ピアース・ブロスナンが演じた007ことジェームズ・ボンド。甘いマスクは女性だけでなく男性も虜にします。
2020年4月26日 更新

ピアース・ブロスナンが演じた007ことジェームズ・ボンド。甘いマスクは女性だけでなく男性も虜にします。

ピアース・ブロスナンがジェームズ・ボンドを演じたのは1995年から2002年までの4作品。どの作品もとってもスタイリッシュ。でもって世界中で大ヒットしました。トム・クルーズが「ミッション:インポッシブル」の役作りの為に参考にしたのがピアース・ブロスナン=ボンドだと言われているんですよ。

475 view

ピアース・ブロスナン

5代目ジェームズ・ボンドに抜擢されたピアース・ブロスナン。歴代最高といってもいい甘いマスクの007です。しかも、何というかスタイリッシュなんです。身のこなしとか、服装の着こなしとか。こりゃ、女性がほっとかんでしょう。
ピアース・ブロスナン

ピアース・ブロスナン

本名:Pierce Brendan Brosnan
生年月日:1953年5月16日
出生地:アイルランド・ナヴァン
身長:187cm
ピアース・ブロスナンが登場するのは1995年11月に公開されたシリーズ第17作 目の「ゴールデンアイ」からで、2002年11月公開の「ダイ・アナザー・デイ」まで続きます。全部で4作品。人気が高い割には意外と少ない。ピアース・ブロスナンのファンには寂しい限りですが、出演した4作品はどれも大ヒットし、シリーズの中でも高い評価を得ています。

ゴールデンアイ

007の原作はご存じイアン・フレミングの小説ですが、ピアース・ブロスナンがジェームズ・ボンドに抜擢されたときには既に原作の小説をほとんど使い切っていました。
わずかに残っていたのは、短編の「ナッソーの夜」だけだったのですが、記念すべきピアース・ブロスナン主演の第1作には使われませんでした。よって、映画「ハルク」や「パニッシャー」、「ファンタスティック・フォー」などの脚本で知られるマイケル・フランスが原案を担当し完成したのが1995年11月に公開された「ゴールデンアイ」です。
ゴールデンアイ

ゴールデンアイ

監督:マーティン・キャンベル
脚本:ジェフリー・ケイン、ブルース・フィアスティン
原案:マイケル・フランス
原作:イアン・フレミング
製作:マイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリ
製作総指揮:トム・ペブスナー
出演者:ピアース・ブロスナン、イザベラ・スコルプコ、ショーン・ビーン
音楽:エリック・セラ
主題歌:「GoldenEye」ティナ・ターナー
撮影:フィル・メヒュー
編集:テリー・ローリングス
製作会社:イーオン・プロダクションズ、ユナイテッド・アーティスツ、ダンジャック
公開:1995年11月
上映時間:130分
ボンドは強奪された兵器「ゴールデンアイ」の追跡調査のためロシアに向かう。だが、そこには世界経済破壊計画を遂行する国際犯罪組織「ヤヌス」の陰謀が。しかもボンドを待ちかまえていたのは、任務遂行中に死んだはずの006だった……!
007シリーズ第17作「ゴールデンアイ」において役者が代わったのはジェームズ・ボンドだけではありません。
ジェームズ・ボンド役をピアース・ブロスナンに交代した以上に驚かされたのは、ジェームズ・ボンドの上司であるM役が本作より女性になったことです。原作ではMはマイルズと呼ばれていたんですけどね。
しかし、原作を大きく外れたことで映画ならではのオリジナリティは出ましたよ。演じたのは名女優ジュディ・デンチです。
ジュディ・デンチ

ジュディ・デンチ

【主な作品】
「眺めのいい部屋」「Queen Victoria 至上の恋」「恋におちたシェイクスピア」「ショコラ」「アイリス」「あるスキャンダルの覚え書き」「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」
また、そのMの秘書そのでありジェームズ・ボンドに恋心を抱いているミス・マネーペニー役も今作からサマンサ・ボンドに代わっています。
更には、シリーズ5作連続で監督を務めていたジョン・グレンからマーティン・キャンベルへと変更。1962年の「007 ドクター・ノオ」から13作も脚本を担当したリチャード・メイボームも降板と、監督、脚本及び中心となる登場人物が一新されてて心機一転って感じが強く漂う作品です。

そう言えば忘れるところでした。「ゴールデンアイ」は、シリーズ当初からの製作者だったアルバート・R・ブロッコリも退いてるんですよね。
なので、当然と言えば当然です。心機一転どころかシリーズとして大きく生まれ変わりました。アクションシーンの方向性やカット割などが過去のシリーズから大きく変更され、何より世界観が大きく変わりました。近代化に成功した作品ということでシリーズ中の傑作の一つとして非常に高い評価を得ています。

ゴールデンアイ (字幕版)

実際問題として007シリーズは下降線を辿りつつあったのでした。それは1962年の第1作以降ほぼ毎年制作されていたシリーズが、前作の「消されたライセンス」から6年半近くも間が空いたことからも何となく分かりますね。
しかし、007は「ゴールデンアイ」によって復活しました。アメリカでは「消されたライセンス」の3倍ものチケットが売れ、1995年の映画の世界興行成績で第3位となり、インフレ率を勘案しない場合にはシリーズ歴代最高の売り上げを記録したのです。

ところで、大人気の映画シリーズ「ミッション:インポッシブル」の主人公イーサン・ハントを演じているトム・クルーズは、役作りにピアース・ブロスナンのジェームズ・ボンドを参考にしたのだそうです。

トゥモロー・ネバー・ダイ

大成功を収めた「ゴールデンアイ」は、ピアース・ブロスナンが演じた007シリーズの中で最高の作品。いえ、それどころか、シリーズ全体を通しての傑作との評価もあります。確かに、そう言われるとそんな気もします。確かに面白いです。しかしですよ、それではピアース・ブロスナンが出演した他の007シリーズが面白くないのかといえば、そんなことはありません。
主演2作目、007シリーズとしては第18作目にあたる1997年12月に公開された「トゥモロー・ネバー・ダイ」もまたバツグンに面白いんですよ。そう、実はこれぞピアース・ブロスナン=ボンドの代表作といえる作品です!
トゥモロー・ネバー・ダイ

トゥモロー・ネバー・ダイ

監督:ロジャー・スポティスウッド
脚本:ブルース・フィアスティン
原作:イアン・フレミング
製作:マイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリ
出演者:ピアース・ブロスナン、ジョナサン・プライス、ミシェール・ヨー
音楽:デヴィッド・アーノルド
主題歌:シェリル・クロウ「トゥモロー・ネヴァー・ダイ」
撮影:ロバート・エルスウィット
編集:マイケル・アルカン、ドミニク・フォーティン
製作会社:イーオン・プロダクションズ、ユナイテッド・アーティスツ、ダンジャック
公開:1997年12月
上映時間:119分
世界の情報を操作し、第三次世界大戦を誘発させようと画策するメディア王カーヴァー。ボンドは中国とイギリスの衝突を阻止すべく、カーバーの元へ潜入。そこで出会った女スパイ、ウェイ・リンと共に、ボンドは巨悪に立ち向かう!
監督はサム・ペキンパーの名作「わらの犬」や「ビリー・ザ・キッド」で編集を務めていたロジャー・スポティスウッドです。「48時間」で脚本を担当したことでも知られていますね。

ピアース・ブロスナンだけでなく、女性となったM役のジュディ・デンチやマニーペニー役のサマンサ・ボンドなど前作から入れ替わった俳優もすっかり馴染んで絶好調です。
また、毎回楽しみなカーアクションですが、今作のボンドカーはBMWです。BMWの750iLが使われています。バイクもBMWで、当時市販されたばかりのR1200Cが出てきますよ。

Tomorrow Never Dies (1997) Official Trailer - Pierce Brosnan James Bond Movie HD

「トゥモロー・ネバー・ダイ」は、米国では前作「ゴールデンアイ」の収益を上回る大ヒットとなりました。

余談になりますが、実は1997年9月1日にダイアナ元王太子妃が「トゥモロー・ネバー・ダイ」の撮影を見学に訪れる予定だったのだそうです。ところが、前日の8月31日、パリで事故死してしまったという悲しいエピソードが残っています。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あなたもボンド・スタイルに!「ジェームズ・ボンド」が愛したリゾートウエアを忠実に再現したアイテムが登場!!

あなたもボンド・スタイルに!「ジェームズ・ボンド」が愛したリゾートウエアを忠実に再現したアイテムが登場!!

英国ブランド「オールバー・ブラウン」より、映画「007」との公式コラボレーションアイテムとして、代々のジェームズ・ボンドが着用したアーカイブウエアを忠実に再現した「ジェームズ・ボンド エクスクルーシブ」コレクションが現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,002 view
映画「007』歴代ジェームズ・ボンド等身大フィギュア、バーニーズ ニューヨークで21日から期間限定で展示

映画「007』歴代ジェームズ・ボンド等身大フィギュア、バーニーズ ニューヨークで21日から期間限定で展示

バーニーズ ニューヨークは、映画「007」の歴代ジェームズ・ボンド6人の等身大フィギュアを、六本木店(1月21〜25日)、銀座本店(1月27日~1月30日)の2店舗にて期間限定で展示する。その後、「マダム・タッソー東京」(2月1日~5月14日)に移動し、期間限定で登場する。
red | 1,375 view
【007/保存版!!】歴代のボンドガールをまとめてご紹介!【ジェームズ・ボンドが惚れるヒロイン、ボンドガールは美女ばかり】

【007/保存版!!】歴代のボンドガールをまとめてご紹介!【ジェームズ・ボンドが惚れるヒロイン、ボンドガールは美女ばかり】

007シリーズはどの世代の人でも見ていますよね。過去6人が演じているジェームズ・ボンドは、どの時代もダンディーな男たちです。そんな007の華といえばヒロインのボンドガール。歴代のセクシーなボンドガール達を一挙ご紹介してしまいましょう!!
青春の握り拳 | 1,008,850 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 621 view
シルバニアファミリーがついに35周年!人気ファミリーの復刻など、様々な企画が目白押し!!

シルバニアファミリーがついに35周年!人気ファミリーの復刻など、様々な企画が目白押し!!

エポック社が販売するドールハウス&人形の「シルバニアファミリー」が35周年を迎えたのを記念し、様々な企画が開催されています。
隣人速報 | 422 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト