”待っ”てたぜ、この”瞬間(とき)”をよぅ!『特攻(ブッコミ)の拓』の10年後を描いた続編の連載が決定!
2017年7月29日 更新

”待っ”てたぜ、この”瞬間(とき)”をよぅ!『特攻(ブッコミ)の拓』の10年後を描いた続編の連載が決定!

1991年からから1997年まで、週刊少年マガジン(講談社)にて連載され、独自の読み仮名や独特の表現、その熱い世界観が人気を博したヤンキー漫画、『疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓』。その続編が2017年2月より連載される。

16,730 view

「特攻(ブッコミ)の拓」の続編が2017年2月より連載開始!

1991年からから1997年まで、週刊少年マガジン(講談社)にて連載され、独自の読み仮名や独特の表現、その熱い世界観が人気を博したヤンキー漫画、『疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓』。

その10年後を描く続編、「疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓 ~After Decade~」が2017年2月発売の月刊ヤングマガジン2017年3号より連載開始される。
月刊ヤングマガジン12号に掲載された予告ページ

月刊ヤングマガジン12号に掲載された予告ページ

佐木飛朗斗原作による桑原真也の新連載として描かれる本作。
いじめられっ子ながらも暴走族「爆音小僧」で死線をくぐり抜けてきた主人公の拓。

本作では10年後の拓が住む世界が描かれる。
刑事となり横浜の湊町警察署特別少年犯罪班に配属された拓。かつての仲間との再会や、横浜の“ワルガキ”を相手にした奮闘劇が展開される。
「疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓」

「疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓」

題名の「かぜ」「ぶっこみ」は当て字読み。

≪濃いキャラや唯一無二の台詞使いが特徴的だった!≫

マー坊こと「爆音小僧」の七代目頭・鮎川 真里

マー坊こと「爆音小僧」の七代目頭・鮎川 真里

「ドエレー ”COOOL”じゃん・・・?」
「夜叉神」第19期総会長であり、乱校3年D組の鰐淵 春樹

「夜叉神」第19期総会長であり、乱校3年D組の鰐淵 春樹

「”事故”る奴は・・・”不運(ハードラック)”と踊”っちまったんだよ・・・」
「魍魎」九代目統領。「狂い屋」こと一条 武丸

「魍魎」九代目統領。「狂い屋」こと一条 武丸

「ごぉ ああああああああ!?」「ごう!!」「!?」

『特攻(ブッコミ)の拓』に関する特集記事

13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

“所十三”と“岩橋健一郎”が“特別(スペシャル)”な対談をやっちまった!?“i-Q JAPAN”にて掲載!!

“所十三”と“岩橋健一郎”が“特別(スペシャル)”な対談をやっちまった!?“i-Q JAPAN”にて掲載!!

秋田書店「チャンピオンクロス」にて連載中の半自伝漫画「ドルフィン」より、原作者の「ヤンキー界の重鎮」岩橋健一郎氏と、「疾風伝説 特攻(ぶっこみ)の拓」をはじめ数々の不良漫画を描いてきた「不良漫画界の神様」所十三先生の“COOOL”な対談が「i-Q JAPAN」上にて実現!
隣人速報 | 891 view
【湘南純愛組!】泣いて笑って青春爆走!鬼爆コンビが送る伝説のヤンキー漫画。この物語がきっかけでバイクに興味を持った人も多いです。【名車を紹介】

【湘南純愛組!】泣いて笑って青春爆走!鬼爆コンビが送る伝説のヤンキー漫画。この物語がきっかけでバイクに興味を持った人も多いです。【名車を紹介】

1990年 - 1996年に週刊少年マガジンで連載され、あのGTO鬼塚英吉の高校時代! 鬼塚英吉と弾間龍二は、1年生ながら不良の巣窟・湘南極東高校を仕切るスーパーヤンキーコンビ。“鬼爆”とも呼ばれ、その名を轟かせている二人だが、女にモテないヤンキー生活には、もううんざり。
cyomo | 99,112 view
マンガ『湘南純愛組!』の最終回ってどうだった?

マンガ『湘南純愛組!』の最終回ってどうだった?

泣いて笑って青春爆走!これが、あの『GTO』の鬼塚の高校時代!妙に元気が出るヤンキー漫画でした。 そんな『湘南純愛組!』の最終回をチェック!
ビー・バップ・ハイスクール!!『番外編』キャスト達のその後を追ってみた!!

ビー・バップ・ハイスクール!!『番外編』キャスト達のその後を追ってみた!!

85年に映画化されたビーバップハイスクールの出演者、特にメインメンバー以外の方々が気になり、色々と調べてみました。
ギャング | 192,608 view
旧車を活気づけたい!改造単車ファンとオーナーが専門情報を享受できる旧車系ウェブメディア「i-Q japan」創刊!

旧車を活気づけたい!改造単車ファンとオーナーが専門情報を享受できる旧車系ウェブメディア「i-Q japan」創刊!

「チャンプロード」が2017年1月号をもって長年の歴史に幕を下ろしました。そこで旧車を盛り上げるべく立ち上がったのがウェブメディア「i-Q japan」。暴走族・旧車會の新たなバイブルになること間違いなし!
隣人速報 | 6,011 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト