【海外スター】90年代に輝いたオーストラリア出身の俳優たち
2020年6月2日 更新

【海外スター】90年代に輝いたオーストラリア出身の俳優たち

80年代後半からオーストラリア出身の演技者たちが世界のエンタメ界で少しずつ、しかし着実に実力が認められるようになっていたと感じている方も多いのではないでしょうか。90年代になるとアメリカやイギリスのテレビドラマ、またハリウッド映画などで活躍するオージーたちの多いこと多いこと。現在もオーストラリアから多くのスターたちが世界の舞台に羽ばたいていますよね。ここでは90年代に高い人気を誇ったオーストラリア出身の俳優たちの功績を振り返ります。

395 view

Hugh Jackman

Amazon.co.jp: 映画ポスター ウルヴァリン X-MEN ZERO グッズ/REG-DS 初版: 文房具・オフィス用品 (2199488)

シドニー生まれのHughは、大学で演劇を学び、1994年から本格的に俳優としての活動を開始しました。オーストラリア国内でミュージカルやテレビなどへの出演を続けていたHughに転機が訪れたのは98年のことでした。ミュージカル『Oklahoma!』のロンドン公演で主役Curlyを演じ、その演技力が高く評価されたHughにエンタメ界が注目し始めました。

そして2000年の大ヒット映画『X-men』への出演が、Hughを世界のトップスターへと導きました。以降数々のヒット映画で主役を演じ、人気は不動のものに。2008年にはアメリカの娯楽雑誌『People』が『最もセクシーな俳優』としてHughを紹介し、人気の高さを裏付けました。

2019年には自身初となるワールドツアー『 The Man. The Music. The Show.』を敢行。Hughの華麗なパフォーマンスに多くのファンが魅了されました。

私生活では、ドラマ初出演の際に知り合ったオーストラリア人女優のDeborra-Lee Furness と96年に結婚。現在でもオシドリ夫婦として知られています。

Eric Bana

Amazon.co.jp: Eric Bana Signed Autograph Troy Hector 8x10 Photo With COA PJ: ホーム&キッチン (2199403)

コメディアンから俳優へ、そして世界へと羽ばたいたEricはオーストラリア第2の都市メルボルンの出身。

Ericはコメディアン時代はシュワルツェネッガーやスタローンといったハリウッドスターたちのものまねで人気を博しましたが、97年にオーストラリアの映画史上最高傑作と称されるコメディー映画『The Castle』の出演を機に俳優業へと移行していきました。

2000年に公開された映画『Chopper』での迫真に迫る演技で数々のフィルムフェスティバルにおいて最優秀俳優賞を受賞して脚光を浴び、2003年『Hulk』でハリウッド進出を果たし、以降も数々のハリウッド映画に出演しています。

現在は故郷メルボルンを拠点に俳優活動を継続中です。

Guy Pearce

L.A. Confidential (5/10) Movie CLIP - Shotgun Ed (1997) HD

イギリスで生まれたGuyは幼少の頃に家族でオーストラリアへ移住。ヴィクトリア州にある水辺の町Geelongで育ちました。

Guyを一躍スターダムにのし上げた作品と言えば、なんと言っても1997年の大ヒット映画『L.A. Confidential』。自身初のハリウッド映画出演とは思えないほど、強烈な存在感を放っていました。

『L.A. Confidential』でのめがねにスーツ姿からは想像できなかったHughの姿が話題となった映画が2000年公開の『Memento』。鍛え上げられたHughの肉体美は長年に渡る努力のたまものなのだとか。16歳でボディビルコンテストに優勝した経験を持つといいます。

主役を演じても脇役を演じても見事に演じるHughはハリウッドでも引っ張りだこ。数多くの作品に出演しています。

現在はシンガーソングライターとしても活動中です。

Paul Mercurio

Amazon.co.jp | Strictly Ballroom: Special Edition DVD・ブルーレイ - (2199487)

Paulは、オーストラリアが世界に誇る名映画監督Baz Luhrmanが手がけたロマンティックコメディー『Strictly Ballroom(邦題:ダンシングヒーロー)』の主役Scott Hastings役で銀幕デビューを果たしました。

Paulの出身地ヴィクトリア州のSwan Hillは、良質のワインの生産地として知られています。9歳からこの地でバレーを学んだPaulは、1982年に若干19歳にしてコンテンポラリーダンスの名門『Sydney Dance Company』のプリンシパルダンサーに抜擢されたオーストラリア屈指のダンサー。

92年に独立して『Australian Choreographic Ensemble』 を創設し、自ら公演の指揮を執る中、『Strictly Ballroom』の出演に挑みました。元々は劇場で演じられていた本作品は、Paulという一流のダンサーを迎えたことで映画版はオーストラリア、アメリカをはじめ多くの国々で大ヒット。オーストラリア映画史上最も売れた映画の一つとされています。

現在は俳優としての活動を続けながら、自身の名前を冠した料理番組『Mercurio's Menu』に出演中。現役ダンサー時代よりかなりふっくらしたPaulですが、エネルギッシュに番組を進行するPaulはTVプレゼンターとしても人気を博しています。

Heath Ledger

Amazon.co.jp | I Am Heath Ledger [Region 2] DVD・ブルーレイ - (2199406)

2008年に28歳という若さで不慮の死を遂げたHeath。彼の死から10余年が経った今なお、彼の名はオーストラリアを代表する俳優として挙げられます。

パース生まれのHeathは16歳で俳優を志すことを決心してシドニーへ。90年代はオーストラリア国内での活動が中心でしたが、2000年公開の映画『The Patriot』への出演以降、次々にHeathの元に大役のオファーが舞い込んできました。そして2005年公開の話題作『Brokeback Mountain』のInis、2008年公開の『The Dark Knight』ではBatmanと、全く趣の違う、そして難しい役柄も見事に演じて、Heathはハリウッドになくてはならない存在に。

私生活では『Brokeback Mountain』で共演したMichell Williamsと恋に落ち、同作公開直前に父親になったHeathでしたが、親子三人の幸せな時間は長くは続かず、娘の誕生から3年が経った頃に二人は破局。その5か月後にHeathは一人旅立ってしまいました。

まとめ

この記事を読んで「Russell Croweは?」と思われた方もいるのではないでしょうか。Russellは人生の大半をオーストラリアで過ごしているにも関わらず、未だオーストラリア国籍が取得できていないとされています。国籍は未だニュージーランド国籍のままということで、この記事には含みませんでした。あしからず。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【80’s&90’s 海外セレブ】スターたちのショッキングニュース

【80’s&90’s 海外セレブ】スターたちのショッキングニュース

80年代、90年代に報道された海外セレブの身に起こったショッキングなニュースを5件ご紹介します。
Hamanasunohana | 352 view
【80年代&90年代 日本の女性アイドル】外国に嫁いだ日本のアイドルたち

【80年代&90年代 日本の女性アイドル】外国に嫁いだ日本のアイドルたち

厚生労働省発表の「平成29年人口動態統計(確定数)の概況」によると、国際結婚する日本人の数は2006年にピークを迎え、当時は結婚するカップルの16組に1組は国際結婚だったそうです。2011年以降は30組に1組程に減少しているといいます。80年代・90年代に大活躍した女性芸能人の中にも外国人と結婚した人が意外と多いようです。5人の外国に嫁いだアイドルたちをご紹介します。
Hamanasunohana | 783 view
【洋楽】80's & 90'sに活躍したスウェーデン出身のアーティストたち

【洋楽】80's & 90'sに活躍したスウェーデン出身のアーティストたち

北欧の国「スウェーデン」と聞いたら皆さん何を思い浮かべますか?IKEAやH&Mといった世界的ブランドでしょうか。それともボルグやエドバーグといった一流テニスプレーヤーたちでしょうか。音楽でもスウェーデン発の多くのアーティストたちが世界を舞台に活躍しています。ここでは80年代・90年代に活躍したスウェーデン出身のアーティストたちをご紹介します。
Hamanasunohana | 324 view
【賞金3万円】U-35世代が描く短編小説を募集します!

【賞金3万円】U-35世代が描く短編小説を募集します!

”懐かしい”がコンセプトのWebサイト「ミドルエッジ」が、1990年代をテーマにした短編小説を募集いたします。応募資格は「35歳までの男女」に限定!!
90年代~00年代にヒット番組を量産した放送作家・おちまさとの今

90年代~00年代にヒット番組を量産した放送作家・おちまさとの今

『進ぬ!電波少年』、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』、『学校へ行こう!』、『ガチンコ!』、『内村プロデュース』など、人気番組を数多く手がけたカリスマ放送作家・おちまさと。彼の経歴と近影について紹介していきたい。
こじへい | 1,950 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト