【訃報】俳優・湯浅実さん死去。「中学生日記」の風間先生役など
2019年8月6日 更新

【訃報】俳優・湯浅実さん死去。「中学生日記」の風間先生役など

昭和から平成にかけて活躍した俳優・湯浅実(ゆあさ・まこと)さんが、8月3日に誤嚥性肺炎のため東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。84歳でした。

1,772 view

俳優・湯浅実さん死去。「中学生日記」の風間先生役など

昭和から平成にかけて活躍した俳優・湯浅実(ゆあさ・まこと)さんが、8月3日に誤嚥性肺炎のため東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。84歳でした。

第一報はこちらです。

湯浅さんは1934年、満州生まれ。1969年に劇団青年座に入団し、舞台俳優として活躍。そして1975年から1982年にかけてNHKで放送されたドラマ「中学生日記」で風間先生役を演じ、人気を博しました。その後も数多くのドラマに出演し、2000年には紀伊國屋演劇賞の個人賞を受賞しています。

個性的な「先生」を輩出し続けた「中学生日記」

1972年の放送開始から40年間放送されたきた「中学生日記」。「日記生」と呼ばれた出演者は基本的に芸能事務所に所属しない素人であり、そのリアルな中学生の実像が、長年にわたり支持を受けてきました。ここでは、そんな日記生のまとめ役として「先生」を演じた俳優を何人かご紹介したいと思います。

美術・風間先生(湯浅実)

まずは、湯浅実さんが演じた美術・風間先生。1975年から1982年まで登場し、その人柄や各生徒の問題を丁寧に描く姿勢が評価され、幅広くファンを獲得した名物教師でした。湯浅さんは後年「風間先生を演じる私は、いつも無様な生き方しか出来なくて、お世辞にもカッコいいとはいえない、そんな風間を彼ら(子どもたち)は、大人なんだからと許し、励まし、愛してくれた」と名古屋放送局80周年の記念誌にコメントしています。

技術家庭科・東(あずま)先生(東野英心)

1982年から1989年にかけて東野英心さんが演じた技術家庭科・東(あずま)先生。当時、社会問題となっていた非行や登校拒否、そして受験戦争、性の問題といった生徒たちの悩みと真剣に対峙し、彼らを温かく見守っていました。

美術・南先生(岡本富士太)

1989年から1996年にかけて岡本富士太さんが演じた美術・南先生。当時は「いじめ」問題が社会問題化しており、中学生日記では脚本なしで「クラス討論・いじめ」について日記生たちが生の声で語る模様を放送するなど、大きな反響を呼びました。そんな彼らに、岡本さんは「失敗するかもしれないよ。だけどな、そうなっても、また起き上がって進もうと思うんだ。だから、君たちも、決して、夢だけは捨てないで欲しい。」とはなむけの言葉をアドリブで送りました。

理科・仲川先生(いとうまい子)

1998年から2001年にかけて、いとうまい子さんが演じた理科・仲川先生。当時は不登校が社会問題化しており、「不登校」をシリーズとして5本連続で放送したり、2000年に中学生による5000万円恐喝事件が発生した折には、「恐喝」をシリーズとして4本連続で放送。中学生の取り巻く社会問題の実態に迫りました。
 (2130346)

こちらは、いとうさんが出演した回の中学生日記「ケータイ家族」。
上述のような数多くの個性的な「先生」を輩出し、2012年に放送を終了した中学生日記。そんな「先生」の原点ともいえる、このたびの湯浅さんの訃報には、ひとつの時代の節目が来たと感じざるを得ません。ご冥福をお祈り申し上げます。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】昭和を代表する名脇役・声優として活躍した岸野一彦さん死去。「キン肉マン」キン肉大王など

【訃報】昭和を代表する名脇役・声優として活躍した岸野一彦さん死去。「キン肉マン」キン肉大王など

昭和から平成にかけて俳優・声優として活躍した岸野一彦さんが、急性心不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。86歳でした。
隣人速報 | 2,525 view
【訃報】宍戸錠さん死去。代表作の「渡り鳥シリーズ」「ハレンチ学園シリーズ」を振り返る

【訃報】宍戸錠さん死去。代表作の「渡り鳥シリーズ」「ハレンチ学園シリーズ」を振り返る

昭和から平成期にかけて「エースのジョー」の愛称で親しまれた俳優・宍戸錠さんが1月21日、亡くなっていたことが明らかとなりました。86歳でした。
隣人速報 | 1,115 view
【訃報】「ミラーマン」で知られる俳優・石田信之さん死去。彼が多数出演していた意外なジャンルのドラマとは?

【訃報】「ミラーマン」で知られる俳優・石田信之さん死去。彼が多数出演していた意外なジャンルのドラマとは?

70年代前半を代表する特撮「ミラーマン」の主人公、鏡京太郎役などで著名な俳優・石田信之さんが6月13日、大腸がんからの多臓器転移により川崎市内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。68歳でした。
隣人速報 | 3,324 view
「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

株式会社ベストフィールドより、昭和を彩った名作ドラマを映像作品化した「昭和の名作ライブラリー」シリーズから『妖精が悪魔のように忍びよる』及び『水もれ甲介』の発売が決定しました。発売予定日は2020年5月29日。
隣人速報 | 1,384 view
【訃報】ヤクザ・不良映画の常連だった俳優、志賀勝さん死去。仁義なき戦いシリーズ、日本の首領シリーズなど

【訃報】ヤクザ・不良映画の常連だった俳優、志賀勝さん死去。仁義なき戦いシリーズ、日本の首領シリーズなど

昭和から平成にかけて「仁義なき戦い」をはじめとした様々なヤクザ映画等で活躍した俳優・志賀勝さんが3日、拡張型心筋症のため亡くなっていたことが明らかとなりました。78歳でした。
隣人速報 | 3,804 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト