『銀河鉄道999』現実化プロジェクトが発足。漫画家・松本零士さん意気込む!
2015年12月1日 更新

『銀河鉄道999』現実化プロジェクトが発足。漫画家・松本零士さん意気込む!

ファンの力で新銀河鉄道999電車を走らせよう ~「銀河鉄道999」現実化プロジェクト~が発足した。

2,742 view

2015年7月7日、『銀河鉄道999』現実化プロジェクトが始動

ファンの力で「新999号」を走らせよう!
昨年12月に惜しまれつつ姿を消した西武鉄道の「銀河鉄道999デザイン電車」を地元、ファンの力で復活させようというプロジェクトの発表が7月7日、東京・秋葉原のUDXで開催された。

プロジェクト名は「ファンの力で新999号を走らせよう ~『銀河鉄道999』現実化プロジェクト~」。

西武鉄道、サイバーエージェント・クラウドファンディングのほか、地元有志が集まった「アニメとマンガの聖地ねりま創世会(通称=あまねり会)」、大泉学園駅周辺の商店会などが参加し、松本さんは名誉実行委員長を務める。

インターネット上で資金を募り、今年12月の走行を目指す。
『銀河鉄道999』現実化プロジェクト発足に集ったメンバー

『銀河鉄道999』現実化プロジェクト発足に集ったメンバー

左から、東大泉商栄会(ゆめーてる商店街)の貫井武彦会長、アニメ監督の岡尾貴洋さん、松本零士さん、歌手・作曲家のタケカワユキヒデさん、西武鉄道の手老善さん、サイバーエージェント・クラウドファンディングの木内文昭取締役

『銀河鉄道999』現実化プロジェクトに意気込む松本零士さん

現実化プロジェクトへの意気込みを色紙に描いた松本零士さん

現実化プロジェクトへの意気込みを色紙に描いた松本零士さん

会見で「電車は市街地や森などいろいろな場所を走るので、見た人に楽しんでもらい乗っている人に楽しんでもらえるようなデザインにしたい。希望に満ちた明るい印象のものになればと思っており、乗った人たちが生涯忘れないような夢の電車を作りたい」と意気込みを語った。
さらに、松本さんは「私が生きているうちに実現できるかは分からないが、いつか駅から直接999的な電車に乗って宇宙に行けることを夢見ている」と展望を話した。
現実化プロジェクトのため描き下ろされた松本零士さんのサイン

現実化プロジェクトのため描き下ろされた松本零士さんのサイン

タケカワユキヒデ氏が来たということは?

ゴダイゴのタケカワユキヒデ氏も、『銀河鉄道999』現実化プロジェクトの応援に駆けつけた。

ということは車内BGMはもしかして…

銀河鉄道999 ゴダイゴ - YouTube

作詞は奈良橋陽子(英語詞)・山川啓介(日本語詞)
作曲はタケカワユキヒデ、編曲はミッキー吉野。
映画版『銀河鉄道999 (The Galaxy Express 999) 』主題歌。
またTVスペシャル版においても、オープニングテーマとして使用された。

2009年5月から2014年12月まで運行した「銀河鉄道999デザイン電車」

「銀河鉄道999デザイン電車」は、西武鉄道と「アニメ産業の振興ならびにアニメを活用した地域活性化」を目指す練馬区がタイアップし、2009年5月から運行されていた車両。

原作者の漫画家・松本零士さんがデザインを監修。
アニメの町、大泉学園と西武沿線のシンボルとして、人気を集めたが、車体の老朽化により2014年12月一杯で運行を終了している。
「メーテル」バージョン

「メーテル」バージョン

綺麗なまつ毛と 切れ長の目が特徴的。
神秘的な眼差しに対向車は思わず見とれる。
「車掌さん」バージョン

「車掌さん」バージョン

愛嬌のある車掌さんをイメージした車両。
ヘッドライトによって目が4つに見える。

沿線住民の復活を望む声がきっかけ。

「今まで街にとって“夫婦のように当たり前”だった存在が急になくなってしまった。しかも今年は大泉学園駅前にアニメキャラのモニュメントができ“アニメの街”として盛り上がりを見せているのに『なぜ999デザイン電車は走らないのか』と、住民からも復活を望む声が上がっていた」と、プロジェクトメンバーを務めるアニメ監督・岡尾貴洋さんは振り返る。

 そこで今回、同町の商店街などが主体となってクラウドファンディングの実施を決定。「地元の人たちもアニメで盛り上がっているので、その火を消したくない。そのきっかけになった電車をなんとか復活させたい」と岡尾さんは語った。

今度は内装や駅舎を含めた沿線全体に『銀河鉄道999』の世界観を反映?

こんな車両乗ってみたい!

こんな車両乗ってみたい!

新銀河鉄道999電車は、前回のような単なる車両外観のラッピングだけではなく、鉄道や宇宙の最新科学技術も導入し、内装や駅舎なども含め、西武池袋線沿線に、松本零士先生の「銀河鉄道999」の世界の実現を目指す。

第1期は2015年12月に、車輛内外装のラッピング+αで運行開始を予定。

目標金額が達成された場合、12月に「新銀河鉄道999デザイン電車」を運行する予定。

西武鉄道は、20000系電車(8両編成)1編成を提供し(西武線全線。一部路線除く)、電車の改装等で特別協力。

来年以降、第2期、第3期と進化させ、「未来へと続く進化する電車」を作っていくという。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」等、漫画家界のレジェンド「松本零士」先生について語るスレ。

「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」等、漫画家界のレジェンド「松本零士」先生について語るスレ。

SF漫画作家の巨匠「松本零士」先生!ミドルエッジ世代の少年なら誰もが1度は見た事がある作品「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」に関する事や、「松本零士」先生のエピソードなどについて語りましょう!
伊勢丹新宿【松本零士展】にメーテルからキャプテンハーロックまで勢揃い!1月28日には松本零士氏も登場!

伊勢丹新宿【松本零士展】にメーテルからキャプテンハーロックまで勢揃い!1月28日には松本零士氏も登場!

新宿伊勢丹では、松本零士氏の生誕80周年と銀河鉄道999誕生40周年を記念して松本零士作品展《松本零士の世界展》を開催しております。1月28日には本人、松本零士氏も登場。開催は1月29日18時まで!
メーテルが永遠の美を求めて旅をする?!銀河鉄道999と【イトコラ コラーゲン低分子ヒアルロン酸】がコラボレーション!

メーテルが永遠の美を求めて旅をする?!銀河鉄道999と【イトコラ コラーゲン低分子ヒアルロン酸】がコラボレーション!

「メーテル」が、永遠の美を探して旅をするストーリーで「イトコラ コラーゲン低分子ヒアルロン酸」を紹介しています。これなら憧れのメーテルに近づけるかも知れません!
松本 零士氏デザイン監修のサンドピクチャー『Galaxy ZERO‐零‐(ギャラクシーゼロ)』

松本 零士氏デザイン監修のサンドピクチャー『Galaxy ZERO‐零‐(ギャラクシーゼロ)』

「銀河鉄道999」や「キャプテンハーロック」など宇宙SFマンガの第一人者で日本漫画界の巨匠・松本 零士氏がデザインを監修したサンドピクチャーが2017年5月18日に販売開始です!
【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1970年代編)

【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1970年代編)

あの名作アニメの登場人物や名シーン、主題歌など…。 1970年代の懐かしいテレビアニメに関する10問クイズです。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト