今も昔も庶民の車【日本のコンパクトカー】90年代の車種を当時のCMと振り返る
2015年9月16日 更新

今も昔も庶民の車【日本のコンパクトカー】90年代の車種を当時のCMと振り返る

2000年代と言えば、トヨタヴィッツやホンダフィットですが、その前の時代はどんなコンパクトカーが主流だったか当時のCMと振り返る。

9,976 view

日産・マーチ (初代/2代目)

初代 K10型系(1982年 - 1992年)

初代 K10型系(1982年 - 1992年)

1981年10月に開催された第24回東京モーターショーに「NX-018」の名で参考出品。1年間にわたる長期のプレキャンペーンが展開され、一般公募により車名が「マーチ」と決定された後、1982年10月に発売された。

K10マーチコレット CM (15秒) - YouTube

2代目 K11型系(1992年 - 2002年)

2代目 K11型系(1992年 - 2002年)

1992年1月、初のフルモデルチェンジを受けて2代目に移行する。エクステリアデザインにおいてはそのほとんどを、当時の厚木NTC内デザインセンターで日本ユニシスと共同開発の真っ最中だった日産初の造形意匠用CADシステムである「STYLO(スタイロ)」を、試用段階ではあったが初めて造形の初期段階から運用して制作されたものである。

nissan cm  march  マーチ - YouTube

トヨタ・スターレット(4代目/5代目)

4代目 P8#型(1989年 - 1995年)

4代目 P8#型(1989年 - 1995年)

衝突安全ボディー「CIAS(サイアス)」を採用。1,300ccエンジンはSOHC12バルブから、ハイメカツインカムII(DOHC16バルブ)となる(最高出力はキャブレター仕様(4E-F)が82PS、EFI(4E-FE)が100PS、GTのターボ仕様(4E-FTE)が135PS)。1,500ccディーゼルエンジン(1N)は55PSである。スターレット初の4輪ディスクブレーキをGTに搭載し、オプションのABSはクラス初の設定である。先代まで続いた4ナンバー登録の商用モデルは廃止された。上級グレードのガソリン車には車体側面に「16VALVE EFI」又は「16VALVE」の文字が添えられた。なお、前期型にのみ見られる特徴として、リヤコンビランプの上にトヨタのCIマークと TOYOTA のエンブレムが併設されている。

トヨタ スターレット CM - YouTube

5代目 P9#型(1996年 - 1999年)

5代目 P9#型(1996年 - 1999年)

衝突安全ボディ、“GOA”となる。型式名は前輪駆動モデルはEP91、四輪駆動モデルはEP95、ディーゼルエンジンモデルはNP90。
スポーティーな外観を持つモデルは、それぞれ、4E-FE型エンジン(1,331cc)を搭載した自然吸気モデルグランツァS (Glanza S) 、4E-FTE型エンジン(1,331cc)を搭載したターボモデルグランツァV (Glanza V) という名称になり、3ドアのみラインナップされた。
このモデルよりエアバッグやABSを標準装備とし、当時のコンパクトカーにはあり得ないほどの安全への配慮も行われた。特にシートベルトプリテンショナー/フォースリミッターは当時かなりのコストが掛かるため、高級セダン以外では装備が進んでいるとは言えなかったが、ターセル兄弟ともども1997年にクラス初として標準装備された。

【CM】加藤紀子 - トヨタ自動車 スターレット 「ブレーキアシストくん」篇 (15s) - YouTube

トヨタ・カローラII(3代目/4代目)

3代目 L4#型(1990年 - 1994年)

3代目 L4#型(1990年 - 1994年)

1990年9月 3代目デビュー。カローラIIは3ドアハッチバックのみの設定となる。エンジンは4E-FE型1300cc・100馬力と1500cc・105馬力5E-FE型(SR)及びハイパワー仕様115馬力の5E-FHE型(ZS)1500ccでいずれもDOHC・EFIとなった(ディーゼル車は除く)。ディーゼル車は従来どおりの1500ccの1N-T型・67馬力。

【CM 1994】TOYOTA COROLLAⅡ 30秒 - YouTube

4代目 L5#型(1994年 - 1999年)

4代目 L5#型(1994年 - 1999年)

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • プリンセス 2020/2/5 11:08

    3代目カローラⅡは結婚前の雅子さまが乗っておられることで有名になった。その影響で販売台数も増えたらしい。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

実写版「セーラーマーキュリー」の泉里香(32)が久々に「ルナ」と再会!セーラームーン関係の最新情報も盛りだくさん!

実写版「セーラーマーキュリー」の泉里香(32)が久々に「ルナ」と再会!セーラームーン関係の最新情報も盛りだくさん!

特撮ドラマ「美少女戦士セーラームーン」にてセーラーマーキュリーを演じた女優・泉里香がこのたび、自身のインスタグラムにて黒猫の「ルナ」と再会した写真を投稿し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 750 view
【訃報】俳優・綿引勝彦さん死去。天までとどけ、極道の妻たち、ポケットモンスターのCMなど

【訃報】俳優・綿引勝彦さん死去。天までとどけ、極道の妻たち、ポケットモンスターのCMなど

俳優として多数の映画・ドラマに出演した綿引勝彦(わたびき かつひこ)さんが昨年12月30日、膵臓がんのため亡くなっていたことが明らかとなりました。75歳でした。
隣人速報 | 1,965 view
T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

CS放送ファミリー劇場で放送中の「ファミリー劇場 de ラグジュアリーLIVE」にて、T-BOLANのバンド史上初となるシングルベスト的なスペシャルプログラムパフォーマンスの放送が決定しました。
隣人速報 | 729 view
90年代伝説の美少女ゲーム「同級生」が『同級生リメイク』として現代に蘇る!!

90年代伝説の美少女ゲーム「同級生」が『同級生リメイク』として現代に蘇る!!

FANZA GAMESより、90年代における美少女恋愛ゲームの金字塔として知られる「同級生」を現代に蘇らせた『同級生リメイク』が発売されます。発売予定日は2021年2月26日。
隣人速報 | 1,698 view
25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

スポーツニッポン新聞社(スポニチ)より『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞』の発売が決定しました。また、記念ウォッチやサマンサタバサのコラボアイテムも発表されています。
隣人速報 | 419 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト