2017年9月14日 更新

「浜崎あゆみ」の経歴から抹消された幻のデビューシングルとは?

皆さんご存知のエイベックスの看板歌手「浜崎あゆみ」。彼女がエイベックスからデビューしたのは1998年なんですが、実はその3年前に一度歌手デビューしていたのをご存知ですか?この記事では、1995年に発表された幻のデビューシングルについて解説したいと思います。

1,609 view

浜崎あゆみは歌手デビューを2回していた!

皆さんご存知のエイベックスの看板歌手「浜崎あゆみ」。一般的に知られている彼女のデビューシングルは1998年に発売された「poker face」なんですが、実はその3年前にCDを出していたのをご存知ですか?
 (1918257)

エイベックスからデビューする前の、95年ごろの映像。

CDのジャケットはこちら!

まずはジャケットを見てみましょう。日本コロムビアから発売されたもので、シングルは1995年9月21日、ミニアルバムは1995年12月1日に発売されました。タイトルはともに「NOTHING FROM NOTHING」。

8cmシングル

 (1918246)

画像の右側が表面で、左側が裏面です。こちらは現物を一度しか見たことがありません。相当なレア品じゃないでしょうか?次に紹介するミニアルバムよりも希少かもしれません。

ミニアルバム

 (1918240)

こちらはミニアルバム。ジャケットの写真はシングルの流用でしょうか。かつては10万円程度したんですが、現在は2~3万円程度と流石に値段は落ち着いてきましたね。

実際に聴いてみましょう!!

ジャケットを確認していただいたところで、早速聴いてみましょう!

Hamasaki Ayumi- Nothing from Nothing 1995

アイドル系の楽曲かと思いきや、なんとラップを披露しています!当時はちょうど「EAST END×YURI」が流行っていたので、二匹目のドジョウを狙ったのかも?しかしながら、サビの部分はエイベックスでのデビュー後の歌声を想起させます。なかなか良いんじゃないでしょうか!

作詞は「浜崎あゆみ」じゃないです!

浜崎あゆみと言えば、作詞を自分でやってることで有名ですが、上の動画でご紹介したシングル「NOTHING FROM NOTHING」のクレジットは「作詞:DOHZI-T、作曲:石嶋和雄」となっています。DOHZI-Tとは、現在「童子-T」として活躍しているヒップホップ界では有名な人物です。
 (1918265)

しかし「AYUMI」名義の作詞はあります!

ミニアルバム「NOTHING FROM NOTHING」の2曲目に「LIMIT」という楽曲が収録されているのですが、この曲の作詞は「AYUMI」となっており、浜崎あゆみ本人の筆によるものです。

超貴重な音源が残ってました!

ayumi hamasaki "LIMIT" (Audio)

下積み時代には「中原めいこ」をカバー!!

浜崎あゆみがエイベックスからデビューする前にアイドルをやっていた、というのは結構有名な話だと思いますが、95年前後にNHKの「アイドルオンステージ」で懐かしの名曲を披露していました。歌唱力は当時からかなりのもの!ファンならずとも必聴ですよ!

貴重な映像はこちら!

Ayumi Hamasaki - DANCE DANCE DANCE

中原めいこの82年のデビューシングル「今夜だけDANCE・DANCE・DANCE」を披露!歌もなかなかのものですが、振付も決まってます!
 (1918286)

最後はカメラに向かって指差し。見事に決まりました!これはレコード会社が放っておくわけがないと思います!

レベッカもカバーしてます!

浜崎あゆみ Moon (レベッカ)

88年にリリースされたレベッカ9枚目のシングル「MOON」も同番組でカバー。こちらは一転して大人っぽく歌い上げてます。

売れっ子になるには必須!?大物歌手の下積み時代!

現在大物歌手と呼ばれている方の中には、下積みで苦労している人が結構多いです。例えばアルフィーなんかもデビューは2回経験していますし、今の地位を築くまで紆余曲折を経ているんですよね。そういう人ほど、多少の苦難には負けない息の長い活動が出来るんだと思います。浜崎あゆみの今後の活躍に期待しましょう!
 (1918294)

※画像はイメージです。

オススメの記事はこちら!

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

『DA.YO.NE』の女性ラッパーYURIが20年振りに音楽活動!平均14.8歳のMAGiC BOYZとコラボ!

『DA.YO.NE』の女性ラッパーYURIが20年振りに音楽活動!平均14.8歳のMAGiC BOYZとコラボ!

『DA.YO.NE』や『MAICCA -まいっか-』などで一世を風靡した「EAST END×YURI」。女性ラッパーとして活躍したYURI。「MAGiC BOYZ」のファーストアルバムに収録の楽曲に参加。
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
Your&My | 11,775 view
グラミー賞も獲得!白人ヒップホップの先駆者と言えばビースティ・ボーイズ!

グラミー賞も獲得!白人ヒップホップの先駆者と言えばビースティ・ボーイズ!

ニューヨークで結成されたパンク、ラップの3人組グループ「ビースティ・ボーイズ」。黒人の音楽と言われたヒップホップで最初に成功した白人グループとして知られる。リーダー的存在のエムシーエー(MCA)は2012年に亡くなってしまった。
ひで語録 | 1,203 view
1996年結成のミクスチャーロックバンド「麻波25」!ポカリのCM「SONS OF THE SUN」がヒットしましたね!

1996年結成のミクスチャーロックバンド「麻波25」!ポカリのCM「SONS OF THE SUN」がヒットしましたね!

麻波25。90年代中盤以降、ミクスチャーバンドが音楽シーンに台頭してきました。その中でもノリの良い明るい楽曲が人気を集めましたね!
ひで語録 | 3,956 view
直訳すると「缶を蹴る奴ら」!「KICK THE CAN CREW」の歴史をドカーンと振り返ります!

直訳すると「缶を蹴る奴ら」!「KICK THE CAN CREW」の歴史をドカーンと振り返ります!

90年代後半から活動していたKICK THE CAN CREW(キック ザ カン クルー)。個性的なメンバーMCU、KREVA、LITTLEによって、売れっ子となったHIPHOPアーティストでしたね!
ひで語録 | 2,563 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト