バブル期に世界的なブームとなったボディコン。思わず目が釘付けになるこのスタイルを振り返る。
2019年2月28日 更新

バブル期に世界的なブームとなったボディコン。思わず目が釘付けになるこのスタイルを振り返る。

ボディコンがこの世に誕生したのは1981年です。日本はバブル突入前夜で、世界は大いに浮かれていました。その象徴でもあるボディコン。振り返ってみます。

8,374 view

ボディコン

ボディ・コンシャス、略してボディコン。こう略すのは日本だけでしょうが、バブル期に多くの男性がよだれを垂らしながら眺めていた女性ファッションですね。
ボディコンスーツ

ボディコンスーツ

80年代
で、そのボディコンと対をなすのがワンレングス。略してワンレンですね。これも、こう略すのは日本だけでしょうが、80年代後半から90年代前半は日本全国で猛威を振るいました。

このファッションを当時見事に体現していたひとりが田中美奈子。
田中美奈子

田中美奈子

SASSY PIXY(1990年8月、撮影:宮沢 正明、リム出版)
この写真集でのヘアスタイルは、ワンレンの発展系(?)でトサカ前髪と呼ばれたものですね。この後、前髪はどんどん高くなっていき、その高さを競うようになります。どこで競っていたかといえば、そう、ディスコのお立ち台ですね。ジュリアナはその象徴とえます。

ジュリアナお立ち台★ボディコンフェチ倶楽部

なんか凄みすら感じますね。世の男性たちがよだれを垂らしていたというのも納得でしょう。で、その後ボディコンは徐々に水商売の制服となっていくのでした。

ところでこのボディコン、そもそも誰が考え出したのか知ってますか?今となっては歴史をひも解く感じですが調べました。

アズディン・アライア

時は1981年。場所はミラノ・コレクション。身体にぴったりとフィットしたドレスをアズディン・アライアというデザイナーが発表しました。これがボディ・コンシャススタイルと呼ばれ、ボディコンの始まりとされています。
アズディン・アライア

アズディン・アライア

アズディン・アライア展カタログより
なんとも優雅なドレスですね。アズディン・アライアはチュニジアの首都チュニスに1940年2月26日に生まれたファッションデザイナーです。実家は小麦農家で、若い頃は彫刻家になることを夢見て勉強していたそうですよ。が、ほどなくして挫折。
ファッションの道へと方向転換し、仕立屋の見習いから始めパリへ移ったのは1957年のことです。その後すぐにクリスチャン・ディオールで働きはじめ徐々に頭角を現していきます。
アズディン・アライア (Azzedine Alaia)

アズディン・アライア (Azzedine Alaia)

1939年生まれ
自分自身のアトリエを持ったアズディン・アライアは独自の服を作るれるようになり、グレタ・ガルボやマリエ・ヘレン・デ・ロスチャイルドなど多くのセレブたちに愛用されるようになりました。
もっともドレスばかりではなく一般的な服ももちろん発表していて、そちらの方が日本でいうところのボディコンのイメージに近いですね。
アズディン・アライア

アズディン・アライア

80年代、アライアのセットアップ
スーツは確かにグッときますが、体のラインがより強調されるということではニット。これはやはり男性にとっては目の保養になりますよね。
アズディン・アライア

アズディン・アライア

80年代、アライアのニットワンピース
残念ながら2017年11月17日にアズディン・アライアは心臓発作のため急逝しました。77歳だったそうです。回顧展も開催されその影響力の大きさを改めて知ることができます。

AZZEDINE ALAÏA "JE SUIS COUTURIER"

男性がボディコンが好きというと下心を見透かされたように感じてしまいますが、アズディン・アライアの作品を改めてみると、下心なんてとんでもない!もう芸術ですね。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第4話

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第4話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第1話は「日産レパード」を中心に親子の絆を再確認させるため時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!
イエローキャブに所属していた巨乳グラドル「佐藤江梨子」がNHKの朝ドラでバブリーなボディコン姿に挑戦!!

イエローキャブに所属していた巨乳グラドル「佐藤江梨子」がNHKの朝ドラでバブリーなボディコン姿に挑戦!!

NHKで現在放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」に、女優の佐藤江梨子が4月16日より出演することが明らかとなりました。朝ドラ出演は「ちゅらさん」以来17年ぶりとのことですが、今回の出演ではなんと「ボディコン」姿を披露します。
隣人速報 | 10,903 view
80年代の高級ディスコ「マハラジャ」が発祥地の大阪ミナミで3日にオープン!お立ち台も復活!

80年代の高級ディスコ「マハラジャ」が発祥地の大阪ミナミで3日にオープン!お立ち台も復活!

伝説のディスコ「MAHARAJA(マハラジャ)」が、発祥地である大阪のミナミで25年ぶりに「マハラジャ ミナミ」(大阪市中央区)として復活する。3月3日(金)にオープン。初日はふかわりょうがROCKETMANとしてDJプレイを行う。
OKバブリー!で話題沸騰のバブリー芸人?平野ノラが面白い!!決め台詞は「ワンレン・ボディコン・舘ひろし!」

OKバブリー!で話題沸騰のバブリー芸人?平野ノラが面白い!!決め台詞は「ワンレン・ボディコン・舘ひろし!」

レインボーブリッジからシーマ転がして来たバブリー芸人「平野ノラ」。バブルが過去の時代となった今、ここまでバブル時代にこだわってネタ作りする姿勢が逆に新しい!「ワンレン・ボディコン・舘ひろし!」と、全部のせ感のある珠玉ネタと、代表的なフレーズを要チェック!!気になる単語にはミドルエッジ内のリンクをつけてみました。
青春の握り拳 | 111,014 view
80年代ファッション、ヘアスタイル!女性芸能人のワンレン、ボディコンスタイルなどバブル華やかりしころのファッションをチェック

80年代ファッション、ヘアスタイル!女性芸能人のワンレン、ボディコンスタイルなどバブル華やかりしころのファッションをチェック

80年代に流行したファッション、ヘアスタイルをまとめてみました。バブル全盛期だったあの頃、ワンレンにボディコンで決めてた女性芸能人たち。
eqre_r | 178,465 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト