【訃報】宍戸錠さん死去。代表作の「渡り鳥シリーズ」「ハレンチ学園シリーズ」を振り返る
2020年1月22日 更新

【訃報】宍戸錠さん死去。代表作の「渡り鳥シリーズ」「ハレンチ学園シリーズ」を振り返る

昭和から平成期にかけて「エースのジョー」の愛称で親しまれた俳優・宍戸錠さんが1月21日、亡くなっていたことが明らかとなりました。86歳でした。

969 view

「エースのジョー」と呼ばれたアクションスター・宍戸錠さん死去。

昭和から平成期にかけて「エースのジョー」の愛称で親しまれた俳優・宍戸錠さんが1月21日、亡くなっていたことが明らかとなりました。86歳でした。

第一報はこちらです!

宍戸さんは1933年12月6日、大阪府生まれ。映画好きの母親の影響で俳優を志し、日本大学芸術学部在学中の1954年、日活ニューフェイス(一期生)に合格しました。それを機に大学を中退し、本格的に俳優の道に。日活を代表する映画「渡り鳥」シリーズや「ハレンチ学園」シリーズに出演する一方、「巨泉×前武のゲバゲバ90分」「くいしん坊!万才」といったバラエティでも活躍し、お茶の間に浸透していました。その後2010年に妻と死別し、以降表立った活動からは身を引いていた宍戸さん。突然の悲報に、ファンや関係者からは追悼のコメントが続出しています。

「エースのジョー」こと宍戸錠の出演作品を振り返る!!

頬のシリコン手術を受け、そのアクの強い風貌で日活で頭角を現し「エースのジョー」とまで呼ばれた宍戸さん。出演した映画・ドラマは多岐に渡ります。ここでは、彼の代表作と言える「渡り鳥」シリーズ、「ハレンチ学園」シリーズ、そして「くいしん坊!万才」を始めとしたバラエティについて軽く振り返ってみましょう。

渡り鳥シリーズ

まずご紹介するのは渡り鳥シリーズ。1959年から1962年にかけて、小林旭主演で8本の作品が制作されました。宍戸さんはその悪役顔を活かし、主人公の好敵手である「殺し屋ジョージ」「ハジキの政吉」「ラオスの虎」といったライバル役で出演。アクの強いキャラクターで、時には主役を超える人気を誇ったとも言われています。
 (2163414)

ハレンチ学園シリーズ

1970年に公開された日活映画「青春喜劇 ハレンチ学園」。当時PTAを中心に社会問題を引き起こしていた本作では、宍戸さんはマカロニ先生(馬加呂仁)役で出演しました。さらに、ダイニチ映配から「ハレンチ学園 身体検査の巻」「ハレンチ学園 タックルキッスの巻」「新・ハレンチ学園」が立て続けに公開。こちらでもマカロニ及びゲバゲバ役を好演、現代社会では到底公開不可能なセクハラが繰り広げられていました。
 (2163415)

くいしん坊!万才

映画・ドラマで活躍を続けてきた宍戸さんに転機が訪れたのは「ハレンチ学園」公開の時期。当時人気を博していた「巨泉×前武ゲバゲバ90分!」に出演し、その個性的なキャラクターからバラエティでも活躍を開始しました。以降「くいしん坊!万才」への出演や、「元祖どっきりカメラ」で司会者を務めるなど、マルチタレントとして一世を風靡するようになります。ミドルエッジ世代としては、バラエティの印象も強いかもしれませんね。

このように、様々な分野で活躍した宍戸さんですが、2006年には虚血性心不全と診断され闘病生活を送り、2010年に妻と死別して以降は表舞台から遠ざかり、このたびの悲報となりました。しかしながら、彼が遺した様々な作品は、これからも色あせず語り継がれていくことに違いはありません。ご冥福をお祈り申し上げます。

太田漢方胃腸薬 宍戸錠 1985年

宍戸さんの自伝小説はこちらです!

「ハレンチ学園」を観たくなった方はこちらで!

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • イサオ 2020/1/27 20:19

    昨日放送のくいしん坊!万才は、予定を変更して宍戸錠さん追悼として、宍戸錠のくいしん坊!万才・北海道編が放送されました。くいしん坊北海道編が放送されたのは38年前の今頃で、丁度宍戸錠さんがくいしん坊のリポーターになりたての頃で、放送内容は茹でダコでした。宍戸錠さんをはじめ、初代渡辺文雄さん・2代目竜崎勝さん・3代目友竹正則さん・6代目梅宮辰夫さんも旅立ち、今頃はあの世で一杯やってるに違い有りません。物故者となった歴代くいしん坊リポーターのみなさん、改めてご冥福をお祈りいたします。合掌。

    2020/1/25 16:58

    このひと「くいしん坊万歳」しか知らない

    I.O 2020/1/22 18:11

    先日、宍戸錠さんが亡くなり、今日放送の徹子の部屋は、予定を変更して宍戸錠さん追悼として彼が出演した回をプレイバックで放送されました。宍戸錠さんは日活映画俳優として活動を開始し、その後テレビに進出し、ドラマも日テレが多数で、バラエティでも活躍しました。その宍戸錠さんのバラエティ代表作が「元祖どっきりカメラ」で、当時日テレアナだった石川牧子さんとのコンビ司会はお茶の間の人気となりました。またグルメリポーターとして、くいしん坊!万才を2年間努め、こちらも人気でした。しかし21世紀に入ってからは徐々にメディアでの露出も減り、2010年には妻を亡くし、その3年後には自宅が火事となり波乱万丈な日々を過ごし、そして先日・宍戸錠さんは裕次郎さん・長門裕之さん・川地民夫さん・二谷英明さん・岡田真澄さんらのもとへ旅立ちました。宍戸錠さん、長い間・本当にお疲れさまでした。そして表記されたみなさん、改めてご冥福をお祈りいたします。合掌。

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】「ミラーマン」で知られる俳優・石田信之さん死去。彼が多数出演していた意外なジャンルのドラマとは?

【訃報】「ミラーマン」で知られる俳優・石田信之さん死去。彼が多数出演していた意外なジャンルのドラマとは?

70年代前半を代表する特撮「ミラーマン」の主人公、鏡京太郎役などで著名な俳優・石田信之さんが6月13日、大腸がんからの多臓器転移により川崎市内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。68歳でした。
隣人速報 | 3,057 view
【訃報】脚本家・上原正三さん死去。ウルトラセブン、ギャバン、シャイダー、ゴレンジャー、デンジマンなど

【訃報】脚本家・上原正三さん死去。ウルトラセブン、ギャバン、シャイダー、ゴレンジャー、デンジマンなど

「ウルトラマンシリーズ」などの特撮、アニメなどの作品で脚本を務めたシナリオライター・上原正三さんが1月2日、肝臓がんのため亡くなっていたことが明らかとなりました。82歳でした。
隣人速報 | 594 view
【訃報】昭和を代表する悪役、山本昌平さん死去。電撃戦隊チェンジマン「ギルーク司令官」など

【訃報】昭和を代表する悪役、山本昌平さん死去。電撃戦隊チェンジマン「ギルーク司令官」など

昭和から平成にかけて主に悪役として活躍を続けてきた俳優・山本昌平さんが10月30日、肺炎のため都内の病院で亡くなっていたことが所属事務所の発表により明らかとなりました。82歳でした。
隣人速報 | 3,692 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 967 view
 ショーケンの魅力を特集した「萩原健一:傷だらけの天才」が刊行!さらにショーケン主演の東宝映画が続々とDVD化!

ショーケンの魅力を特集した「萩原健一:傷だらけの天才」が刊行!さらにショーケン主演の東宝映画が続々とDVD化!

河出書房新社より、「ショーケン」こと萩原健一の魅力と軌跡を様々な角度から探るムック「萩原健一:傷だらけの天才」が現在好評発売中です。さらに、ショーケン主演の東宝映画5作品が12月18日に一挙リリースされることも決定しました。
隣人速報 | 606 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト