ミドル世代なら懐かしい!脇毛の女王『黒木香』を振り返る!!
2020年1月10日 更新

ミドル世代なら懐かしい!脇毛の女王『黒木香』を振り返る!!

最近Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』が配信されモデルとなった伝説のAV女優・黒木香さんが再注目されています。ミドル世代なら覚えているであろう、黒木香さんを振り返ってみました。

35,182 view

黒木香 プロフィール

生年月日 1965年1月21日
現年齢 54歳
出身地 鹿児島県
血液型 A型
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 1986年
他の活動 タレント

経歴

 (2160727)

鹿児島県鹿屋市出身で、女子学院中学校・高等学校卒業後に横浜国立大学へ入学して教育学部美術学科でイタリア美術を専攻されています。

黒木さんが凄いのは大学在籍中の1986年にイタリア留学の費用を自ら工面するため、アダルトビデオ (AV) に出演され、大学名を公開した事です。(当時、現役の国立大学の学生の出演は異例。)

またデビュー作『SMぽいの好き』(クリスタル映像)が異例の大ヒットを記録し、一般にもその名を知られる様になりました。

強烈なインパクト

「週刊平凡パンチ」 1987年4月9日

「週刊平凡パンチ」 1987年4月9日

黒木さんは16歳以降剃毛していないと自ら語る脇毛を大胆に露出した事もインパクト大でしたが、トークが独特で「わたくし」で、「私思いますに……でございます」と丁寧な、お嬢様言葉や話し方。
それでいて言葉の端々に性交に関することを織り交ぜたり、お嬢様言葉なのに淫猥な言葉を絡める強烈なキャラで、当時は多数のバラエティ番組や討論番組のテレビ朝日『朝まで生テレビ』にもパネリストとして出演したこともありました。

小学生がものまね?

脇毛とお嬢様言葉で一躍有名になった黒木さんバラエティ番組にも多数出演していたことから、黒木さん知名度は小学生にまで浸透し、
当時、脇の下を見せながら「黒木香でございます!」と言うモノマネが小学生の間でも大流行したから驚きです。

実は社長令嬢

 (2160738)

お嬢様言葉を使う黒木さん実際に社長令嬢のお嬢様でした。
黒木さんの父親は造船会社を経営している社長さんだったそうです。

社長令嬢として何不自由なく育ったと言われていた黒木さんイタリア留学の費用を自ら工面する為、 AVに出演したのは、自身で稼いでご両親に負担をかけたく無かったからなのでしょうか・・・。

『SMぽいの好き』異例の大ヒット!

1986年10月2日、クリスタル映像よりAV『SMぽいの好き』をリリースしました。
因みに、契約金は1本100万円だったそうです。
初出演の『SMぽいの好き』は予想をはるかに上回る大ヒットとなり、黒木さんは一躍AV業界で有名になりました。

多分、黒木さんからだったと思いますが、当時のAVは女性が受身の物ばかりで、『SMぽいの好き』では黒木さんが男優(村西とおる)に対して獣のように求める姿は新しく又衝撃的でした。現代だったら痴女物なのでしょうか?

その後、1986年11月13日、クリスタル映像から「愛虐の宴」。
1986年12月15日、スタジオ418より「SM隷奴」をリリースし主演作品は合計3作です。
他助演、部分出演作品がある為、出演作品がもっとあると思ったら、黒木さん単体としては3作のみだったようです。

多忙過ぎて大学を除籍。

横浜国立大学

横浜国立大学

48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

不倫報道など数々のスキャンダルを乗り越えた女優『濱松恵』の現在は?!

不倫報道など数々のスキャンダルを乗り越えた女優『濱松恵』の現在は?!

僅か2歳にしてチャイドルブームで活躍し、大人になってからは、数々の芸能人と不倫を繰り返し、何時しか「不倫の女王」と呼ばれた濱松恵さん。現在は落ち着いたのでしょうか?気になりまとめてみました。
ギャング | 1,545 view
当時15歳という史上最年少でミス日本コンテスト・フォトジェニック賞を受賞した『中沢純子』現在は〇〇の経営という!!

当時15歳という史上最年少でミス日本コンテスト・フォトジェニック賞を受賞した『中沢純子』現在は〇〇の経営という!!

1997年に当時15歳という史上最年少でミス日本コンテスト・フォトジェニック賞を受賞した中沢純子さん。2011年4月に芸能界を引退し、現在は〇〇の経営という・・・。
ギャング | 1,239 view
THE夜もヒッパレのユニット「“てん・むす”」のメンバーとして活躍していた『有坂来瞳』!!

THE夜もヒッパレのユニット「“てん・むす”」のメンバーとして活躍していた『有坂来瞳』!!

1997年にドラマ「ガラスの仮面」で、女優デビューし、2000年には「THE夜もヒッパレ」でアイドルユニット“てん・むす”のメンバーとしてレギュラーで出演し活躍していた有坂来瞳さん。2011年2月の結婚以降メディアでの出演が少なく気になりまとめてみました。
ギャング | 1,427 view
【追悼】大相撲引退後、数多くの映画やドラマ等に出演していた『荒勢永英』!!

【追悼】大相撲引退後、数多くの映画やドラマ等に出演していた『荒勢永英』!!

1972年1月場所で初土俵し、その後1981年9月の引退以降、タレントに転向し数多くの映画やドラマ等に出演していた荒勢永英さん。 2008年8月11日に59歳の若さでお亡くなりになりました。今回追悼の意味を含めてまとめてみました。
ギャング | 1,391 view
【追悼】僅か53歳の若さで亡くなった、関西が生んだコメディ女優『牧野エミ』!!

【追悼】僅か53歳の若さで亡くなった、関西が生んだコメディ女優『牧野エミ』!!

90年代後半から2000年代にかけて関西が生んだ稀代のコメディエンヌ(コメディ女優)と呼ばれた牧野エミさん2012年11月17日に肝臓がんのため、お亡くなりになりました。今回追悼の意味も含めてまとめてみました。
ギャング | 1,691 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト