美川憲一がラップに初挑戦!代表曲「さそり座の女」をラップで歌う!!
2015年9月17日 更新

美川憲一がラップに初挑戦!代表曲「さそり座の女」をラップで歌う!!

美川憲一と3人組ラップグループ・クリフエッジがコラボレーションした楽曲「さそり座の女 feat. 美川憲一」が完成。コラボの内容と美川の代表曲「さそり座の女」について紹介。

1,706 view

美川憲一がクリフエッジの新曲でラップに挑戦!

演歌歌手の美川憲一(69)が、ラップに初挑戦。
3人組ヒップホップユニット・CLIFF EDGE(クリフエッジ)がカバーした美川の代表曲「さそり座の女」のラップバージョンにゲストボーカルとして参加。

オリジナルの艶っぽさを残しながら、リズミカルなラップパートを挿入。曲中で美川とクリフエッジのメンバーが「KISS」「KISS」と掛け合いをする、新たな「さそり座の女」になっている。

26回出場しているNHK紅白歌合戦では「さそり座の女」を計7回披露し、オペラ、パラパラ、サンバ、インド風…とさまざまなバージョンを歌ってきた美川憲一が、芸歴50年目にして新境地を見せた。
クリフエッジと美川憲一

クリフエッジと美川憲一

美川憲一がデュエットボーカルとして参加したのは、“崖っぷち”を意味する「クリフエッジ」の8月5日に発売される新作アルバム『Oh! ENKA』の収録曲「さそり座の女 feat. 美川憲一」。
「クリフエッジ」メンバーはMC兼リーダーのJUNと、同じくMCのSHIN、DJ GEORGIAの3人。
兼ねてから「さそり座の女」の大ファンだったクリフエッジのメンバーから熱烈オファーがあり、デモ音源を聞いた美川が彼らの要望に応える形で実現したとのことだ。

今回のコラボレーションに関して、クリフエッジのリーダーJUNは「僕らは”応援歌””メッセージ”を主軸に活動しているんですが、自分らが大好きな「さそり座の女」をリメイクし、さらには”かっこいい””あこがれ“の象徴でもある美川さんとも夢のようなコラボレーションをさせてもらえたのは光栄」と語っている。

また、メンバーのSHINは「曲の途中でクリフエッジと美川さんの二組でKISSの嵐があります。是非、みなさんKISSに溺れてください」と曲の仕上がりにも大満足のようだ。

一方の美川は「今回この話を頂いた時に、デモテープを聞かせてもらいすごくワクワクしたんです。彼らの声も色っぽかったんです。クリフエッジのみんなと一緒のレコーディングはすごく刺激的でしたし、初のラップのレコーディングでは慣れない部分も合ってすごく戸惑ったんですが、終わってみればすごく良い仕上がりで。この曲はクラブで流行ると思うわよ。クラブは若い時から私も行ってたし、これは皆さん、自然と踊りたくなるような曲になっているので、是非楽しんで頂けたらと思います」と語っている。

JUNは「恋につまずいた女性に、世代を越えて幅広い人に聞いてもらいたい」とし、美川は「若い人たちには、すごく自然に入ってくる曲。でも、私たちの世代や私のファンの方達には、ちょっと取っ付きにくいかもしれない。でもそうは思わないで、こういう曲を聞いていつまでも若々しく、元気になって欲しい」とそれぞれ新曲の聞き所もアピール。

美川憲一のプロフィール

美川憲一(みかわ けんいち)

美川憲一(みかわ けんいち)

本名:百瀬 由一(ももせ よしかず)
芸名の「美川」は岐阜県を流れる木曽川・揖斐川・長良川の3つの美しい川にちなむ。「川のように息が長く、美しい歌手であるように」という意味が込められている。
1966年、北海道出身で、柳ヶ瀬で流しをしていた宇佐英雄が作詞・作曲した「柳ヶ瀬ブルース」が120万枚を売り上げるヒット。
1968年、「釧路の夜」がヒットし45万枚を売り上げた。「釧路の夜」もヒットにより映画化され、美川も出演をした。 第19回NHK紅白歌合戦』に「釧路の夜」で初出場。1977年と1984年大麻取締法違反で2度の逮捕をされるが再起。再ブレイク以降は「オネエキャラ・セレブキャラ」として活躍している。

美川憲一の代表曲「さそり座の女」

「さそり座の女」を1972年を発売。
9.7万枚を売り上げるヒット曲となり当時の星占いブームのきっかけとなった。

さそり座の女 ♪ 美川憲一 (1991) - YouTube

さそり座の女。美川憲一 - YouTube

若き日の美川憲一

古賀政男の指導を受け、1965年、「だけどだけどだけど」で歌手デビュー。デビューは青春歌謡路線であり、当時は男装・美少年キャラクターであった。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51LwQk%2BZq%2BL._SY300_.jpg (562090)

釧路の夜 美川憲一 - YouTube

美川憲一と言えばコロッケ。コロッケと言えば美川憲一。

コロッケが美川憲一のモノマネで歌う「さそり座の女」 - YouTube

美川憲一は自身の再起の機会を作ったコロッケに対して強い恩義を抱いており、現在も大変仲が良く、度々全国でジョイントコンサートを開催したこともある。美川本人も「どん底から自分を復活させてくれたコロッケには感謝している」と度々発言している。コロッケへ豪華なステージ衣装をプレゼントしたことがある。

アルバム『Oh! ENKA』リリース情報

アルバム『Oh! ENKA』
2015年8月5日発売

【Type-A】(CD+DVD)
CRCP-40420/¥2,315+税

【Type-B】(CDのみ)
CRCP-40421/¥1,852+税

<収録曲>
■CD
さそり座の女 feat. 美川憲一
Runner
weeeek
LIFE feat .松本英子
他、全8曲収録

■DVD ※Type-Aのみ
Music Clip 2曲収録
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【60年代歌手】デビュー当初は男性キャラだった?!「芸能界のご意見番」美川憲一の波乱万丈な芸能人生

【60年代歌手】デビュー当初は男性キャラだった?!「芸能界のご意見番」美川憲一の波乱万丈な芸能人生

60年代にデビューした美川憲一。デビュー当初は現在と違って男性キャラだった?!今や歯に衣着せぬトークで芸能界のご意見番となった美川憲一の波乱万丈な芸能人生をジャストウォッチ!
はんまのまま | 1,562 view
ラスボス【小林幸子】ニコニコ動画などで新たに若年層のファンをゲットした昭和のスター!彼女のガッツとノリのよさは見習ったほうがよいです!!

ラスボス【小林幸子】ニコニコ動画などで新たに若年層のファンをゲットした昭和のスター!彼女のガッツとノリのよさは見習ったほうがよいです!!

これまで『紅白歌合戦』に計34回出場し、ポケットモンスターの主題歌も歌うラスボス『小林幸子』第二の美空ひばりと呼ばれ華々しく9歳でデビューするも、長く不遇の時代がありました。最近の大活躍ぶりも見ながら、これまでの歴史をふりかえってみました。
cyomo | 1,371 view
毎回激しい夫婦バトルが見ものでした!!しかし高視聴率なのに番組打ち切り?!バラエティー『愛する二人別れる二人』

毎回激しい夫婦バトルが見ものでした!!しかし高視聴率なのに番組打ち切り?!バラエティー『愛する二人別れる二人』

司会とレギュラー陣が夫婦を招いて、お互いが不満をもっているやあやしい事などを暴露し、夫婦でバトルを繰り広げます。そして最後に別れるのか選択する。
星ゾラ | 4,060 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト