小顔で美脚9頭身の榮倉奈々さんのまとめ:特技の三味線・セブンティーンモデル時代・主演ドラマ・映画・グラビアなど
2015年10月7日 更新

小顔で美脚9頭身の榮倉奈々さんのまとめ:特技の三味線・セブンティーンモデル時代・主演ドラマ・映画・グラビアなど

かわい過ぎる小顔で美脚9頭身の榮倉奈々さんのまとめです。意外な特技の三味線・セブンティ-ン専属モデル時代・主演映画・充実したグラビアなど。

23,230 view
廣木監督は「大人になっている姿を、撮ってあげたいという...

廣木監督は「大人になっている姿を、撮ってあげたいという気持ちだった」と女優として成長を続ける榮倉に目を細めた。

(引用:ぴあ映画生活)

榮倉奈々 金屏風で「結婚会見みたい」 映画「娚(おとこ)の一生」完成報告会見

和装が凄く似合う榮倉奈々さん

和装が凄く似合う榮倉奈々さん

榮倉&トヨエツ、“足キス”「恥ずかしかった」 「シーン...

榮倉&トヨエツ、“足キス”「恥ずかしかった」 「シーン見れてない」と赤面

(C)ORICON NewS inc.

榮倉奈々 金屏風で「結婚会見みたい」 映画「娚(おとこ)の一生」完成報告会見1 - YouTube

娚の一生(2015年2月14日、ショウゲート) - 堂薗つぐみ 役

この日、榮倉は艶やかな和装、豊川は全身真っ白のスーツという、劇中のデートシーンの服装をイメージした衣装で登場。結婚式場としても知られる八芳園で金屏風を前に会見が行われ、会場は結婚会見さながらの雰囲気に。榮倉はお茶目に指輪を見せるポーズを披露。豊川は「すごく似合う。一目惚れしちゃうくらい素敵」と榮倉の和装に惚れ惚れしていた。
(引用:MovieWalker)
豊川は「すごく似合う。一目惚れしちゃうくらい素敵」と榮...

豊川は「すごく似合う。一目惚れしちゃうくらい素敵」と榮倉の和装に惚れ惚れしていた。

榮倉奈々さんの和装、最高すぎます!超絶な美貌です。
役作りについて、豊川は「僕は(榮倉を)愛していました。...

役作りについて、豊川は「僕は(榮倉を)愛していました。海江田なのか豊川悦司なのか、つぐみなのか榮倉奈々なのかわからないくらいドップリ浸かっていました。変なことはしていないですよ」と微笑み。

(C)ORICON NewS inc.

榮倉奈々 “足キス”シーン「単純に恥ずかしかった」 映画「娚(おとこ)の一生」完成報告会見2 - YouTube

娚の一生(2015年2月14日、ショウゲート) - 堂薗つぐみ 役

原作ファンにも有名な“足キス”シーンが話題となっているが、撮影を振り返った榮倉は「単純に恥ずかしかったです。まだそのシーンだけちゃんと見れてないです」と赤面した。

役作りについて、豊川は「僕は(榮倉を)愛していました。海江田なのか豊川悦司なのか、つぐみなのか榮倉奈々なのかわからないくらいドップリ浸かっていました。変なことはしていないですよ」と微笑み。

榮倉奈々さんの役づくりはまずリハビリから

http://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/c/i/ba/cd/2015021200101.jpg (1340021)

Q:今回、それぞれの役柄を実際に演じる上で、特に意識されたり、気を付けたようなところはありましたか?

榮倉奈々(以下、榮倉):どんな作品でもそうですけど、その時の現場の空気とか監督の好みや癖みたいなものが、一本の作品を撮影している間にすごく体に染み付いてしまうと思うんです。だからまず、今までお芝居をしてきた中で自分に染み付いてしまったものを見直すリハビリみたいなところから始めました。

豊川悦司(以下、豊川):リハビリ(笑)。

榮倉:はい(笑)。今回、クランクインの少し前に三重県のロケ地に入ることができたんですけど、つぐみが暮らす一軒家の撮影場所に行って、「この家でつぐみはどんな生活をしているんだろう」「何を思って生きているんだろう」というようなことを考えました。言葉にすると地味だし、繊細な作業でもあるんですけど、つぐみを演じる上でそういうことを大切にしたいと思いました。
作品の中で豊川悦司さんが榮倉奈々さんに足キス&床ドン

作品の中で豊川悦司さんが榮倉奈々さんに足キス&床ドン

http://img.cinematoday.jp/res/A0/00/44/A0004444-00.jpg (1340024)

Q:お二人とも廣木監督とは以前にも組まれていますが、廣木監督の現場に参加することの楽しさや難しさなどがあれば、お聞かせいただけますか?

榮倉:廣木監督は厳しいけど、すごく愛情がある優しい方です。本当の優しさってこういうことだなと、現場で毎日感じていました。わたしのことを信用してくださっているからこそ、その責任も重いですし……。

豊川:うん(うなずく)。

榮倉:ほかの現場でお芝居をしている時に当たり前だと思っていたことが、実は当たり前じゃないんだって不意に気付かされることが廣木組ではたくさんあって、今回の1か月の撮影の中でも、金づちで殴られるような衝撃というか、凝り固まったわたしの頭を柔らかくほぐしていってくれるような感覚がありました。わたしはつぐみとしてこの場所で生きていればいい、それをただ撮るだけだから、っていう現場のありがたみと難しさがあって、いろいろ感じるところが多かったです。

Q:豊川さんがしきりにうなずいて、同意されていますけれども。

豊川:廣木監督は、役者がいかにもなお芝居をすることを嫌うんですよ。まあ、役者は芝居するのが仕事なんだけど(笑)。

Q:いわゆる、お芝居の「型」のようなものは嫌いですよね。

豊川:そうそう。奈々ちゃんがたまに「それじゃ、つぐみじゃなくて榮倉奈々じゃん」って言われたりして。僕もいつ「それじゃトヨエツじゃん」って言われるんだろうとひやひやしていたんだけど。

榮倉:言われなかったですね(笑)。

豊川:役者が本気で向かってきてくれないと嫌だ、という。役者が本気で向かってきているかどうかを、すぐに見抜く方なんですよね。だから変な話、廣木組が終わったあとは、また逆の意味でリハビリが必要になるというか(笑)。

Q:榮倉さんが大きくうなずいていらっしゃいます(笑)。

榮倉:そうなんです。でも、本当に尊敬、信頼できる監督で、今回、久しぶりに廣木さんとご一緒できて、しかも大人の恋愛を撮ってもらえたということが、とてもうれしかったです。

映画「図書館戦争シリーズ」(東宝)笠原郁 役

映画「図書館戦争」(2013年4月27日)

『図書館戦争』 笠原 郁(かさはら いく)役

『図書館戦争』 笠原 郁(かさはら いく)役

『図書館戦争』(としょかんせんそう)シリーズは、有川浩の小説。イラストは徒花スクモ。第39回(2008年度)星雲賞日本長編作品部門受賞。
シリーズは『図書館戦争』(2006年2月)、『図書館内乱』(としょかんないらん)(2006年9月)、『図書館危機』(としょかんきき)(2007年2月)、『図書館革命』(としょかんかくめい)(2007年11月)の全4巻で構成される。単行本はアスキー・メディアワークスから出版され、角川文庫版が発刊されている。

架空の法律が社会に重大な影響を与えていることから、パラレルワールドやディストピアの世界を描いたSF小説にも分類されるが、主人公の成長と恋愛模様を描いた恋愛小説の要素も多分に含まれている。
(出典:Wikipedia)
『図書館戦争』 笠原 郁(かさはら いく):榮倉奈々

『図書館戦争』 笠原 郁(かさはら いく):榮倉奈々

声 - 井上麻里奈 / 演 - 榮倉奈々
『熱血バカ』。22歳。身長170cm。この高身長と戦闘職種ゆえにすっきりと鍛えられすぎた体つきがコンプレックス(自称“戦闘職種大女”)。髪型はストレートのショート。防衛部・図書特殊部隊所属(女性では史上初かつ唯一の特殊部隊隊員)・堂上班班員。一等図書士(後に図書士長 → 三等図書正)。血液型はO型。

本作の主人公。茨城県水戸市出身。幼少の頃から本が大好きで、高校3年生の秋、良化機関員の検閲から救ってくれた図書隊員に憧れて図書隊員を志す。

明朗快活で心優しい真っ直ぐな性格。正義感が強く仲間思いだが、本を狩られる痛みには誰より敏感で涙脆いといった繊細な一面もあり、ときには無理をして気丈に振る舞ってしまうこともある。また自分に向けられる好意には鈍感で、自他ともに認める顔覚えの悪さから、手塚慧に明かされるまで、自分を助けてくれた憧れの図書隊員(郁曰く、“王子様”)の正体に気付かなかった。

一方で勘が鋭く人の真意には敏い一面があり、他人の気持ちにも真摯に寄り添う濃やかさと芯の強さを持つ。恋愛には慣れておらず一途で純情であり、手を握られただけで赤面する。また無防備さからときどき思考がだだ漏れになる。夜遅くにチョコレートを食べるとニキビが出来やすい体質で、酒にはめっぽう弱くワイン2杯で潰れて眠ってしまう。好物はアジフライ。田舎育ちで草花に関する知識が高い。

生まれつき高い身体能力を持ち、更に中学から大学まで陸上部に所属していたため、体力は抜群でインターハイに出場するほど足も速いが、男に比べて体が軽い(女子の標準体重にも達していない)ので、犯人に馬乗りになっただけでは確保できないことも多い。

射撃は特殊部隊内最低レベルだが、降下(リぺリング)は周囲が絶賛するほどの腕前。通常の図書館業務や座学は苦手だが、現状認識能力と柔軟な発想を活かした判断力に優れている。また忍耐強く肝が据わるタイプで、突っ走ってしまう傾向はあるものの、緊急時では機転を利かせた行動で定石を覆し、良い結果を導き出すところがあるため、隊のフラッグシップ的な役割を担うこともある。

『図書館革命』における当麻蔵人の亡命の立案者であり、任務中に堂上が負傷し離脱せざるを得なくなったが、見事単独で任務を遂行した。

戦闘力は非常に高く、負傷した堂上を担いで走れるほどの怪力を有する。図書館の図書を持ち出して逃走した青年をその俊足で確保した際に、勧告して尚も抵抗する犯人の顔面を返り血が飛び散るほど殴ったり、女性に刃物を突きつけた男の腕を容易く圧し折ったりする(一応手加減はしたらしい)など、犯人確保で男を凌ぐ活躍を見せている。得意技は大外刈り。反射的に堂上を投げ飛ばしてしまったこともある。

特技は子供の扱いと絵を描くこと。胸はAカップだが、美脚で引き締まったスレンダーなモデル体型をしておりスタイルが良い。男勝りな言動により“山ザル”呼ばわりされるが、女性らしい服装及び薄化粧のみで周囲が見惚れるほどの美女になるため、図書館内の囮捜査では戦闘力も含めて囮(餌)として重宝されている。
(出典:Wikipedia)

映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」(2015年10月10日公開予定)

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015...

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年10月10日公開予定)

93 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 73,395 view
伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 9,135 view
「第2の後藤久美子」ついに発見!ゴクミの娘「エレナ」が芸能界デビュー!

「第2の後藤久美子」ついに発見!ゴクミの娘「エレナ」が芸能界デビュー!

後藤久美子・ジャン・アレジ夫妻の長女「エレナ」が芸能界デビューすることが発表されました。早速ゴクミとのツーショットで雑誌に登場しますよ!
隣人速報 | 4,097 view
夏川結衣さんの懐かしいモデル時代・デビュー当時の作品・体当たり演技まで振り返ります。

夏川結衣さんの懐かしいモデル時代・デビュー当時の作品・体当たり演技まで振り返ります。

美しい夏川結衣さんの懐かしいキャンペーンガールやノンノモデル時代・映画とドラマのデビュー当時の作品・ヌードシーンを含む体当たり演技まで振り返ります。
ガンモ | 201,330 view
相武紗季さんのデビュー前、CMやテレビドラマのデビュー作品、映画、最近の活動、懐かしい水着中心のグラビア活動まで

相武紗季さんのデビュー前、CMやテレビドラマのデビュー作品、映画、最近の活動、懐かしい水着中心のグラビア活動まで

相武紗季さんは、もともと得意なコミカルなヒロイン役だけでなく、最近は悪役やヒロインのライバル役も上手く演じる幅のある女優に成長しています。
ガンモ | 11,625 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト