色々な国へ行ってアリスを救い出す!!アニメ『アリスSOS』
2015年12月24日 更新

色々な国へ行ってアリスを救い出す!!アニメ『アリスSOS』

読書が大好きで特に『不思議の国のアリス』の大ファンという少年タカシが、悪魔の手先にさらわれたアリスを救うべく仲間とともに異次元を冒険し、クイズに答えたり敵と格闘していく物語です。

5,240 view

アリスSOS

アニメ『アリスSOS』

アニメ『アリスSOS』

この作品は豊口めぐみのデビュー作としても知られている。

ファンからの人気も高く、近年まで何度も再放送されている他、DVD-BOXが2007年4月に発売されている。

それぞれのエピソードは約40分。初回放送時には各エピソードが5分間、計8回のアニメコーナーに分けられ、2週間にわたって放送された。10か月間で全14話(28週相当)という放送スケジュールで、本放送期間中にも再放送が行われた。
1998年4月6日から1999年1月28日に『天才てれ...

1998年4月6日から1999年1月28日に『天才てれびくん』 (NHK) の枠内で放送。

中原 涼 のアリスシリーズがアニメ化

中原 涼 のアリスシリーズがアニメ化

原作は中原涼のライトノベル「アリスシリーズ」で、現在まで30作以上刊行されている。

但しアニメと原作では、登場人物の名前が同じである以外は設定がオリジナルであるため、完全な別作品とも言える。

例えば、原作では高校生だった主人公達がアニメでは中学生だったり、キャラデザが大幅に違っていたり……

原作は入手困難なものが多いが、地元の図書館に行けば揃っているかも。なお、同じ枠内で放送されていたアリス探偵局とは何の関係も無い。

なお、原作初期のゆかりはもともとは普通の口調だったが、後期の作品ではアニメと同じお嬢様口調である。
不思議の国のアリス」が大好きな読書家の少年、嵯峨野タカシが、古本屋で見つけた「神様つき」という本をきっかけに出会った神様、M1の命令で、仲間とともに異次元を冒険し、悪魔の手先によってさまざまな国にさらわれてしまったアリスを救うべく、クイズに答えたり敵と格闘したりするストーリー。
主題歌は池澤春菜・豊口めぐみが歌いました。

主題歌は、なんとピンクレディーの『SOS』をカバー

アリスSOS 1話「王様の国でSOS」 - YouTube

オープニング曲と共に1話をご覧ください。
出典 youtu.be
なんとSOSのOPに、現在アニメ監督などで活躍している細田守が参加していました!!
やや暗い白バックにSDサイズのキャラクターが動き回り、多彩な技法と道路の標識を組み合わせた映像はスタイリッシュで、15年以上を経た現在でも評価が高い。このOPの演出を手がけた人物は橋本カツヨで、後に「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」で名を馳せる細田守の変名である。

登場人物

嵯峨野 タカシ(さがの タカシ)声 - くまいもとこ

嵯峨野 タカシ(さがの タカシ)声 - くまいもとこ

本作の主人公。本をこよなく愛する中学生で、彼の部屋は天井まで届く本棚と大量の本に囲まれている。
古本のワゴンセールでたまたま「神様つき」の本を購入したことから、何者か(=悪魔の親分)に攫われたアリスを救うことをその神様・M1に依頼され、異次元へと旅立つことになる。

知力も体力もそれなりだが、誰にも負けないここ一番の勇気と度胸の持ち主。
本を読むことに傾倒していたためか、肝心のクイズの正答率はあまり高くないが、アリスの危機が迫った際は誰よりも勇敢な一面を見せる。
ひろみとは幼馴染で、学校や私生活でもよく一緒にいるが、友達以上だがそこまでではないという何とも微妙な関係にある。
一度決めた事は貫く頑固さもあり、後半で翔野がアリス誘拐に関係があると発覚した後も一貫して彼を友と信じ続け、悪魔の国を前にアリス救出を断念すべきという3人に対しても、自分一人でも助けに行くを言い切って見せた。
杉田 ひろみ(すぎた ひろみ)声 - 白石文子

杉田 ひろみ(すぎた ひろみ)声 - 白石文子

タカシの家の隣に住む、明るく元気な少女。タカシとは幼稚園時代からの幼馴染。

アリス救出は興味本位という名目だが、本当は危なっかしいタカシが心配で同行する。好奇心旺盛な性格だが、よく無茶をするタカシを心配するなど女性的な優しい面も持ちあわせている。

可愛い容姿だが、強気で男勝りであるため気づかれないことも多い。実はトシオ曰く「よく見ると可愛い」らしい。
出典 aniflow.ru
当初はアリス救出のメンバーに入っていなかったが、出発直前に窓から飛んできて半ば強引に参入した(恐らく隣の部屋の出来事なので聞いていたと思われる。)
だが現実世界とは勝手の違う異世界ではなかなか持前の運動神経を活かす場面に恵まれなかった様子。
勝ち気で男勝りな性格故に周りをぐいぐい引っ張っていくタイプで、考えるより先に行動に移すタイプ。幼少期からあまり積極的でないタカシもこうして引っ張ってきたようだ。
その行動の端々にはアリスを心配する故に猛進しがちなタカシを気遣う様子がうかがえ、作中でもゆかりにそれを指摘されている。
事実タカシに対しては幼いころから友達以上の想いを寄せていたらしく、悪魔の国でタカシが死んだと誤解したときはその場で声を上げて泣き崩れたほど。
和美 トシオ(かずみ トシオ)声 - 津久井教生

和美 トシオ(かずみ トシオ)声 - 津久井教生

タカシの親友。異次元に行くには数学の問題を解かなくてはならないため、援軍として呼ばれたのがきっかけで一緒に旅をするようになる。

ただし知力はタカシより劣るので、あまり役には立たなかった。プレイボーイで、女の子のためならどんな時も頑張る性質。ゆかりのことを「俺の彼女」と言っては突っ込まれることが多い。
最初のクイズに悪戦苦闘するタカシに救援という形で呼ばれたが、彼もそこまで頭がいいというわけではなく、どちらかというと正解につながるような誤答を残すことが多かった。
一方で状況判断は誰よりも冷静であり、行く先に危険があればアリスを案じて先走るタカシやひろみに歯止めをかけて忠告するなど、客観的視点はたけている様子。
反面終始調子のいいセリフでカッコつけてアプローチしているゆかりがピンチの時には、我先にと危険の渦中に飛び込む勇敢さも持っており、事実何度か彼女の危機を救っている。
プレイボーイでありながらも、自身の言葉と行動に強い責任を以て返すナイスガイである。
芦川 ゆかり(あしかわ ゆかり) 声 - 池澤春菜

芦川 ゆかり(あしかわ ゆかり) 声 - 池澤春菜

トシオに声を掛けられ、半ば強引に連れてこられた黒髪の少女。振る舞いや言葉遣いはおしとやかなお嬢様タイプ。
M1も他の3人を異次元へ飛ばすときは乱暴だが、彼女にだけは親切丁寧。しかし気分が高揚すると暴言を吐くことも。

一緒に旅する4人の中では最も賢く、敵の出す問題に正解する確率は群を抜いて高い。トシオに想いを寄せられており、彼女の方も彼に気があるような描写がみられる。
そのおしとやかな振る舞いとトシオのみならず異世界の住人からもたびたび絶賛される容姿の美しさから、しばしばアリスと並んでヒロイン扱いされる。何だ、このひろみとの扱いの差は。
四人のなかでは最も頭脳明晰で、作中の問題の半数近くは彼女が正解を出しており、敵も何度かゆかりを遠ざけるか捕らえて回答権を奪うなどして妨害してきたこともある。
当初からほぼ初対面のトシオに彼女扱いされて戸惑う場面が大分多かったが、異世界の冒険で彼女もまたトシオに淡い感情を抱いているような様子がうかがえるようになった。
M1-声滝口順平

M1-声滝口順平

タカシの買った本に「おまけ」として付いて来た数学の神様で、アリスが何者かに攫われたことを告げに来た。
異次元の旅では、ピンチに陥った時に1つの国の冒険につき3回まで魔法で助けてくれるが、失敗することもある。

頭に天使の輪ではなく、杖の先端に蛍光灯を付けている。タカシたちを異次元に送り込む前には必ずクイズを出題し(国へ行く際には、M1の出すクイズに回答する必要がある)、なぜかそれに正解しないとタカシたちはアリスを助けに行くことができない。

異次元世界にタカシたちを送り込むための呪文は「サイン・コサイン・Vサイン」。
ラーメンが大好物。後半ではそれを敵に利用され、命取りとなった
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

6月13日放送の「日本人のおなまえっ!」は必殺技特集!ミドルエッジ世代御用達の必殺技が飛び出す予感!?

6月13日放送の「日本人のおなまえっ!」は必殺技特集!ミドルエッジ世代御用達の必殺技が飛び出す予感!?

NHK総合で現在放送中の「日本人のおなまえっ!」の6月13日(夜7:57~)放送分にて、「必殺技」の特集が組まれることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,068 view
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 6,032 view
昭和のアニメ世代にとって至福の時間!翌日返上覚悟で徹夜したくなる理由があるんです。

昭和のアニメ世代にとって至福の時間!翌日返上覚悟で徹夜したくなる理由があるんです。

”アニメ見るならアニマックス!”で知られるアニメ専門チャンネル「アニマックス」。平成最後のGWに『平成最後は平静じゃいられない!黄金週間アニメ一挙放送!』と題し、大人世代アニメを10日間スペシャル一挙放送します!
小学生なのに恋愛模様がすごかった!秋元康原作『あずきちゃん』

小学生なのに恋愛模様がすごかった!秋元康原作『あずきちゃん』

90年代になかよしで連載され、NHKアニメでも放送されていた『あずきちゃん』!実は秋元康が原作だったことを知っていましたか!?小学生とは思えない恋愛まっしぐらなストーリーを振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 2,685 view
No.1の人気キャラ、モビルスーツなどがついに決定!NHK「全ガンダム大投票」の投票結果が発表される!!

No.1の人気キャラ、モビルスーツなどがついに決定!NHK「全ガンダム大投票」の投票結果が発表される!!

「機動戦士ガンダム」の歴代作品から人気No.1を選ぶNHK「全ガンダム大投票」の投票結果が、5月5日にBSプレミアムで放送されました。果たしてNo.1となったキャラやモビルスーツとは?
隣人速報 | 17,801 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト