ドンジャラ!麻雀じゃないドンジャラだよ!
2015年11月10日 更新

ドンジャラ!麻雀じゃないドンジャラだよ!

ドンジャラ。それはギャンブル一歩手前の廃人養成機。そんなドンジャラのどこが楽しいのか。ドンジャラの魅力にズームイン。

5,502 view

ドンジャラとは?

概要[編集]
ギャンブルのイメージが強く子供にはふさわしくないとされる麻雀をアレンジ、ルールを簡素化し雰囲気を味わえ、子供から高齢者まで楽しめるゲームという位置付けで売り出された。のちにはゲームソフトも発売された。
商品によっては「ドンジャラ」とも呼ばれるが、これはかつて存在した玩具会社ポピー(現バンダイ)の登録商標である。牌のデザインには当時の人気アニメの登場キャラクターを採用するのが定番であり、全盛期には玩具メーカーの重要なキャラクター商法の対象ともなった(ドラえもん、ポケットモンスター、モーニング娘。、AKB48など)。
厳密には「ポンジャン」もトミーの登録商標であるが、こちらは商品名ではない。また、ジャンポンという類似のゲームもあるが、これにはポンが存在しない(ロン上がりは可能である)。
「ポンジャン」の名称の商品は1970年代に玩具メーカーのアノアが、同社の消滅後はクローバーが発売。現在はアノア版の復刻版が流通している。
知ってましたか?実はドンジャラはポンジャンとも呼ばれていたみたいです。
どうでもいい知識がまた一つ増えましたね⭐︎

ドンジャラの目的

最終的に他の競技者より多くのチップを得ることを目標とする。
1つのゲームは数回のプレイ(局)からなり、それぞれのプレイは手牌で同一の牌3枚ずつの組み合わせを作ることで上がりになる。上がった人の点数をルールブックによって計算し、それ以外の人から点数に従ってチップを得ることができる。
ぶっちゃけ3枚揃えまくればなんとかなる。そしたらチップいっぱい貰える。くらいの認識でいましたが実は役があったみたいです。
ここは大人気AKB48で説明したいと思います。
http://www.asovision.com/donjara/images/akb_bg04.jpg (40921)

特別出演:AKB48
とまぁこんな具合で役が決まっているみたいです。
とゆーか麻雀をドンジャラに変えれば徹マンもなくなり、夫婦円満間違いなしなので、是非とも国にはドンジャラを推進していただきたい。
http://p.twpl.jp/show/large/M0cDo (40923)

ホントはこんな感じ
徹マンの雰囲気はありません

高まるドンジャラ熱

ポンジャンもしくはそれに類する物が収録されている、コンピュータゲームを以下に挙げる。
あずまんがドンジャラ大王
アルルゥとあそぼ!!(ミニゲーム「り〜ぽん」)
オーガストファンBOX
カラフルBOX
KID MIXセクション
コードギアス 反逆のルルーシュR2 盤上のギアス劇場
サクラ大戦4 〜恋せよ乙女〜
GALAXY ANGEL(ミントの駄菓子でポン)
テイルズ オブ ファンダム Vol.2
哭きの麦〜惰性の闘牌
ね〜PON?×らいPON!
マールじゃん!!
パワプロクンポケット10
メモオフみっくす
ハンゲーム(ハンジャンという類似ゲームを提供。インターネット対戦。)
Memories Off Festa
とゆうように国民的ゲームとなったドンジャラ。これを是非とも輸出したい!という熱のあるどこかの社長はいないだろうかと考えてしまう。
http://39.benesse.ne.jp/blog/0138/img/22/g2iDk4NXg4ODifHm.jpg (40927)

ドンジャラの未来

http://stage-yuta-waka.up.n.seesaa.net/stage-yuta-waka/image/stage-yuta-waka-2009-02-16T14:46:55-3.jpg?d=a1 (40929)

http://uskljw6m.up.n.seesaa.net/uskljw6m/image/E9BABBE99B805-thumbnail2.jpg?d=a0 (40930)

最近では女性が雀荘に昼から入り浸り…というか麻雀自体のイメージが変わり、スポーツライクなものとして捉えられ、最近では女性のプロ雀士も増え、雀荘の室内は明るくなり麻雀教室なども開催されるほどである。
そのため麻雀にまず行こうとゆう女性はまずドンジャラから始めてみてはいかがでしょうか?
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大人気シリーズ「マナー豆」に《ドラえもん》が登場(レイアップ)

大人気シリーズ「マナー豆」に《ドラえもん》が登場(レイアップ)

株式会社レイアップが展開する大人気インテリアトイ「マナー豆」に《ドラえもん》が登場。「はじめてのマナー豆 おおつぶ ドラえもん」が新発売となります。
ニュースFレン | 1,369 view
80年代生まれが子供の頃遊んでいたモノ〜男子バージョン〜

80年代生まれが子供の頃遊んでいたモノ〜男子バージョン〜

今回は、男の子バージョンで80年代生まれが遊んでいたモノをまとめてみました。女の子も遊んでいたモノもあるかもしれませんが、男の子と言えばやはりゲーム機が多かったのではないでしょうか。幼い頃、遊び尽くしたゲーム機やおもちゃを大人になった今見てしまうと、再び遊びたくなってしまうかもしれませんね。
あやおよ | 1,072 view
ゲーム・おもちゃがテーマのオススメ記事【10選】

ゲーム・おもちゃがテーマのオススメ記事【10選】

2023年のゴールデンウィーク、ミドルエッジ編集部が選んだ”ゲーム・おもちゃがテーマのオススメ記事”。数多くの記事から厳選した10記事をご紹介します!!
『魔法の天使クリィミーマミ』より、光る!鳴る!なりきり仕様の玩具「まほうのコンパクト」が40周年を記念して登場。

『魔法の天使クリィミーマミ』より、光る!鳴る!なりきり仕様の玩具「まほうのコンパクト」が40周年を記念して登場。

ホビー通販大手の「あみあみ」は、メーカー「バンダイ」より、『Special Memorize 魔法の天使クリィミーマミ まほうのコンパクト』を現在、ご案内中です。参考価格:4,950円(税込)、発売日:2023年9月予定。
平成8年生まれ初代「たまごっち」から現在までのまとめ

平成8年生まれ初代「たまごっち」から現在までのまとめ

初代たまごっちが誕生したのは、1996年11月からです。バンダイから発売され、おもちゃ屋さんでは売切れ続出し大ブームを巻き起こしました。そんな社会現象にもなったたまごっちが、現在でもバージョンアップして販売されています。 今回はたまごっちの歴史を振り返っていきましょう。
あやおよ | 744 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト