不倫…【荻野目慶子】2人の映画監督を魅了した魔性の完全ヌード
2015年12月9日 更新

不倫…【荻野目慶子】2人の映画監督を魅了した魔性の完全ヌード

演技派女優の「荻野目慶子」。ミドルエッジ世代の僕らが印象深いのはやはり、「不倫」「ヌード写真集」ではないでしょうか?芸能界No.1の魔性の女といっても過言ではない彼女の人生を振り返ってみましょう!知らない人は必見です!

23,325 view
荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

荻野目慶子

現在の荻野目慶子さんは?

2013年12月31日、2歳年上の外科医と結婚!

2013年12月31日、2歳年上の外科医と結婚!

関係者によると、Aさんとの交際期間は約5年。知人の紹介で出会い、交際スタート1年後には都内で同居生活を開始させた。2人は読書や旅行好きと共通の趣味を持つ。多忙な2人だが時間を合わせ、国内外問わず旅行に出掛けたという。大人のカップルだけに、2人で過ごす時間を重ねた上で結婚という結論を出した。

 荻野目は初婚で、Aさんは再婚。Aさんは学生時代にラグビー部に所属したスポーツマン。体形はガッシリしているが、やさしそうな顔立ちだという。荻野目はAさんについて「挫折してもめげず、ユーモアを忘れない。常に前進、飛躍していこうとするエネルギーあふれる姿にひかれました」と話しているという。

 Aさんを人生の伴侶と意識するようになってから、荻野目の意識も変わった。仕事柄、外食が多いAさんを気遣い、毎日のように弁当を作っているという。そのために一時期料理学校に通ったり、料理本を何冊も購入。仕事が深夜に及んでも、早起きして弁当を作ることも少なくないようだ。

(引用:http://www.nikkansports.com/

芸能界でありがちな、セレブ婚で幸せになったかと思いきや!?

 (1529842)

※画像※
映画「いつかギラギラする日」より
女優・荻野目慶子(51)の夫に“スーパー中絶医”との悪評が立っていると、10月15日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じている。同誌によれば『新宿レディースクリニック』など、5つのクリニックを経営する産婦人科医・岡崎成実(53)が、東京医師会による指定医資格の3ヶ月停止処分を受けたという。

●年間の中絶件数は5000件

 指定医とは、母体保護法に基づき中絶手術を行うことのできる医師のこと。東京都医師会の指定基準では2007年から、妊娠12週以降の中期中絶を行う場合、「必ず入院設備及び分娩を行いうる体制を有すること」とされている。

 岡崎医師が「前代未聞の重い処分」を受けることになったのは、無床診療所にもかかわらず母体へのリスクが高い中期中絶を行っていたため。中絶手術を手がけた数は、なんと年間5000件で、都内の年間手術件数約2万件の4分の1を占めるという。にも関わらず、2013年度の売り上げは24億円を超える、まさに“スーパー中絶医”の岡崎医師。そしてこの岡崎医師こそが、3年前に荻野目と結婚した一般男性なのだという。
 岡崎医師との結婚生活は、多忙な中でも時間を合わせ、国内外問わず旅行やゴルフに出掛けてセレブ生活を満喫していたという荻野目。しかしそんな生活が長続きしないのは、南野陽子(48)や山口もえ(38)、加護亜依(27)など、一般の青年実業家やIT社長とのセレブ婚と持ち上げられながら、蓋を開ければとんでもない“欠陥婚”だった例が珍しくないことからも想像に難くない。

 今回の一件に関して、荻野目は弁護士を通じて「公にすることではない」と回答したものの、自身も岡崎が取締役を務める医療関連会社の代表取締役となっているとのことで、もはや無関係では済まされないだろう。さらに岡崎医師は患者への準強姦容疑での逮捕歴、クリニックで美容整形手術を受けた女性が手術ミスによって自殺未遂をするなど、致命的な医療ミスも起こしているというから恐ろしい。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【80’sアイドル】ユーロビート調の楽曲といえば荻野目洋子の時代

【80’sアイドル】ユーロビート調の楽曲といえば荻野目洋子の時代

80年代に活躍したアイドル・荻野目洋子。ユーロビート調といえば荻野目洋子と言われるほどダンスフルなナンバーが多いそのシングルヒストリーをここで再確認!
はんまのまま | 3,297 view
【篠山紀信】樋口可南子から始まった一流芸能人ヌードの新編集「アクシデントシリーズ」を振り返る。

【篠山紀信】樋口可南子から始まった一流芸能人ヌードの新編集「アクシデントシリーズ」を振り返る。

ミドルエッジ世代の度肝を抜いたヌード写真集やヘアヌード写真集のほとんどが「篠山紀信」先生の「アクシデントシリーズ」だった!全15冊出版されているシリーズを全て振り返ってみよう。 「樋口可南子」「荻野目慶子」「葉月里緒菜」「宮本はるえ」「永井流奈」「宮沢りえ」「本木雅弘」「吉川ひなの」「大輝ゆう」「小板橋愛美」「高岡早紀」「大竹しのぶ」「宝生舞」「国舞亜矢」「森下璃子」
ダンシング・ヒーローが大ヒット♪荻野目洋子のデビュー当時から現在まで

ダンシング・ヒーローが大ヒット♪荻野目洋子のデビュー当時から現在まで

「ダンシング・ヒーロー」「六本木純情派」などのヒット曲で知られる荻野目洋子。デビューは小学生トリオ「ミルク」でした。その後ソロになってから現在に至るまでの“荻野目ちゃん”の活躍を振り返ります。
Mr.Lonely | 16,164 view
略奪愛の末の結婚!GLAYの『TERU』とPUFFYの『大貫亜美』結婚・子供・現在!!

略奪愛の末の結婚!GLAYの『TERU』とPUFFYの『大貫亜美』結婚・子供・現在!!

TERU さんは1993年3月に一般女性と「でき婚」されてます。1999年に「FRIDAY」にPUFFY・大貫亜美さんとの交際をスクープされた時は完全な不倫でした。その後の略奪婚、子供・現在を追ってみました。
ギャング | 8,527 view
川崎麻世と噂になった芸能人&女性遍歴と離婚への経緯

川崎麻世と噂になった芸能人&女性遍歴と離婚への経緯

昭和のアイドル川崎麻世と噂になった女性芸能人や、話題になった女性遍歴や愛人の画像。恐妻カイヤとの出会いから別居、離婚への経緯追っていきます。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト