2017年1月8日 更新

電撃ネットワークの南部が抜けてから30年!ダチョウ倶楽部が4人目のメンバーを募集中!?

株式会社360Channelは、360度動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)にて、ダチョウ倶楽部の伝統芸を体験できる新チャンネル「求む!4人目のダチョウ倶楽部」を配信している。ゴムパッチン、熱々おでん、熱湯風呂などが体験可能!

1,154 view

360度動画でダチョウ倶楽部のリアクション芸を体験できる企画が配信中!

株式会社360Channelは、360度動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)にて、ダチョウ倶楽部の伝統芸を体験できる新チャンネル「求む!4人目のダチョウ倶楽部」を配信している。
新チャンネル「求む!4人目のダチョウ倶楽部」

新チャンネル「求む!4人目のダチョウ倶楽部」

出典 prtimes.jp
1987年に電撃ネットワークの南部がグループを抜けて3人編成になり、30年が経過したダチョウ倶楽部。入れ替わり激しいの芸能界で独自の地位を確立するダチョウ倶楽部が、今や伝統芸となりつつある“リアクション芸”を継承するために新人を募るという内容の本企画。
視聴者自身が4人目のメンバーとなるべく、ダチョウ倶楽部から実際にリアクション芸を教わっていく。
ゴムパッチン、熱々おでん、熱湯風呂などの、まさに伝統芸であるリアクション芸の数々を体験することができる。
ゴムパッチン

ゴムパッチン

出典 prtimes.jp
熱々おでん

熱々おでん

出典 prtimes.jp
熱湯風呂

熱湯風呂

出典 prtimes.jp
配信に際して開かれた記者会見で、肥後克広は「説明を受けたから、内容はわかっているんだけど、まだわかんないみたいな。難しいんだよね…」と正直なコメント。
上島竜兵も「スタッフから『これが第4の目です』って教えてもらっても、何がなんだかさっぱりわからない。だから、言われた通りにやりました」と同様のコメントを残している。

しかし、寺門ジモンだけは今回の企画に関して「オレは、改めてダチョウ倶楽部の芸が見えたね。(VRで)もうひとり立てたから、自分たちの芸を冷静に見ることができたよ」と納得し、前向きな様子。

メンバー間に温度差はあれど、熱々のおでんや風呂が新人を待っていることには変わりがない。皆さんもこの機会に新メンバーを目指してみてはいかがだろうか。
『360Channel』のボードを掲げるダチョウ倶楽部

『360Channel』のボードを掲げるダチョウ倶楽部

出典 prtimes.jp
【360Channel サービス概要】
『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験を楽しめる点が最大の特長。

Oculus Rift、Gear VR といったVR専用HMDを装着することで、もっとも没入感の高い視聴体験を味わうことができる。専用サイトにアクセスすることでPCやスマートフォンからも利用可能となっている。

オススメの特集記事

電撃ネットワークは世界でも数々「やらかして」ました!ダチョウ倶楽部との因縁も含めまとめてます。 - Middle Edge(ミドルエッジ)

電撃ネットワークは世界でも数々「やらかして」ました!ダチョウ倶楽部との因縁も含めまとめてます。 - Middle Edge(ミドルエッジ)
電撃ネットワーク。日本のお茶の間では少々過激な彼らは、日本を飛び出し、海外で絶大な人気を博しました。ダチョウ倶楽部のリーダーだったメンバーも居たり、デンマークの王女の前で「やらかした」メンバーもいたり、大変過激な集団です!

生着替えでハプニング♪ スーパーJOCKEYの「熱湯コマーシャル」がまた見たい! - Middle Edge(ミドルエッジ)

生着替えでハプニング♪ スーパーJOCKEYの「熱湯コマーシャル」がまた見たい! - Middle Edge(ミドルエッジ)
タカさんの「レッツ!しだるまタイム!」も懐かしい♪ 日曜の真っ昼間から、さながら深夜番組のノリで人気を博したスーパーJOCKEYの人気コーナー「熱湯コマーシャル」。ポロリあり“生着替え”に男性視聴者はクギ付けでした!

もはや伝統芸能とさえ呼ばれている「ダチョウ倶楽部」について。 - Middle Edge(ミドルエッジ)

もはや伝統芸能とさえ呼ばれている「ダチョウ倶楽部」について。 - Middle Edge(ミドルエッジ)
いまや出川哲朗と双璧を成す「リアクション芸人」の大御所、ダチョウ倶楽部。誰もが知るそのマンネリ芸はもはや「ウケる」「ウケない」は問題でなく、伝統芸能とさえ称されることがある。
14 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

志村けんとローラがCM初共演!誰も見たことない“アイ~ン”を披露!!

志村けんとローラがCM初共演!誰も見たことない“アイ~ン”を披露!!

志村けんとモデルのローラがCMで初共演。志村の一発ギャグ「アイ~ン」をカッコ良く決める姿が見どころ。志村は「私がローラさんの“オッケー”をやって、ローラさんが“CHINTAI~ン”をやっているところは、たぶん誰も見たことのない映像だと思う」とコメント。
【取材】松本人志、Amazonオリジナル『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン2の合同取材に行ってきた!

【取材】松本人志、Amazonオリジナル『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン2の合同取材に行ってきた!

ミドルエッジ編集部が松本人志と邂逅!4月26日(水)より『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』のシーズン2が、Amazonプライム・ビデオにて独占配信される。その合同取材に潜入してきた!
吉村明宏といえば「あんのっころっわ~【ハァッ!】」の和田アキ子のモノマネで有名でした、現在は。

吉村明宏といえば「あんのっころっわ~【ハァッ!】」の和田アキ子のモノマネで有名でした、現在は。

吉村明宏といえば、和田アキ子のモノマネ「あんのっころっわ~【ハァッ!】」「は~ひふ~へほ~」なんてギャグが有名でした。彼は和田アキ子のモノマネ第一人者でしたね。そんな吉村明宏の現在について。
青春の握り拳 | 5,913 view
「○○じゃあ~りませんか」で大人気だったチャーリー浜の「ごめんくさい」「僕チャーリー」などのギャグ、吉本新喜劇での定番ムーブを振り返る。

「○○じゃあ~りませんか」で大人気だったチャーリー浜の「ごめんくさい」「僕チャーリー」などのギャグ、吉本新喜劇での定番ムーブを振り返る。

「○○じゃあ~りませんか」「ごめんくさい」といえばチャーリー浜を思い出しますよね。90年代初頭に流行語にまでなったこれらのギャグで、一躍全国区の人気者になったチャーリー浜。そんなチャーリー浜について振り返ります。
青春の握り拳 | 16,615 view
平野ノラが扇子を扇ぎながら視聴者参加型CM「淡麗バブリー」に登場!実際に1本もらえるチャンスはあと1回!

平野ノラが扇子を扇ぎながら視聴者参加型CM「淡麗バブリー」に登場!実際に1本もらえるチャンスはあと1回!

バブル時代を彷彿とさせる芸人・平野ノラが、CMに参加するだけでキリン淡麗1本が先着でプレゼントされる視聴者参加型LiVE CM「淡麗バブリーキャンペーン」に登場。4月20日(木)に1回放送されるCMが最後のチャンスだ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト