こじへいさんの記事

左手一本の伝説……隻腕の投手・ジム・アボットを振り返る

左手一本の伝説……隻腕の投手・ジム・アボットを振り返る

90年代にエンゼルス、ヤンキースなどでプレーした隻腕の投手・ジム・アボット。生まれつき右手の手首より先がないというハンディキャップをもろともせずに、ノーヒットノーラン達成や、サイヤング賞3位入賞など華々しい実績を残したそのキャリアを振り返る。
こじへい | 222 view
『トゥナイト2』キャスター&司会者の今

『トゥナイト2』キャスター&司会者の今

1994年から2002年にかけて放送された伝説のお色気番組『トゥナイト2』。単なるエロ番組ではなく、性風俗を独自の視点で深堀する内容は当時、世の男性諸氏に熱烈に支持された。そんな同番組においてレポーター、司会者を務めたタレント及び文化人の近影を紹介していきたい。
こじへい | 27,004 view
90年代屈指の悪名高き助っ人「メル・ホール」を知っているか?

90年代屈指の悪名高き助っ人「メル・ホール」を知っているか?

良い意味で記憶に残る外国人は数知れず。その一方で、悪い意味で記憶に刻まれてしまった助っ人も少なくない。 ロッテ・中日に在籍していた野手、メル・ホールもその一人。愛甲猛が「史上最低の野球選手」、小宮山悟が「はらわた煮えくり返った」、山崎武司が「僕の中で、助っ人としてNo.1にダメだった人」と酷評した悪名高き同選手は、いったい、どんな悪行を働いていたのか?今回、振り返っていきたい。
こじへい | 2,534 view
小説家、落語家、DA PUMPの元メンバーも!「野ブタ。をプロデュース」の生徒役の今

小説家、落語家、DA PUMPの元メンバーも!「野ブタ。をプロデュース」の生徒役の今

4月11日から、2005年の連続ドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)の特別編が放送され、大きな話題を呼んでいます。本作は、亀梨和也、山下智久、堀北真希が在籍する「2年B組」を中心に描かれた学園ドラマでしたが、彼らのクラスメートたちはいったい今、何をしているのでしょうか?今回調べてみました。
こじへい | 2,198 view
日本のプロ野球史で5人しかいなかった!助っ人外国人なのに捕手だった選手!

日本のプロ野球史で5人しかいなかった!助っ人外国人なのに捕手だった選手!

日本プロ野球80年の歴史において、これまで数えきれないほど多くの助っ人外国人が活躍してきました。しかし、しかし、捕手として選手登録された外国人選手は、これまでにわずか5名しかいません。そんな世にも珍しい外国人捕手の歴史を振り返っていきたいと思います。
こじへい | 6,074 view
82年の紅白に出場したサザンオールスターズ!三波春夫パフォーマンスで大ヒンシュクだった!

82年の紅白に出場したサザンオールスターズ!三波春夫パフォーマンスで大ヒンシュクだった!

NHK紅白歌合戦が視聴率70%を記録する、厳粛ななる国民的番組だった時代。サザンオールスターズの桑田佳祐は「国民的歌手」三波春夫のコスプレをして歌ったがために、大批判を食らいました。しかし、「受信料は払いましょう」「裏番組はビデオで観ましょう」などと絶叫したパフォーマンスは、今なお伝説として語り継がれています。
こじへい | 12,576 view
劇場版ドラゴンボール史上最高の敵キャラといえば「ブロリー」で決まりっ!

劇場版ドラゴンボール史上最高の敵キャラといえば「ブロリー」で決まりっ!

筋肉ムキムキの「伝説の超サイヤ人」に変身し、悟空や悟飯、トランクスが束になっても無傷で、おまけにキャラデザが尋常じゃなくかっこいい…。そんな劇場版ドラゴンボール史上、いや、ドラゴンボールのアニメオリジナルの敵キャラ史上、最高の存在感を放った・ブロリーについて振り返ります。
こじへい | 3,889 view
聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【新宿編】

聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【新宿編】

大都会の華々しさと裏路地の哀愁が交錯する街・新宿。70年代頃より高層ビルが林立し、盛り場と化していったこの街は、これまで数多くのアーティストの創作意欲を刺激してきました。そこで今回は、新宿を舞台にしたJ‐POPの名曲を紹介していきます。
こじへい | 621 view
小室哲哉が楽曲提供した意外な歌手を振り返る【93年~95年】

小室哲哉が楽曲提供した意外な歌手を振り返る【93年~95年】

1993年のはじめからTRFが本格始動。TKも彼らのプロデュースに注力するようになりますが、そんな中でもアイドルや歌手、果てはプロ野球選手に至るまで、さまざまな有名人への楽曲提供を続けていました。今回はそんなTKファミリーブーム前夜にあたる、93~95年の小室哲哉制作楽曲を紹介していきます。
こじへい | 1,427 view
天才過ぎる!20代前半の荒井由実が他人に提供した名曲たち

天才過ぎる!20代前半の荒井由実が他人に提供した名曲たち

今なお、音楽業界の第一線で活躍を続けるユーミンこと松任谷由実。もともと作曲家としてデビューした彼女は、「荒井由実」と名乗っていた70年代から、その才能を遺憾なく発揮し、数多くのアーティストへ楽曲提供を行ってきました、今回はその中でも特に有名な数曲を紹介していきます。
こじへい | 5,817 view
高校球児として活躍した有名人【スポーツ選手編】

高校球児として活躍した有名人【スポーツ選手編】

かつて白球を追っていた高校球児たちの中には、怪我の影響や才能の限界、あるいは、他に目指すべき目標ができたなどの理由から、野球の道を断念し、別のスポーツで才能を開花させた人もいるものです。今回は、そんな野球以外のプロスポーツ選手になった元球児たちを紹介していきます。
こじへい | 6,722 view
1992年CMランキング上位のタレントを振り返ってみた

1992年CMランキング上位のタレントを振り返ってみた

スーパーマリオカートやG-SHOCKがブームになり、毛利衛がスペースシャトルで宇宙に飛び立った1992年。この年も個性豊かなテレビCMが多数放送され、その中には、何本ものCMに起用されている人気のタレントが存在しています。
こじへい | 1,861 view
山下達郎が他のアーティストに提供した名曲特集

山下達郎が他のアーティストに提供した名曲特集

『RIDE ON TIME』『CHRISTMAS EVE』『さよなら夏の日』などのヒットで知られる山下達郎。彼はソロワークスと同時に、他のミュージシャンへの楽曲提供にも熱心なアーティストとしても有名。今回は、そんな山下達郎が他人に提供してきた楽曲を振り返っていきたいと思います。
こじへい | 5,600 view
競艇・麻雀・競馬など、生き方そのものもギャンブル?芸能人ギャンブル狂伝説!

競艇・麻雀・競馬など、生き方そのものもギャンブル?芸能人ギャンブル狂伝説!

売れるかどうか運否天賦に委ねられている芸能界に身を投じるのはある種のギャンブル。それゆえ、親和性が高いからなのか、賭け事に熱中する(していた)タレントというのは意外と多いものです。今回はその中でも特に選りすぐりの芸能人ギャンブラーを紹介していきます!
こじへい | 4,409 view
聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【渋谷区編】

聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【渋谷区編】

若者のエネルギーと野心が溢れる街・渋谷区。文化の発信地として機能し続けるこの街には、いつの時代もミュージシャンの琴線に触れる何かがあり、そのために数多くの名曲が誕生してきました。ということで今回は、原宿・表参道・渋谷などの渋谷区を題材にした楽曲を紹介していきます。
こじへい | 846 view
10億円以上は当たり前!多額の借金を背負った芸能人

10億円以上は当たり前!多額の借金を背負った芸能人

大規模事業に挑戦するも失敗したり、あるいは、信頼していた人間に騙されたりして、多額の借金を背負い週刊誌やワイドショーを賑わせた芸能人たち。今回はその中でも特に高額な借金を背負う羽目になったタレントを数人ピックアップして紹介していきます!
こじへい | 4,844 view
聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【港区編】

聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【港区編】

きらびやかなネオンと華やかな街並みの狭間に、大都会の寂しさが漂う街・港区。そこで繰り広げられる人間模様、男女の悲喜こもごもを歌にした楽曲というのは、これまでに数多く発表されてきました。ということで今回、六本木・赤坂・麻布などの港区を題材にした名曲を紹介していきます。
こじへい | 682 view
隠し子騒動を起こした芸能人

隠し子騒動を起こした芸能人

愛人との火遊びで…または、売れる前に愛を誓った女性がいて…など、何らかの事情で生まれていた芸能人の「隠し子」が、マスコミの調査によって白日の下に晒されることはこれまでに何度もありました。そこで今回、70年代~90年代までの芸能界で、「隠し子騒動」で話題になった芸能人を振り返っていきます。
こじへい | 4,214 view
豊作すぎる!96・97年の元SMAPメンバーが主演したドラマ

豊作すぎる!96・97年の元SMAPメンバーが主演したドラマ

90年代後半のテレビは、SMAPの天下でした。特にドラマは、毎クールのように彼らの主演作が放送され、今では考えられないような高視聴率をたたき出していたものです。そこで今回、とりわけ豊作だった96・97年に放送された元SMAPメンバーが主演したドラマ作品を振り返っていきます。
こじへい | 3,601 view
【白い雲のように】若き日の有吉の美声を堪能!猿岩石の楽曲を振り返る【コンビニ】

【白い雲のように】若き日の有吉の美声を堪能!猿岩石の楽曲を振り返る【コンビニ】

1996年、『電波少年』におけるユーラシア大陸横断で、一躍ブレイクしたお笑いコンビ・猿岩石。当時、さまざまなバラエティ番組に引っ張りだこだった彼らは、数々のヒット曲を生み出し、コンサートツアーも行う歌手としても活動していました。今回は、そんな“アーティスト”猿岩石の名曲を振り返っていきたいと思います。
こじへい | 2,022 view
理不尽にも程がある!…救いがなさすぎるまんが日本昔ばなし5選

理不尽にも程がある!…救いがなさすぎるまんが日本昔ばなし5選

正直者に幸運が舞い降りたり、ならず者に天罰が下ったりと、世の中の因果応報を教えてくれた『まんが日本昔ばなし』。しかし、中には、いい人が不運な末路を辿ったまま「むかし、むかしのことじゃった…」と言って終了する、物語的カタルシスを無視した救われない話も多数ありました。
こじへい | 6,179 view
意図的?それともたまたま?洋楽に似ている邦楽曲を集めてみました!

意図的?それともたまたま?洋楽に似ている邦楽曲を集めてみました!

ほとんどのJ‐POP楽曲は、大なり小なり洋楽の影響を受けています。しかし、中にはインスパイアを受け過ぎたのか、特定の海外由来楽曲に酷似しているジャパニーズソングもちらほら。そこで今回、洋楽楽曲にそっくりな邦楽の有名曲を集めてみました。
こじへい | 7,808 view
3曲同時発売、4枚連続リリース、500円シングルなど…90年代後半、あの手この手でやられていたCDシングルのセールス法

3曲同時発売、4枚連続リリース、500円シングルなど…90年代後半、あの手この手でやられていたCDシングルのセールス法

CDシングルのミリオンヒットが当たり前だった90年代後半。活況を呈する音楽業界では、3曲同時発売、4枚連続リリースなど、趣向を凝らしたセールス法がいくつも編み出され、それによって売り出されたアーティストの楽曲がヒットチャートを賑わせていたものでした。
こじへい | 3,460 view
ドラゴンボール終了後にジャンプに連載した鳥山明の短編『COWA!』『カジカ』『SAND LAND』を知っているか?

ドラゴンボール終了後にジャンプに連載した鳥山明の短編『COWA!』『カジカ』『SAND LAND』を知っているか?

1995年に『週刊少年ジャンプ』での連載を終了した『ドラゴンボール』。その後、当時編集長だった鳥嶋和彦氏に懇願され、ジャンプに戻ってきた鳥山先生が1997年に『COWA!』、さらには、1998年に『カジカ』、2000年に『SAND LAND』という3つの短編を連載していたことを覚えているでしょうか?
こじへい | 1,483 view
東国原英夫の元相方で、山田邦子の元カレ!?「大森うたえもん」の今

東国原英夫の元相方で、山田邦子の元カレ!?「大森うたえもん」の今

80年代後半、たけし軍団の一員として活躍した大森うたえもん。そのまんま東こと現・東国原英夫の元相方で、山田邦子の元カレ?という特異なバックボーンを持つ彼は今どこで何をしているのかを、その軌跡と共に紹介していきます。
こじへい | 14,519 view
207 件