」の懸賞旗が土俵を回る。

マーガレット編集部は「少女マンガと大相撲とは、一見異色の組み合わせではありますが、『ベルばら』の重厚な世界観は、格式ある大相撲にマッチするのではないかと期待しております。土俵を回るオスカルの勇姿にご注目ください」と今回の試みについて語り、「『ベルサイユのばら』は、物語のその後や、知られざる過去を描くエピソード編として復活いたしました。これを機に、少女マンガを一度卒業してしまった人にも新作の存在を知っていただきたいと思います」とコメントしている。

連載終了から約40年の時を経て復活した『ベルサイユのばら』。その13巻は、新エピソード・3巻目となっている。

ベルサイユのばら

ベルばらは池田理代子原作の少女漫画で、1972〜1973年に「週刊マーガレット」で連載されて大ヒット。2013年4月、連載を再開させた。
ベルサイユのばら

ベルサイユのばら

「ベルサイユのばら」は18世紀後半のフランス革命期を舞台に、フランス王妃マリー・アントワネットと、それに仕える男装の麗人オスカルらの人生を、史実を交えて描いた歴史ロマン。

マーガレットでは、物語のその後や登場キャラクターたちの知られざる過去を描く「エピソード編」が、不定期に連載されている。
女でありながら父の期待に応え、男になりすましながらフラ...

女でありながら父の期待に応え、男になりすましながらフランス軍近衛連隊長になるオスカル。

出典 ameblo.jp
 (1814134)

出典 ameblo.jp

ベルサイユのばらに関する記事

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

家で再利用していた缶たちについて見てみよう

家で再利用していた缶たちについて見てみよう

お菓子の缶や箱って、なぜか捨てられず有効利用しようと思っちゃいませんか。わりとどこの家にもあった「再利用されてる缶」について調べてみました。
ケロリン | 9,472 view
知らざあ言って聞かせやしょう!友の仁道に生き、恋の仁道にも生きる!ー90年代の少年ジャンプ連載「幽☆遊☆白書」の桑原!その真髄がわかった私達を振り返ってー

知らざあ言って聞かせやしょう!友の仁道に生き、恋の仁道にも生きる!ー90年代の少年ジャンプ連載「幽☆遊☆白書」の桑...

1990年代で人気を圧巻した『幽☆遊☆白書』内、名!脇役キャラクター桑原和真。幽☆遊☆白書は飛影・蔵馬が有名で主人公さしおいて人気を集めますが、忘れてはならない桑原和真くん。彼の魅力にはっと気づいたとき、わたしたちはすっかり大人になってしまいました。今回は彼の人間味溢れる魅力を知らぬなら言って聞かせましょう!彼の仁道を!
me*me | 1,709 view
『25時のシンデレラ』ー『前略ミルクハウス』で人気!川原由美子が描く!!!普通の女の子のシンデレラストーリー!はたしてシンデレラはその後幸せになったのか?ー

『25時のシンデレラ』ー『前略ミルクハウス』で人気!川原由美子が描く!!!普通の女の子のシンデレラストーリー!はた...

川原由美子といえば、“少女”!「ストップ!!ひばりくん!」の少女漫画版ともいえる『前略ミルクハウス』は人気を博し、1987年にはテレビドラマ化を果たしました。瑞々しく柔らかな少女の繊細な内面を体現化して描く才能は、色気を匂わせる“美少女”を描く江口寿史とは方向性を異にしますが、全くひけにとりません!!!さあ川原由美子さんワールドへ参りましょう。
me*me | 963 view
【空色のメロディ】ファンタジー系少女漫画の名作!連載終了には意外な理由があった?

【空色のメロディ】ファンタジー系少女漫画の名作!連載終了には意外な理由があった?

「空色のメロディ」はファンタジー要素たっぷりの少女漫画で、当時とても人気のある作品でした。人気作品だったにもかかわらず、アニメ化されることはなく連載もあっさり終了してしまったのですが、そこにはちゃんと理由があったのだとか!懐かしい「空色のメロディ」を様々な角度から調査してみました。
ミチ | 1,015 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

男装の麗人・オスカルと幼馴染にして彼女の従卒であるアンドレの“叶わなかった結婚生活”を表現したティーカップ&ソーサーセットが登場。2017年に45周年を迎える漫画『ベルサイユのばら』と高級陶磁器メーカー『ノリタケ』のコラボで実現した。
ribbon | 2,022 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 469 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 792 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト